FC2ブログ


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

大引け概況

■日経平均      21,610.24(-1,071.84)

■東証1部出来高    31.55億株

■東証1部売買代金   5.64兆円

■日経平均先物    21,510(-1,140)

■TOPIX        1,743.41(-80.33)

■騰落        上昇35/下落2,027

■マザーズ指数    1,172.80(-115.98)

■日経JQ       3,874.96(-294.30)

■ドル円       108.87
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅続落しました。前場は過去最大の下げ幅を記録した前日の米株安を受けほぼ全面安となりました。時間外取引での米株価指数先物の下落、アジア株も総じて軟調など、外部環境の悪化を嫌気したリスク回避の売りが継続する展開となりました。
 後場に入ると米株価指数先物が下げ足を速め、日経平均は下げ幅を拡大。追い証発生を警戒した売りも続き、一時は下げ幅が1600円を超える場面も見られました。その後は大引けにかけてやや値を戻し、本日の取引を終えました。

 業種別では、全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、ガラス土石製品、金属製品、非鉄金属となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数ともに続落しました。
 
■桃太郎
後場は、一時高値から3000円強下落場面もありましたが、引きにかけてはリバウンドとなりました。
今晩のNYも気になるところですが、スピード調整を期待したいところです。
ドル換算ベースは、198.82ドル -3.62%と続落。安値は、194.44ドルとなりました。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      21,230.94(-1,451.14)

■日経平均先物    21,190(-1,460)

■TOPIX先物      1,713.00(-107.00)

■騰落        上昇14/下落2,047

■日経JQ       3,785.19(-384.07)

■マザーズ指数    1,133.56(-155.22)

■ドル円       108.65

■NYダウ夜間先物  -1,035

■上海総合指数後場の寄り付き 3,395.88 前日比-91.62 -2.63%

■指数大型      現値1,564.50  前日比-90.02

■指数中型      現値2,058.30  前日比-134.25

■指数小型      現値3,324.62  前日比-268.11



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

お昼のバスケット取引

ランチバスケットは29件、714.40億円。
差し引き10億円の売り越しとの観測。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      21,487.87(-1,194.21)

■東証1部出来高    15.13億株

■東証1部売買代金   2.56兆円

■日経平均先物    21,450(-1,200)

■TOPIX        1,732.76(-90.98)

■騰落        上昇14/下落2,048

■マザーズ指数    1,164.18(-124.60)

■日経JQ       3,869.79(-299.47)

■ドル円       108.69
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅続落しました。過去最大の下げ幅を記録した前日の米株安を受け売りが先行。その後、時間外取引で米株価指数先物は一時1000ドルを超える下落、軟調なアジア株や円の強含みなど外部環境の悪化を嫌気した売りが売りを呼ぶ展開となりました。

 業種別では、全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、ガラス土石製品、非鉄金属、保険業となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数ともに続落しました。
 
■桃太郎
前場は、下げ幅拡大となり推移。
リスク回避の動きが強まって、為替推移も108円台中盤となってしまいました。後場も見ていきます。
ドル換算ベースは、198ドル -4.07%と大幅続落となった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

上海総合指数の現在の気配は-1.99%

上海総合指数 3,418.01 前日比 -69.49 -1.99%


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      21,638.08(-1,044.00)

■日経平均先物    21,630(-1,020)

■TOPIX先物      1,739.00(-81.00)

■騰落        上昇11/下落2,050

■日経JQ       3,904.08(-265.18)

■マザーズ指数    1,183.31(-105.47)

■ドル円       109.13

■NYダウ夜間先物  -308

■指数大型      現値1,584.05  前日比-70.47

■指数中型      現値2,085.35  前日比-107.20

■指数小型      現値3,391.68  前日比-201.05



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

昨日は仕事で色々と忙しく便りを書くことができなく大変申し訳なかった。
我々も週末からNY市場の急落を想定しての戦略、対処に追われていた。
今回の下げは『メルトアップ相場』の反動。
結果的にここまでの取引は買って買っての流れが崩壊。
逆に売りが売りを呼ぶ展開となっている。
少なからず皆様にはここは焦らないこと個別銘柄勝負だけだとお伝えしたが、流石にこのような展開になると個別銘柄勝負もやや厳しい展開になると思われる。
ただここは決算発表シーズンが重なったことは意味がありそうだ。
ここでの大きな下げが逆に良い買い場になると考えられるがここは慌てないこと。
反発はそう遠くないと思われる。ここは用心しながら本格反騰は再三お伝えしているが春先までは我慢ではなかろうか。


