ブログランキングが上がって行けば、公開範囲公開時間
拡大をしていこうと考えております!!
今後とも弊社「ミニ日経225先物&FX 桃太郎」のブログをよろしくお願い致します。


桃太郎をクリック↑↑

ミニ日経225先物&FX 桃太郎←先物取引をご希望の方はコチラ!   

デイトレの海と風←株取引をご希望の方はコチラ!    

ミニ日経225先物&FX 桃太郎←先物取引をご希望の方はコチラ!   

大引け概況

■日経平均      19,919.82(+49.97)

■東証1部出来高    21.74億株

■東証1部売買代金   2.66兆円

■日経平均先物    19,880(-10)

■TOPIX        1,584.23(+4.23)

■騰落        上昇1,130/下落767

■マザーズ指数    1,070.61(+6.71)

■日経JQ       3,087.91(+9.66)

■ドル円       113.33

-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前場は米国株高や原油価格の上昇で買いが先行しましたが、一気に節目越えとはならず2万円を目前に徐々に上げ幅を縮小しました。
 後場は買い先行に強含んで始まりましたが、買い気は鈍く、1万9900円近辺で小幅もみ合いが続きそのまま引けとなりました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、パルプ・紙、石油石炭製品、食料品でした。一方、値下がり上位は、鉱業、不動産業、保険業となりました。

 TOPIXは反発、マザーズ指数は続伸しました。

■桃太郎
後場は、トレンドレスの持ち合いとなり推移。
明日の展開も見ていきます。

ドル換算ベースは、175.51ドル、+0.15%と続伸となった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の釣り人と桃太郎が、日経平均先物の動きとオプションについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      19,907.51(+37.66)

■日経平均先物    19,900(+10)

■TOPIX先物      1,582.00(-0.50)

■騰落        上昇991/下落876

■日経JQ       3,087.26(+9.01)

■マザーズ指数    1,069.39(+5.49)

■ドル円       113.48

■NYダウ夜間先物  -17

■上海総合指数後場の寄り付き 3,079.78 前日比-10.45 -0.34%

■指数大型      現値1,443.93  前日比+2.38

■指数中型      現値1,916.74  前日比+2.52

■指数小型      現値2,950.77  前日比+2.29



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

お昼のバスケット取引

ランチバスケットは40件、298.85億円。
差引き60億円の売り越しとの観測。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      19,876.27(+6.42)

■東証1部出来高    10.82億株

■東証1部売買代金   1.31兆円

■日経平均先物    19,880(-10)

■TOPIX        1,580.95(+0.95)

■騰落        上昇893/下落956

■マザーズ指数    1,066.74(+2.84)

■日経JQ       3,085.82(+7.57)

■ドル円       113.48

-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。米国株高や原油価格の上昇で買いが先行、その後は節目の2万円を目前に一進一退の展開となりましたが、徐々に上げ幅を縮小し午前の取引を終えました。
 
 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、食料品、パルプ・紙、石油石炭製品でした。一方、値下がり上位は、鉱業、不動産業、保険業となりました。

 TOPIXは続落、マザーズ指数は続伸しました。

■桃太郎
前場は、高寄り後上昇しましたが上値が重く、
前引けにかけては持ち合いの水準まで下落した。

ドル換算ベースは、175.18ドル -0.05%となった。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

上海総合指数の現在の気配は-0.24%

上海総合指数 3,082.87 前日比 -7.36 -0.24%



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      19,962.13(+92.28)

■日経平均先物    19,960(+70)

■TOPIX先物      1,588.00(+5.50)

■騰落        上昇1,033/下落802

■日経JQ       3,084.49(+6.24)

■マザーズ指数    1,069.08(+5.18)

■ドル円       113.71

■NYダウ夜間先物  -11

■指数大型      現値1,449.42  前日比+7.87

■指数中型      現値1,921.28  前日比+7.06

■指数小型      現値2,949.94  前日比+1.46



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

日経平均は我々の想定内で推移。多くのマーケット関係者は騰落レシオなどから調整があってもと・・・・・
そこで我々の想定の話であるが現状世界的なマーケットは
リスクONとなっており、先日も少しお伝えしたが日経平均は今回押しは浅いイメージでいる。
ならば20000円を超えどんどん上がるのか?
それに関してであるがここから一気にはいかないだろうが20000円を超える実力はあると思っている。
またここでは「森をみるより木」。即ち、個別銘柄勝負となるだろう。
さて、米国市場のマーケット関係者も今回のサイバー攻撃であるが、今後ますます悪質で巧妙な手口となるだろうと。
これは大きな世界的な危機でもあり昨日の米国市場でもサイバーセキュリティ関連は大きく上昇した。
それを考慮すると日本株の「サイバーセキュリティ関連株」も今後大きな成長となるだろう。
そこで今朝は私から「セキュリティ関連」から日本株で出遅れ感あり・・・。

