ブログランキングが上がって行けば、公開範囲公開時間
拡大をしていこうと考えております!!
今後とも弊社「日経平均先物と釣り人と桃太郎」のブログをよろしくお願い致します。


桃太郎をクリック↑↑

デイトレの海と風←株取引をご希望の方はコチラ!    

日経平均先物と釣り人と桃太郎←先物取引をご希望の方はコチラ!   

225先物とオプション@一目瞭然←オプション取引をご希望の方はコチラ!

大引け概況

■日経平均      19,283.54(-87.92)

■東証1部出来高    21.12億株

■東証1部売買代金   2.07兆円

■日経平均先物    19,270(-90)

■TOPIX        1,550.14(-6.11)

■騰落        上昇708/下落1,144

■マザーズ指数    1,056.68(+9.72)

■日経JQ       2,982.63(+5.14)

■ドル円       112.82
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。米政権によるドル高是正への警戒感などから円高が進んだことを受け、朝方は売りが先行。その後は、円相場がやや伸び悩んだこともあり、下げ渋る展開になりました。
 後場は、売り物がちでスタート。年金など国内機関投資家の押し目買いが入ったものの円高警戒に加え、週末要因や来週28日にトランプ米大統領の議会演説を控え、利益確定売りに押され下げ幅を拡大。そのまま軟調に推移して本日の取引を終えました。

 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、鉄鋼、非鉄金属、機械でした。一方、値上がり上位は、その他製品、その他金融業、食料品となりました。
 
 TOPIXも続落、マザーズ指数は続伸しました。
  
■釣り人
毎日小動き。先物売買は難しい状況ですが、なんとか安いところを選んで買い、高いところを売りにいく。
この繰り返しです。来週もよろしくお願い致します。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の釣り人と桃太郎が、日経平均先物の動きとオプションについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      19,273.78(-97.68)

■日経平均先物    19,270(-90)

■TOPIX先物      1,550.50(-4.50)

■騰落        上昇696/下落1,158

■日経JQ       2,981.46(+3.97)

■マザーズ指数    1,055.37(+8.41)

■ドル円       112.80

■NYダウ夜間先物  -10

■上海総合指数後場の寄り付き 3,242.36 前日比-9.02 -0.28%

■指数大型      現値1,430.19  前日比-4.98

■指数中型      現値1,852.16  前日比-7.23

■指数小型      現値2,841.75  前日比-10.61




人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

お昼のバスケット取引

ランチバスケットは14件、137.54億円。
差し引き売り買い均衡との観測。

前引け概況

■日経平均      19,340.68(-30.78)

■東証1部出来高    11.21億株

■東証1部売買代金   0.99兆円

■日経平均先物    19,340(-20)

■TOPIX        1,555.31(-0.94)

■騰落        上昇850/下落979

■マザーズ指数    1,058.04(+11.08)

■日経JQ       2,981.05(+3.56)

■ドル円       112.84
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。米政権によるドル高是正への警戒感などから円高が進んだことを受け、朝方は売りが先行。その後は、円相場がやや伸び悩んだこともあり、下げ渋る展開になりました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、その他金融業、その他製品、食料品でした。一方、値下がり上位は、ガラス土石製品、鉄鋼、非鉄金属となりました。
  
 TOPIXも続落、マザーズ指数は続伸しました。
 
■釣り人
本日は桃太郎が休みのため釣り人がコメントしておきます。
寄付きから強気のコメントをし、100円しっかりと取れて良かったです。
後場も1本入ります。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の釣り人と桃太郎が、日経平均先物の動きとオプションについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

上海総合指数の現在の気配は-0.14%

上海総合指数 3,246.86 前日比 -4.52 -0.14%




人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      19,338.76(-32.70)

■日経平均先物    19,340(-20)

■TOPIX先物      1,556.00(+1.00)

■騰落        上昇771/下落1,027

■日経JQ       2,978.47(+0.98)

■マザーズ指数    1,055.77(+8.81)

■ドル円       112.86

■NYダウ夜間先物  -4

■指数大型      現値1,435.58  前日比+0.41

■指数中型      現値1,857.77  前日比-1.62

■指数小型      現値2,845.74  前日比-6.62




人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30億の便り(ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

NY市場は相変わらず強含み。我々は予定通りに本拠地である米国株は連日保有株で高い買値のものは売却している。
ただ万が一!NYダウンが20800ドルをあっさり突破するようだと少し考えものだ(笑)
マーケットは生き物で我々の想定通りに動くことが理想的であるがそんな簡単なものではない。
さて、東京市場は相変わらず新興市場のマザーズ、JASDAQはしっかりした展開。
春先までは継続すると我々は考えている。


