ブログランキングが上がって行けば、公開範囲公開時間
拡大をしていこうと考えております!!
今後とも弊社「ミニ日経225先物&FX 桃太郎」のブログをよろしくお願い致します。


桃太郎をクリック↑↑

ミニ日経225先物&FX 桃太郎←先物取引をご希望の方はコチラ!   

デイトレの海と風←株取引をご希望の方はコチラ!    

ミニ日経225先物&FX 桃太郎←先物取引をご希望の方はコチラ!   

大引け概況

■日経平均      18,430.49(-1.71)

■東証1部出来高    18.41億株

■東証1部売買代金   2.15兆円

■日経平均先物    18,470(+60)

■TOPIX        1,472.81(+1.39)

■騰落        上昇1,091/下落792

■マザーズ指数    1,016.21(+6.67)

■日経JQ       2,919.59(+10.16)

■ドル円       108.92
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は小反落しました。フランス大統領選を巡る警戒感が和らいだこともあり、小幅高でスタート。円高・ドル安が一服していることなどを背景に、輸出関連や金融株を中心に買い戻しの動きが広がり、堅調に推移しました。
 後場は、前場終値とほぼ変わらずでスタート。ただ、仏大統領選を控え、様子見ムードが広がり、引けにかけて上げ幅を縮小。小幅マイナスで本日の取引を終えました。
 
 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は、石油石炭製品、電気・ガス業、鉱業でした。一方、値上がり上位は、銀行業、ゴム製品、輸送用機器となりました。
 
 TOPIXは反発、マザーズ指数は続伸しました。

■桃太郎
後場は、持ち合いとなり昨日の範囲内での推移となった。
明日も見ていきます。
ドル換算ベースは、169.24ドル -0.21%でした。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の釣り人と桃太郎が、日経平均先物の動きとオプションについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      18,488.89(+56.69)

■日経平均先物    18,490(+80)

■TOPIX先物      1,477.50(+7.00)

■騰落        上昇1,346/下落547

■日経JQ       2,921.93(+12.50)

■マザーズ指数    1,017.60(+8.06)

■ドル円       108.97

■NYダウ夜間先物  -3

■上海総合指数後場の寄り付き 3,169.11 前日比-1.57 -0.05%

■指数大型      現値1,352.62  前日比+7.08

■指数中型      現値1,785.37  前日比+3.92

■指数小型      現値2,731.58  前日比+14.81




人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

お昼のバスケット取引

ランチバスケットは14件、409.34億円。
差し引き売り買い均衡との観測。



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      18,489.05(+56.85)

■東証1部出来高    9.18億株

■東証1部売買代金   0.99兆円

■日経平均先物    18,480(+70)

■TOPIX        1,477.70(+6.28)

■騰落        上昇1,224/下落656

■マザーズ指数    1,013.73(+4.19)

■日経JQ       2,917.79(+8.36)

■ドル円       108.97
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。フランス大統領選を巡る警戒感が和らいだこともあり、小幅高でスタート。円高・ドル安が一服していることなどを背景に、輸出関連や金融株を中心に買い戻しの動きが広がり、堅調に推移しました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、銀行業、輸送用機器、ゴム製品でした。一方、値下がり上位は、石油石炭製品、鉱業、食料品となりました。
 
 TOPIXは反発、マザーズ指数は続伸しました。
 
■桃太郎
前場は、戻りを試す展開となりこところの安値ボックスとなった。
為替推移も109円を挟む動きも下支え。
ドル換算ベースは、169.61ドル +0.00%と変わらず。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の釣り人と桃太郎が、日経平均先物の動きとオプションについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

上海総合指数の現在の気配は-0.16%

上海総合指数 3,165.67 前日比 -5.02 -0.16%



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      18,474.82(+42.62)

■日経平均先物    18,470(+60)

■TOPIX先物      1,476.00(+5.50)

■騰落        上昇1,189/下落644

■日経JQ       2,915.17(+5.74)

■マザーズ指数    1,012.60(+3.06)

■ドル円       108.95

■NYダウ夜間先物  -5

■指数大型      現値1,351.44  前日比+5.90

■指数中型      現値1,783.68  前日比+2.23

■指数小型      現値2,724.79  前日比+8.02




人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

東京市場は地政学的リスクなどを背景にまだまだ不安定な値動きを見せているが。
我々的には少し落ち着きを取り戻して来たのではないかと思っている。また投資戦略に変更はない。

さて今朝は我が社の若手が日本企業の分析をする中、「白物家電」が堅調に推移している日本!を見つけた。

その背景には10年前に日本で流行ったエコポイント!その買い替え時期に入ったと。
その観点から当初は家電からスタートした○○○○○○・・・・。

~以下会員ページ~

ショッピングセンターなどに入店したりと今や総合ショッピングセンター化。
また小売り業ではコンビニに次ぐ売り上げとなりデパートを抜いた薬局業界を加味すると成長株となりそうだ。