~以下会員ページ~


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

釣り人

日経平均先物現在の気配は19940
前日比50円高のところです。

ドル円113.59、大きな動きではありません。
しばらく持ち合いに転じそうなチャートにみえます。

ニューヨークダウ5日目にして反発、85ドル高。
ナスダックは上への変化、28ポイント高。
S&P500も高値更新。

19500円あたりまでの調整はあってもよかろうと考えていましたが、修正しなければならないかもしれません。
昨日日銀のETFの買い付けは行われていません。
それでもしっかりと推移した指数は下値に対してかなり買い意欲があると考えます。
さて2万円に本日到達するのか、それとも失速するのか、なんとなく動きはなさそうな気はしますが...

それでは本日もよろしくお願い致します。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

外資系の注文動向

 16日の東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向は、「5社ベースで、売り1200万株、買い1630万株で、差し引き430万株の買い越し。買い越しは3営業日連続。金額(5社ベース)も買い越し。
 売りセクターに、銀行、繊維、化学、商社、小売、その他金融、鉄鋼、自動車、電機、機械など。
 買いセクターに、電機、通信、薬品、建設、サービス、精密、その他製品、化学、ゴム、小売など」(外資系証券)という。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



おはようございます。

現在、日経CFD 19943円 +73円

NYは、ダウ平均は85.33ドル高の20981.94、ナスダックは28.44ポイント高の6149.67で取引を終了した。サウジアラビアとロシアが9か月間の原油減産延長に合意し、原油相場の上昇で買いが先行。北朝鮮が新たなミサイル発射実験を行うなど、地政学リスクへの警戒感が強まる中、世界的に発生したサイバーテロ攻撃を受けて、情報セキュリティー株に買いが広がり、終日堅調推移となった。S&P500指数及びナスダック総合指数は過去最高値を更新した。

日経ですが、昨日も下値は限定的となり引けにかけても買戻しから小幅安となった。
ドル換算ベースでは、調整気味から昨日は反発した。
本日は、原油の上昇もありリスク回避の動きは緩み買戻しが入るか見ていきます。

想定レンジ、為替、113.67円 173ドルから176ドル

 19664円から20005円


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の予定

■国内(16日)
「MSCI指数」の定期見直し発表(早朝)(見直し実施は5月31日引け後)
3月第三次産業活動指数(13:30)

《決算発表》
住友化、広栄化、住精化、旭ダイヤ、アバール、ムサシ、シャクリーGG

■海外(16日)
独5月ZEW景況指数(18:00)
米4月住宅着工件数・建設許可件数(21:30)
米4月鉱工業生産指数・設備稼働率(22:15)

《米決算発表》
ホーム・デポ、TJXカンパニーズ

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

おはようございます

■NYダウ
 20,981.94 +85.33
■ナスダック
 6,149.67 +28.44
■CME225(円建て)
 19,945 +55(大証比)
■ドイツDAX
 12,807.04 +36.63
■上海総合指数
 3,090.23 +6.72
■ドル円
 113.65

 15日のNY市場は上昇。サウジアラビアとロシアが原油減産延長に合意し原油相場の上昇で買いが先行しました。北朝鮮のミサイル発射による地政学リスクが強まる中、世界的に発生したサイバーテロ攻撃によりセキュリティ関連銘柄へ買いが広がり終日堅調推移しました。
 セクター別では、半導体・半導体製造装置や各種金融が上昇する一方でメディアや電気通信サービスが下落しました。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、ソニー<6758>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>、SUBARU<7270>、京セラ<6971>、日東電<6988>など、対東証比較(1ドル113.59円換算)で全般堅調でした。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2017/5/16  7時0分現在

         10年債                      2年債
米国     2.326% (前日比-0.062%)     1.290% (前日比-0.044%)
英国     1.086% (前日比-0.073%)     0.109% (前日比-0.009%)
ドイツ     0.391% (前日比-0.041%)     -0.675% (前日比-0.006%)
ポルトガル 3.373% (前日比-0.018%)     0.359% (前日比+0.009%)
イタリア    2.252% (前日比-0.042%)     -0.148% (前日比+0.002%)
ギリシャ   5.683% (前日比+0.049%)       -
スペイン    1.627% (前日比-0.020%)     -0.250% (前日比+0.022%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

04 ≪ 2017/05 ≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
RSS / QRコード
RSS
QR
リンク
日経平均先物
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

釣り人

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。

無料メルマガ購読・解除