ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

大引け概況

■日経平均      20,013.26(+104.00)

■東証1部出来高    22.63億株

■東証1部売買代金   3.2兆円

■日経平均先物    19,950(+20)

■TOPIX        1,591.66(+1.25)

■騰落        上昇903/下落982

■マザーズ指数    1,132.15(+14.39)

■日経JQ       3,227.86(+3.19)

■ドル円       110.26

-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前場は注目されていた米英の政治的イベントで大きな波乱がなかったことから、投資家心理が急速に改善し大幅高となりました。なかでも米ロボット開発会社の買収発表をしたソフトバンクG(東1:9984)が株価指数を押し上げました。
 後場は売り優勢でスタート。新規の手掛かり材料に乏しく、週末要因もあり利益確定売りと押し目買いが交錯する展開となり本日の取引を終えました。
 
 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、銀行業、情報・通信業、その他製品でした。一方、値下がり上位は、陸運業、サービス業、食料品となりました。
 
 TOPIXは反発、マザーズ指数も反発しました。
 
■桃太郎
後場は、上値の重さもありボックス内戻り推移。
来週はFOMCとなります。為替推移を見ながらコメントします。
ドル換算ベースは、181.58ドル -0.19%と続落となった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      19,997.89(+88.63)

■日経平均先物    19,970(+40)

■TOPIX先物      1,589.00(-1.50)

■騰落        上昇820/下落1,033

■日経JQ       3,226.86(+2.19)

■マザーズ指数    1,128.94(+11.18)

■ドル円       110.23

■NYダウ夜間先物  +15

■上海総合指数後場の寄り付き 3,153.15 前日比+2.81 +0.09%

■指数大型      現値1,449.63  前日比+2.81

■指数中型      現値1,925.18  前日比-7.02

■指数小型      現値2,988.01  前日比-2.84



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

日・4月第三次産業活動指数:前月比1.2%上昇

9日発表された4月の第三次産業活動指数は前月比1.2%上昇の104.8だった。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

お昼のバスケット取引

ランチバスケットは24件、255.35億円。
差引30億円の売り越しとの観測。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      20,089.90(+180.64)

■東証1部出来高    13.34億株

■東証1部売買代金   1.96兆円

■日経平均先物    20,050(+120)

■TOPIX        1,595.29(+4.88)

■騰落        上昇1,115/下落730

■マザーズ指数    1,127.58(+9.82)

■日経JQ       3,229.77(+5.10)

■ドル円       110.33
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。注目された英総選挙やコミー前米連邦捜査局(FBI)長官の議会証言が大きな波乱なく無事終了したことから安心感が広がり買い先行、その後円相場の弱含みとともに上げ幅を拡大し午前の取り引きを終えました。米ロボット開発会社の買収発表をしたソフトバンクG(東1:9984)が株価指数を押し上げました。
 
 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、銀行業、水産・農林業、その他製品でした。一方、値下がり上位は、精密機器、陸運業、医薬品となりました。
 
 TOPIXは反発、マザーズ指数も反発しました。
 
■桃太郎
前場は朝方、英国政治リスクからリスク回避の動きがみられましたが、為替の戻りと共に切り返しの動きからポイントの20040円あたりでの推移となった。
後場も続伸するか見ていきます。
ドル換算ベースは、182.08ドル +0.09%と少し切り返しの動きである。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

上海総合指数の現在の気配は-0.09%

上海総合指数 3,147.45 前日比 -2.88 -0.09%



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      19,945.04(+35.78)

■日経平均先物    19,910(-20)

■TOPIX先物      1,585.50(-5.00)

■騰落        上昇745/下落1,085

■日経JQ       3,230.49(+5.82)

■マザーズ指数    1,123.40(+5.64)

■ドル円       110.03

■NYダウ夜間先物  -19

■指数大型      現値1,445.73  前日比-1.09

■指数中型      現値1,922.74  前日比-9.46

■指数小型      現値2,988.02  前日比-2.83


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

バランス投資顧問のツイッターはじまっています!

バランス投資顧問のツイッターをはじめました。
株の話、日経先物の情報をリアルタイムで配信しています。お気軽にご覧下さい。

■バランス投資顧問ツイッター
https://twitter.com/d_umihe


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

6月限SQ概算値は19,997.63円(暫定値)

6月限SQ概算値は19,997.63円(暫定値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。
イベント結果はどうあれ世界株高は継続の時間軸にあると思われる。
私もマーケットに携わるようになり随分時間が経過したが、株高が終わる場合大きな現実的な出来事が起きる。
しかし戦争は短期で修正するため急落時は絶好の買い場。
またリーマンショツク、サブプライムなどは事実解明されたら株価は戻る。
ただこれらの切っ掛けはある日突然がキーであること。
聞いたことないリスクが突然世界に発信されるとその時株価は下降トレンドを築く。
そして、今!マーケットの不安材料はある程度予想がつく不安ばかりだ。
そんな時間軸で株価は下がるのか?
東京市場の場合、北朝鮮問題と為替など頭を過るが投資家は特に気にしてない。
気にしているのは頭の良い投資家だけだ。
社会に出て私を育てくれた人達は、いつも私にマーケット関係者はアホばかりだと(笑)
ただアホもアホなりにプライドがあるなら稼げであった。
これを何時も言われていたことが懐かしい。