本日の先物レンジ
マーケットが決めることで、本日のレンジは大幅下げからの値動きに注目である。
1500円安があるかに注目だが。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



おはようございます。

日経CFD 217013円 -970円
NYCFD 24145ドル -200ドル
原油 63.59ドル
ドルインデックス 89.62

NYは、ダウ平均は1175.21ドル安の24345.75、ナスダックは273.42ポイント安の6967.53で取引を終了した。先週の雇用統計をきっかけとした米長期金利の上昇に対する警戒感が広がり、アジア・欧州株がほぼ全面安となり、米国株も売りが先行。朝方はもみ合う展開となったが、先行き不透明感を受けた資金引き揚げが広がり、主要株価は揃って大幅下落。

日経ですが、昨日は安寄り後は戻り幅小さく上値の重い展開となった。
本日は、リスク回避の動きもあり為替推移も109円台前半。
下値模索が予想されます。探していきます。

想定レンジ、為替、109.19円 196ドルから201ドル

 21401円から21947円


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の予定

■国内(6日)
10年物価連動国債入札

《決算発表》
カカクコム、王子HD、三菱ケミHD、三菱重、三菱ガス、IHI、丸紅、コムシスHD、協エクシオ、アルフレッサHD、ニチレイ、JT、SUMCO、日本新薬、参天薬、古河電、ディスコ、横河電、シスメックス、トヨタ、ドンキホーテH、NTT都市、NTTデータ、東急不HD、セガサミーHD、日清食HD、住友化、スクエニHD

■海外(6日)
米12月貿易収支(22:30)
米3年国債入札

《米決算発表》
ゼネラルモーターズ、エマソン・エレクトリック、ガートナー、タペストリー、S&P グローバル、アーチャー・ダニエルズ・ミッドランド、マイクロチップ・テクノロジー、ウォルト・ディズニー・カンパニー、ギリアド・サイエンシズ

休場:NZ

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

おはようございます

■NYダウ
 24,345.75 -1,175.21
■ナスダック
 6,967.53 -273.42
■CME225(円建て)
 21,405 -1,245(大証比)
■ドイツDAX
 12,687.49 -97.67
■上海総合指数
 3,487.50 +25.42
■ドル円
 109.19

 5日のNY市場は大幅下落。先週末の米長期金利の上昇を背景とした大幅下落を受けアジア・欧州株が軟調。その流れを引き継ぎ下落してスタート。引き続き利上げペースの加速が懸念され、VIX指数が急騰。ダウ平均は史上最大の下げ幅となり、手じまい売り優勢となりました。
 セクター別では全面安となり、特に銀行や各種金融の下落が目立ちました。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、三菱UFJ<8306>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ソニー<6758>、任天堂<7974>、三菱商<8058>、花王<4452>、日鉄住金<5401>、京セラ<6971>、日東電<6988>など、対東証比較(1ドル109.12円換算)で全般軟調でした。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2018/2/6  7時11分現在

         10年債                      2年債
米国     2.706% (前日比-0.136%)     2.024% (前日比-0.117%)
英国     1.558% (前日比-0.019%)     0.636% (前日比-0.029%)
ドイツ     0.736% (前日比-0.031%)     -0.558% (前日比-0.018%)
ポルトガル 2.044% (前日比+0.027%)     -0.060% (前日比+0.012%)
イタリア    2.026% (前日比-0.024%)     -0.321% (前日比-0.003%)
ギリシャ   3.727% (前日比+0.052%)       -
スペイン    1.459% (前日比-0.013%)     -0.359% (前日比-0.016%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

01 ≪ 2018/02 ≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。