ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑

ミニ日経225先物&FX 桃太郎←先物取引をご希望の方はコチラ!   

デイトレの海と風←株取引をご希望の方はコチラ!    

ミニ日経225先物&FX 桃太郎←先物取引をご希望の方はコチラ!   

大引け概況

■日経平均      20,080.04(+94.25)

■東証1部出来高    17.18億株

■東証1部売買代金   2.45兆円

■日経平均先物    20,070(+90)

■TOPIX        1,634.38(+5.88)

■騰落        上昇1,172/下落719

■マザーズ指数    1,125.90(+17.03)

■日経JQ       3,326.29(+24.43)

■ドル円       110.81
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前場は決算を手掛かりとした個別物色に加え、米国株高の流れを受けハイテク株や金融株、電子部品株など幅広く買いが集まり、2万円を超える水準での推移となりました。
 後場は円相場が1ドル=110円台後半と前場より円安に振れたことから、先物買いを交え上げ幅を拡大。高値圏では利益確定売りが出て2万100円を挟みもみ合いとなりましたが、全体としては堅調に推移し本日の取引を終えました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、電気機器、鉄鋼、その他製品でした。一方、値下がり上位は、パルプ・紙、不動産業、水産・農林業となりました。
 
 TOPIXは続伸、マザーズ指数は反発しました。
 
■桃太郎
後場も持ち合いとなり推移。明日の展開も見ていきます。

ドル換算ベースは、181.28ドル +0.02%と4日続伸となった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      20,100.74(+114.95)

■日経平均先物    20,090(+110)

■TOPIX先物      1,636.00(+6.00)

■騰落        上昇1,247/下落643

■日経JQ       3,322.37(+20.51)

■マザーズ指数    1,126.59(+17.72)

■ドル円       110.84

■NYダウ夜間先物  +38

■上海総合指数後場の寄り付き 3,294.98 前日比+2.34 +0.07%

■指数大型      現値1,490.31  前日比+7.52

■指数中型      現値1,974.79  前日比+6.19

■指数小型      現値3,118.85  前日比+24.29



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

お昼のバスケット取引

ランチバスケットは34件、396.43億円。
差し引き50億円の買い越しとの観測。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      20,068.66(+82.87)

■東証1部出来高    8.27億株

■東証1部売買代金   1.16兆円

■日経平均先物    20,060(+80)

■TOPIX        1,633.08(+4.58)

■騰落        上昇1,041/下落848

■マザーズ指数    1,124.38(+15.51)

■日経JQ       3,314.60(+12.74)

■ドル円       110.56
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸。1日の米国株高を受け買い優勢でスタート。寄り付き直後に2万100円台を突破する場面も見られ、その後は利益確定売りや円相場への警戒感から上げ幅を縮めましたが、2万円を超える水準での推移となりました。本日も決算を手掛かりとした個別物色が続き、また前日の米国市場でのハイテク・金融株高を受け、国内市場でもハイテク株や金融株などが堅調な推移となりました。
 
 業種別では、値下がり上位は、水産・農林業、鉱業、建設業。一方、値上がり上位は、鉄鋼、電気機器、その他金融業となり、値下がり数が値上がり数を若干上回りました。
 
 TOPIXは続伸、マザーズ指数は反発しました。
 
■桃太郎
前場は、高寄り後上値重く、小幅推移となった。
後場も見ていきます。

ドル換算ベースは、181.52ドル +0.21%と4日続伸となった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

上海総合指数の現在の気配は-0.13%

上海総合指数 3,288.52 前日比 -4.12 -0.13%



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      20,028.45(+42.66)

■日経平均先物    20,030(+50)

■TOPIX先物      1,630.00(+0.00)

■騰落        上昇868/下落968

■日経JQ       3,314.32(+12.46)

■マザーズ指数    1,123.70(+14.83)

■ドル円       110.41

■NYダウ夜間先物  +32

■指数大型      現値1,485.84  前日比+3.05

■指数中型      現値1,966.24  前日比-2.36

■指数小型      現値3,097.36  前日比+2.80



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。
先週末、新興市場買い発令を出したがマザーズ指数のチャートが滑落。
山を登り始めたら足を滑らしたようなチャート!
滑落により怪我の治療が必要な時間軸となるのか?軽傷ならまた登り始められるが。
結果的に少し残念なテクニカルとなってしまっている。
このまま滑落が続くようだと皆様に買い発令を出したが謝らなくてはならない。
リスク管理からならばここは少し不安が。
まして昨日のマザーズ指数に関しては、トランプ相場が始まって以来の出来高が出来ての急落であったからだ。
その反面、決算発表からの好業績銘柄、バリュー株への資金シフトが見てとれた。


