ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

日経平均とマザーズ指数のこれからの動きはどうでしょう?

)週足
■釣り人
個別株を当てるのは一番大事です。
日経平均が下がっても逆行高する銘柄というのはあります。
逆にマザーズ指数が上がったからといって、上がってない銘柄もたくさんあります。
お伝えしたいことはそれでも日経平均がこれから上がるだろうか?下がるだろうか?を予測していくことは大事です。
マザーズ指数においても、まだまだ人気が続くのだろうか?と考えることは大事でしょう。
今回はその質問です。チェックを入れて意識をするようにしましょう。ぽちっと投票しておいてください。
投票することによって少しづつ意識が上がって行くと思います。

■個別株のご相談は092-524-5571




スポンサーサイト

6月末に日経平均先物はどうなっているのでしょうか?

前回のアンケートは、

「6月下旬に向けて日経平均先物は上がるでしょうか、下がるでしょうか? あるいはもみ合いとなるでしょうか?」

日経平均先物)週足
というものでした。

投票結果は、上がる58%下がる33%、もみ合い9%

実際の日経平均先物は、結果的には下放れとなりました。

会員ページでは、釣り人さんは下がると予想し、『空売り』銘柄を紹介

見事大当たりとなりました!!

さて、それでは6月末に日経平均先物はどうなっているのでしょうか?

日経平均先物)週足




英国国民投票によって短期間にどれだけのブレがあるでしょうか?

日経平均先物)週足
■釣り人
現在為替が円安に振れております。対ユーロに対しては大きな円安です。選挙は水物ですからまだわかりません。戦略を立てていかなければいけません。

まず現状維持、あるいは離脱が決定した場合、どれだけ日経平均は動くのでしょうか?もちろん短期間の話です。
「そんなことわかるものか!」と言うのが普通の投資家。
私達は予測を立てて、先手を打っていかなければなりません。

1000円幅動くとすれば、20円か30円のオプションのプットとコールを同時に買い付けていく。これは有効な方法の一つでしょう。
500円幅は動く。こう考えますと、安い値段のプットコール戦略は怪しくなります。
先物を買いか売りかを行い、ロスカット設定で順張りに付いていく。このようなことが考えられます。

それでは、株式投資においてはどんな戦略があるでしょうか?
株式においては、夜間にロスカットができないため、戦略は限られてきます。
そして日経平均が1000円幅動かないとすれば、これは投票を見てから手を打っていくということが無難でしょう。
もちろんそれまでは片方に大きく傾けることは難しいです。

まだ日にちがありますので折々と書いていきます。
お伝えしたいのは、23日投票。そして結果が出るのが。24日の午前中と予測されています。
つまり日本時間の取引に、海外投資家が売買を入れてきます。
もちろん主に為替ですが、先物のブレも発生するでしょう。
こんな週となります。



カレンダー

07 ≪ 2017/08 ≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。