ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

本日の先物上値・下値

本日の先物上値・下値

上値目処、580・620・660

下値目処、440・380・310


※下記クリックしてもらえると喜びます!!



スポンサーサイト

大引け概況

■日経平均      19,776.62(+230.85)

■東証1部出来高    16.54億株

■東証1部売買代金   2.22兆円

■日経平均先物    19,630(+220)

■TOPIX        1,627.45(+15.19)

■騰落        上昇1,503/下落447

■マザーズ指数    1,051.43(+21.28)

■日経JQ       3,460.04(+38.14)

■ドル円       109.34
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前場は前日の米国株高や円安傾向にある為替相場を好感した買いが先行。北朝鮮情勢の緊迫化懸念が後退したとの見方が広がり、金融株を中心に幅広い銘柄が上昇しました。
 後場は前引け値から更に上昇してスタート。様子見ムードが強く目立った動きのない相場となりましたが、全体では終日堅調な推移となりました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、保険業、証券商品先物、その他製品。一方、値下がりしたのは、建設業のみとなりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数ともに続伸しました。
 
■桃太郎
後場は、本日高値持ち合いでの推移となった。
為替推移の下支えもあり、しっかりとなった。
明日の展開も見ていきます。

ドル換算ベースは、180.79ドル +0.21%と4日続伸となった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      19,777.02(+231.25)

■日経平均先物    19,630(+220)

■TOPIX先物      1,615.00(+14.00)

■騰落        上昇1,454/下落486

■日経JQ       3,453.14(+31.24)

■マザーズ指数    1,048.75(+18.60)

■ドル円       109.36

■NYダウ夜間先物  +12

■上海総合指数後場の寄り付き 3,378.80 前日比+2.38 +0.07%

■指数大型      現値1,473.61  前日比+16.99

■指数中型      現値1,974.67  前日比+14.61

■指数小型      現値3,159.79  前日比+19.53



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

お昼のバスケット取引

ランチバスケットは23件、319.01億円。
差し引き売り買い均衡との観測。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      19,741.42(+195.65)

■東証1部出来高    7.70億株

■東証1部売買代金   1.03兆円

■日経平均先物    19,600(+190)

■TOPIX        1,625.71(+13.45)

■騰落        上昇1,407/下落472

■マザーズ指数    1,043.09(+12.94)

■日経JQ       3,451.63(+29.73)

■ドル円       109.37
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。北朝鮮情勢に対する警戒感の和らぎなどを背景とした前日の米国株高や、円安進行など外部環境の改善を受け買いが先行。金融株を中心に上昇し、一時は上げ幅が200円を超える場面も見られました。買い一巡後は積極的に上値を追う動きは限られましたが、高値圏で推移し午前の取引を終えました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、保険業、証券商品先物、非鉄金属。一方、値下がりしたのは、水産・農林業のみとなりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数ともに続伸しました。
 
■桃太郎
前場は、高寄り後持ち合いとなり推移。
後場も見ていきます。

ドル換算ベースは、180.40ドル +0.00%と持ち合いとなった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

お知らせ

弊社がお世話になっておりますラジオNIKKEIさん主催のセミナーですから、是非お近くの方はご参加下さい。
------------------------------------------------------------
ラジオNIKKEIが9月に天神でIRセミナーを開催します!

【天神】9/23(土) ジャパンツアー IR&櫻井英明株式講演

全国10都市を巡るIRセミナーの第5弾となる福岡セミナーでは選りすぐりの上場企業4社の業績動向、今後の見通し、
そして各社が収益を伸ばしているビジネスモデル等をご紹介します(質疑応答有り)。
第5部は人気評論家・櫻井英明氏による経済、株式相場見通し&注目銘柄解説。
商品券1万円分、投資関連書籍等が当たるお楽しみ抽選会の他、来場者全員にプレゼントをご用意!

★夢テクノロジー<2458・JQ>
★コムチュア<<3844・東証1部>
★フージャースホールディングス<3284・東証1部>
★カナモト<9678・東証1部/札証>

▼詳細&申込みはコチラから
http://market.radionikkei.jp/japantour2017/fukuoka/
------------------------------------------------------------

上海総合指数の現在の気配は+0.15%

上海総合指数 3,381.49 前日比 +5.07 +0.15%



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況


■日経平均      19,761.70(+215.93)

■日経平均先物    19,610(+200)

■TOPIX先物      1,614.50(+13.50)

■騰落        上昇1,491/下落392

■日経JQ       3,447.38(+25.48)

■マザーズ指数    1,041.43(+11.28)