~以下会員ページ~

本日の先物レンジ
弱気になるな!
○○○○~○○○○円。

カウントダウンが続く新興市場。まもなく買い場が。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

釣り人

日経平均先物の現在の気配は18360
前日比50円安のところ
ドル円108.80
静かな寄り付きであります。

NYダウ118ドル安。
3月からの安値を更新しております。
しかしながらナスダックが13ポイント高ということで、まちまちという感覚です。

2日前の18190が果たして当面の安値となるかどうか?
その可能性はあるという考えを持っておりますが、慎重姿勢を崩すわけにはいきません。来週にかけて連休前となりますので商いの盛り上がりと言うのは難しい状況です。片方に思いを傾けることなく日々の動きを観察して行きます。



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

外資系の注文動向

 20日の東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向は、「5社ベースで、売り1160万株、買い1100万株で、差し引き60万株の売り越し。売り越しは2営業日連続。金額(5社ベース)も売り越し。
 売りセクターに、電機、小売、情報通信、保険、不動産、薬品、建設、自動車、商社、ゴムなど。
 買いセクターに、サービス、機械、金属、情報通信、薬品、ガラス、小売、自動車、通信など」(外資系証券)という。


■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ

ドル建て 日経225



おはようございます。

現在、日経CFD 18393円 -40円

NYは、ダウ平均は118.79ドル安の20404.49、ナスダックは13.56ポイント高の5863.03で取引を終了した。複数の主要企業決算が堅調な内容となり、買いが先行。ハイテク株を中心に買いが広がったものの、原油相場の下落に加えて、ITサービスのIBM(IBM)の決算内容が嫌気され、上値の重い展開となった。地区連銀経済報告(ベージュブック)では全体的に景気が緩やかに拡大したとの認識が示されたが、個人消費が強弱入り混じる内容となったこともあり、相場への影響は限定的だった。

日経ですが、昨日はテクニカル反発なのか良くわからず変わらず当たりでの推移となった。本日も海外動向や為替もドル安傾向ですが下値も限定的なのか見ていきます。

想定レンジ、為替、108.87円 166ドルから170ドル

 18072円から18507円



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の予定

■国内(20日)
3月貿易統計(8:50)
20年国債入札
松坂屋銀座店跡に商業施設「GINZA SIX」が開業

《決算発表》
安川電、ゲンキー、日鋳造、エンプラス、DNAチップ、KOA

■海外(20日)
G20 財務相・中央銀行総裁会議(~4/21)
米4月フィラデルフィア連銀製造業景況感指数(21:30)
米3月CB景気先行総合指数(23:00)
米5年インフレ連動国債入札

《米決算発表》
D.R.ホートン、BB&T、シャーウィン・ウィリアムズ、PPGインダストリーズ、フィリップ・モリス・インターナショナル、ベライゾン・コミュニケーションズ、トラベラーズ・カンパニーズ、バンク・オブ・ニューヨーク・メロン

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

おはようございます

■NYダウ
 20,404.49 -118.79
■ナスダック
 5,863.03 +13.56
■CME225(円建て)
 18,390 -20(大証比)
■ドイツDAX
 12,016.45 +16.01
■上海総合指数
 3,170.69 -26.02
■ドル円
 108.89

 19日のNY市場はまちまち。複数の主要企業決算が堅調な内容となり、買いが先行。その後は、原油相場の下落に加えて、IBMの低調な決算が相場の重しとなり、下げに転換。一時下げ幅は140ドルを超える場面も見られました。
 セクター別では、半導体・半導体製造装置や消費者・サービスが上昇する一方でエネルギーや公益事業が下落。
 ADRの日本株は任天堂<7974>、キヤノン<7751>、野村HD<8604>、京セラ<6971>、三菱UFJ<8306>が堅調。一方で、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ソニー<6758>、ブリヂストン<5108>、コマツ<6301>が冴えないなど、対東証比較(1ドル108.86円換算)で高安まちまちとなりました。



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2017/4/20  7時0分現在

         10年債                      2年債
米国     2.214% (前日比+0.046%)     1.177% (前日比+0.016%)
英国     1.065% (前日比+0.051%)     0.130% (前日比+0.040%)
ドイツ     0.203% (前日比+0.047%)     -0.802% (前日比+0.058%)
ポルトガル 3.812% (前日比-0.006%)     0.403% (前日比-0.005%)
イタリア    2.276% (前日比+0.015%)     -0.032% (前日比+0.004%)
ギリシャ   6.689% (前日比-0.098%)       -
スペイン    1.677% (前日比+0.007%)     -0.225% (前日比-0.018%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

03 ≪ 2017/04 ≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
RSS / QRコード
RSS
QR
リンク
日経平均先物
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

釣り人

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。

無料メルマガ購読・解除