本日の先物レンジ
○○×××~×○○×○
為替が対ドル10×円を割らない限り東京市場も大丈夫だと我々は考えている。
割れたら割れた時考えれば良いだけだ。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑



釣り人

日経平均先物の現在の気配は19960
前日比30円高のところ。

今日から9月ものの解説となります。
本日はSQですから日経225採用銘柄に大きな売買が入っております。
さて昨晩は2つの大きな海外材料がありました。
コミー前FBI長官の公聴会、そして英国選挙であります。
動いたのは対ユーロでありましたが、ドル円はあまり動かずしっかりとした始まりとなります。
それでは週末頑張っていきましょう!



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

外資系の注文動向

9日の東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向は、「5社ベースで、売り510万株、買い460万株で、差し引き50万株の売り越し。売り越しは2営業日連続。金額(5社ベース)は買い越し。
売りセクターに、サービス、電機、化学、小売、繊維、空運、自動車、不動産など。
買いセクターに、化学、REIT、石油、薬品、精密、サービス、食品、機械、小売、銀行など」(外資系証券)という。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



おはようございます。

現在、日経CFD 20002円 +93円

NYは、ダウ平均は8.84ドル高の21182.53、ナスダックは24.38ポイント高の6321.76で取引を終了した。FBI前長官の議会証言、英国総選挙を控えて朝方は小動き。注目の議会証言で、コミーFBI前長官はロシアによる大統領選への介入を明らかにしたものの、ロシア高官との接触が疑われたフリン前大統領補佐官の捜査を巡るトランプ大統領の司法妨害については言及を避けた。終了後は、政権運営に対する先行き懸念が後退し上昇。しかし、英国選挙結果を見極めたいとの思惑から引けにかけて上げ幅を縮小した。ナスダック総合指数が最高値を更新。

日経ですが、昨日は持ち合いから引けにかけては、リスク回避の動きも見られ下落した。
本日は、為替安定もありもSQ後の動きを見ていきます。

想定レンジ、為替、109.97円 180ドルから183ドル

 19794円から20125円


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の予定

■国内(9日)
5月マネーストック(8:50)
4月第三次産業活動指数(13:30)
メジャーSQ算出日

《決算発表》
積水ハウス、エイチーム、カナモト、ロックフィールド、鳥貴族、gumi、丹青社、ベルグアース、ベステラ、大盛工業、フルスピード、ケア21、アスカネット、テンポス、ラクーン、ストリーム、アゼアス、アールエイジ、クロスプラス、山岡家、バルニバーヒ、シーアールイー、グッドコムA、モルフォ、ポールHD、フリービット、アイル、アイリッジ、ネオジャパン、シャノン、ミライアル、ユークス、ロングライフ、アイモバイル、インスペック、OSGコーポ、トミタ電機、ナ・デックス、ウイルコHD、精養軒

■海外(9日)
中国5月消費者物価(10:30)
中国5月生産者物価(10:30)

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

おはようございます

■NYダウ
 21,182.53 +8.84
■ナスダック
 6,321.76 +24.38
■CME225(円建て)
 20,030 +60(大証比)
■ドイツDAX
 12,713.58 +41.09
■上海総合指数
 3,150.33 +10.01
■ドル円
 110.02

 8日のNY市場は上昇しました。注目されたコミー氏の議会証言は、前日公表の草稿と大きく変わらず政策運営への影響は限られると受け止められ、先行き懸念が後退し上昇。その後は英国選挙結果を見極めたいとの思惑から引けにかけて上げ幅を縮小しました。ナスダック総合指数は最高値を更新しました。
 セクター別では、半導体・半導体製造装置や銀行が上昇する一方でメディアや家庭用品・パーソナル用品が下落しました。
 ADRの日本株はソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、三井住友<8316>、ファーストリテ<9983>、京セラ<6971>など、対東証比較(1ドル109.82円換算)で全般堅調でした。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2017/6/9  7時3分現在

         10年債                      2年債
米国     2.189% (前日比+0.016%)     1.314% (前日比+0.008%)
英国     1.033% (前日比+0.032%)     0.118% (前日比+0.005%)
ドイツ     0.256% (前日比-0.013%)     -0.735% (前日比-0.014%)
ポルトガル 3.023% (前日比-0.074%)     0.179% (前日比-0.043%)
イタリア    2.178% (前日比-0.122%)     -0.238% (前日比-0.016%)
ギリシャ   6.067% (前日比+0.026%)       -
スペイン    1.476% (前日比-0.092%)     -0.285% (前日比-0.021%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

05 ≪ 2017/06 ≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。