■ドル円       109.53

■NYダウ夜間先物  +23

■指数大型      現値1,471.79  前日比+15.17

■指数中型      現値1,975.94  前日比+15.88

■指数小型      現値3,158.56  前日比+18.30



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

昨日の日経平均は北朝鮮リスクの後退を受けて先物主導で反発。
ただ、ここからの反発で今度は上値追いとなるのか?
確かに業績からだと日経平均20000円超えがあってもなんら不思議ではない。
ただ本当にここから日本株を買ってみたい外国人投資家が出てくるかが最大のキーだ。
しかし大きく下がれば話は別。米国市場だって高値更新していけば資金は不思議と集まるし帰ってくる。
即ち、マーケットに資金が入ってくる必要なのは指数だけではなく、高値更新していくような銘柄が存在するかだ!
テーマ株や材料株で個別銘柄はそれなりに理由があって投資家は参加してくる。
ともかくここは個別銘柄物色であることは言うまでもなく皆様には日頃言い続けている。
さて、今朝は私の友人で相場予想に定評ある方から、テクニカル的にも○○は大相場に入っているだろうと500円超えがあるかもしれないと。
楽しみにしていると語っていた。


本日の先物レンジ
○○円~○○円



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



おはようございます。

現在、日経CFD 19670円 +125円
NYCFD 22064ドル +6ドル
ドルインデックス 91.86
VIX 10.73
原油 48.08ドル

NYは、ダウ259ドル高、ハリケーンや北朝鮮情勢への懸念後退11日の米国株式相場は上昇。ダウ平均は259.58ドル高の22057.37、ナスダックは72.07ポイント高の6432.26で取引を終了した。ハリケーン「イルマ」による被害が事前の想定より軽微であったことや、9日の建国記念日に予想された北朝鮮のミサイル発射がなかったことで、欧州株が全面高となり、米国株も買いが先行。トランプ政権が北朝鮮制裁強化の国連決議案を軟化させたことが報じられると、地政学リスクの後退も好感され、終日堅調推移となった。

昨日は、リスク回避の動きが緩み買戻しから25MAあたりまで戻りを試した。
本日は、北朝鮮の制裁決議が全会一致となったが、買戻しが入るのか見ていきます。

想定レンジ、為替、109.29円 178ドルから181ドル

 19453円から19781円(現物)

当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

外資系の注文動向

 12日の東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向は、「5社ベースで、売り1110万株、買い1150万株で、差し引き40万株の買い越し。買い越しは2営業日連続。金額(5社ベース)も買い越し。
 売りセクターに、食品、機械、サービス、自動車、保険、不動産など。
 買いセクターに、銀行、電機、陸運、自動車、化学、薬品、機械など」(外資系証券)という。




人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の予定

■12(火)
【国内】
5年国債入札

《決算発表》
神戸物産、イオンリート、サンバイオ

【海外】
米10年国債入札
米アップルが新型「iPhone」を発表

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

おはようございます

■NYダウ
 22,057.37 +259.58
■ナスダック
 6,432.26 +72.07
■CME225(円建て)
 19,550 +140(大証比)
■ドイツDAX
 12,475.24 +171.26
■上海総合指数
 3,376.42 +11.18
■ドル円
 109.29

 11日のNY市場は上昇。。ハリケーン被害の影響が予想ほどではないとの見通しや建国記念日を迎えた北朝鮮があらたな挑発行動を控えたことで、欧州株が全面高となり、米国株も買いが先行。投資家のリスク回避姿勢が後退し、安全資産とされる金や米国債などが売られ、利ざや縮小への警戒感から売り込まれていた金融株を中心に買いが入り終日堅調推移となりました。
 セクター別では、半導体・半導体製造装置や銀行が上昇する一方でメディアや商業・専門サービスが下落。
 ADRの日本株はソニー<6758>が冴えない他は、トヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、三井住友<8316>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>、SUBARU<7270>、京セラ<6971>など、対東証比較(1ドル109.35円換算)で全般堅調となりました。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2017/9/12  7時10分現在

         10年債                      2年債
米国     2.131% (前日比+0.080%)     1.319% (前日比+0.057%)
英国     1.045% (前日比+0.055%)     0.220% (前日比+0.050%)
ドイツ     0.336% (前日比+0.024%)     -0.751% (前日比+0.008%)
ポルトガル 2.818% (前日比+0.019%)     -0.012% (前日比-0.015%)
イタリア    1.968% (前日比+0.009%)     -0.212% (前日比+0.009%)
ギリシャ   5.463% (前日比+0.007%)       -
スペイン    1.566% (前日比+0.022%)     -0.300% (前日比+0.023%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

カレンダー

08 ≪ 2017/09 ≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。