本日の先物レンジ
1〇〇××~1〇〇××円
為替をみると日経平均はもみ合い。
何度もお伝えしているがここはまだまだ個別銘柄物色。



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

外資系の注文動向

 24日の東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向は、「5社ベースで、売り1090万株、買い1220万株で、差し引き130万株の買い越し。買い越しは7営業日連続。金額(5社ベース)も買い越し。
 売りセクターに、銀行、自動車、機械、化学、サービス、卸売、小売、金属など。
 買いセクターに、陸運、電機、機械、サービス、情報通信、建設など」(外資系証券)という。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の予定

■国内(24日)
月末の金曜日限定の消費喚起運動「プレミアムフライデー」開始

《決算発表》
プラネット

■海外(24日)
米1月新築住宅販売件数(2/25 0:00)

《米決算発表》
キャボット・オイル&ガス、ピナクル・ウェスト・キャピタル、フット・ロッカー

休場:インド

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)




人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

おはようございます

■NYダウ
 20,810.32 +34.72
■ナスダック
 5,835.51 -25.12
■CME225(円建て)
 19,285 -75(大証比)
■ドイツDAX
 11,947.83 -50.76
■上海総合指数
 3,251.38 -9.84
■ドル円
 112.69

 23日のNY市場は高安まちまち。ムニューチン財務長官の発言を受けて近く発表される減税策への期待感が強まり、買いが先行。追加利上げ観測の拡大で、企業業績への懸念から上げ幅を縮小する場面も見られましたが、トランプ大統領が雇用増加を強調したことや原油高が好感され引けにかけて上昇しました。
 セクター別では、公益事業や電気通信サービスが上昇する一方で運輸や半導体・半導体製造装置が下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、NTTドコモ<9437>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ファーストリテ<9983>、任天堂<7974>、富士重<7270>など、対東証比較(1ドル112.67円換算)で全般冴えない展開となりました。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

大引け概況

■日経平均      19,371.46(-8.41)

■東証1部出来高    19.61億株

■東証1部売買代金   2兆円

■日経平均先物    19,360(-30)

■TOPIX        1,556.25(-0.84)

■騰落        上昇1,013/下落848

■マザーズ指数    1,046.96(+13.17)

■日経JQ       2,977.49(+11.20)

■ドル円       113.26
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。朝方は小反発してスタートしたものの直ぐに下げに転換。先物にまとまった売り物が出て、下げ幅を拡大しましたが、前引けにかけて下げ幅を縮小。
 後場は、前場終値近辺でスタート。日銀のETF買い期待から下げ渋ったものの積極的に買いあがる動きとはならず、円相場が強含むと共に上値の重い展開となりました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、鉱業、空運業、倉庫運輸関連でした。一方、値下がり上位は、証券商品先物、非鉄金属、鉄鋼となりました。
 
 TOPIXは反落、マザーズ指数は続伸しました。
  
■桃太郎
後場は、持ち合いから引けにかけて下げ幅縮小となった。
トレンドが出るまで見ていきます。

ドル換算ベースは、171.03ドル +0.14%と高値となった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の釣り人と桃太郎が、日経平均先物の動きとオプションについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      19,329.10(-50.77)

■日経平均先物    19,320(-70)

■TOPIX先物      1,553.00(-5.50)

■騰落        上昇896/下落969

■日経JQ       2,974.94(+8.65)

■マザーズ指数    1,042.28(+8.49)

■ドル円       113.20

■NYダウ夜間先物  -11

■上海総合指数後場の寄り付き 3,248.29 前日比-12.93 -0.40%

■指数大型      現値1,432.61  前日比-4.58

■指数中型      現値1,856.07  前日比-1.83

■指数小型      現値2,849.16  前日比-2.33




人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

お昼のバスケット取引

ランチバスケットは17件、369.87億円。
差し引き10億円の売り越しとの観測。



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

01 ≪ 2017/02 ≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
RSS / QRコード
RSS
QR
リンク
日経平均先物
応援クリックで更新率UP!?
ブログランキング
日経平均先物と釣り人と桃太郎とは

釣り人

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。



釣り人画像

【釣り人】原徳久

証券会社歴20年。1984年三洋証券入社。その後泉証券、光世証券、室清証券、平岡証券(現あいざわ証券)。元・日経平均先物のディーラー。株式新聞講師をつとめた過去も。仕手材料株が得意。

無料メルマガ購読・解除