本日の先物レンジ
19970~20180円
マーケットを見極めて好業績銘柄を狙う形か。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



おはようございます。

現在、日経CFD 20065円 +79円
NYCFD 21991ドル +27ドル
ドルインデックス、93.03
VIX 10.09
原油 48.79ドル

NYは、ダウ72ドル高、好調な主要決算が株価押し上げ1日の米国株式相場は上昇。ダウ平均は72.80ドル高の21963.92、ナスダックは14.81ポイント高の6362.94で取引を終了した。アジア・欧州株がほぼ全面高となり、米国株にも買いが先行。複数の主要企業決算が好感されたほか、インフレ指標の一つである個人消費支出(PCE)の伸びが鈍化したことで、追加利上げ観測が後退し、終日堅調推移となった。しかし、高値警戒感もあり上値は限られた。

日経ですが、昨日も下値は限定的の持ち合い。
為替推移は、110円前半での推移ですが、本日は、海外動向高から高くなるのでしょうか。見ていきます。

想定レンジ、為替、110.36 179ドルから182ドル

 19757円から20085円


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

外資系の注文動向

2日の東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向は、「5社ベースで、売り1410万株、買い1550万株で、差し引き140万株の買い越し。買い越しは5営業日ぶり。金額(5社ベース)も買い越し。
売りセクターに、その他金融、電機、銀行、証券、食品、非鉄、薬品、サービス、精密、繊維など。
買いセクターに、薬品、サービス、電機、情報通信、その他製品など」(外資系証券)という。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の予定

■国内(2日)
7月マネタリーベース(8:50)
7月消費動向調査(14:00)

《決算発表》
カカクコム、エーザイ、小野薬、大正薬HD、王子HD、レンゴー、三井化学、エネクス、プリマハム、三菱ガス、日油、丸紅、三菱商、芙蓉リース、ホクト、山崎パン、丸大食、夢真HD、あらた、キッコーマン、JT、トーカロ、コロプラ、住精化、JCU、UACJ、古河電、オイレス工、山洋電、日光電、メガチップス、イリソ電子、カシオ、ニチコン、日立造、JIA、マツダ、セイコーHD、新生銀、山梨銀、福井銀、広島銀、中国銀、アプラスF、京急、富士急、ANA、イビデン、淀川鋼、ダイヘン、スカパーJ、東海カ、フジミインコ、NTN、名銀

■海外(2日)
ASEAN閣僚会議(~8/8マニラ)
米7月ADP雇用統計(21:15)

《米決算発表》
テスラ・モーターズ、AIG、ナイソース、バルカン・マテリアルズ、ヒューマナ、モルソン・クアーズ、タイム・ワーナー、レイノルズ・アメリカン、メットライフ、アメリカン・ウォーター・ワークス

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

おはようございます

■NYダウ
 21,963.92 +72.80
■ナスダック
 6,362.94 +14.82
■CME225(円建て)
 20,005 +25.00(大証比)
■ドイツDAX
 12,251.29 +133.04
■上海総合指数
 3,292.64  +19.61
■ドル円
 110.37

 1日のNY市場は上昇。多くの主要企業の決算が良好な結果となり買い先行。ハイテク株や金融株など幅広い銘柄に買いが集まり、主要3指数がそろって上昇し、ダウ平均は5日連続で最高値を更新しました。また米連邦準備理事会(FRB)が利上げ判断で重視する個人消費支出(PCE)の伸びが4ヶ月連続で鈍化。追加利上げ観測が後退し追い風となりました。
 セクター別では、銀行や半導体・半導体製造装置が上昇する一方で自動車・自動車部品や食品・飲料・タバコが下落。
 ADRの日本株はソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、三井住友<8316>、ソニー<6758>、任天堂<7974>、京セラ<6971>など、対東証比較(1ドル110.36円換算)で全般しっかりでした。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2017/8/2  7時08分現在

         10年債                      2年債
米国     2.253% (前日比-0.041%)     1.341% (前日比-0.008%)
英国     1.213% (前日比-0.017%)     0.268% (前日比-0.001%)
ドイツ     0.491% (前日比-0.052%)     -0.695% (前日比-0.015%)
ポルトガル 2.839% (前日比-0.042%)     0.109% (前日比-0.014%)
イタリア    2.019% (前日比-0.075%)     -0.213% (前日比-0.013%)
ギリシャ   5.431% (前日比+0.033%)       -
スペイン    1.438% (前日比-0.062%)     -0.331% (前日比-0.016%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

07 ≪ 2017/08 ≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
RSS / QRコード
RSS
QR
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

釣り人

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。