FC2ブログ


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

大引け概況

■日経平均      21,645.37(+35.13)

■東証1部出来高    23.36億株

■東証1部売買代金   4.52兆円

■日経平均先物    21,610(+100)

■TOPIX        1,749.91(+6.50)

■騰落        上昇1,165/下落821

■マザーズ指数    1,170.84(+0.19)

■日経JQ       3,911.30(+40.45)

■ドル円       109.17
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前場は前日の米国株の急反発を受け買い優勢の展開。109円台半ばと前日より円安に振れた円相場も支えとなり日経平均は2万2000円台を回復。買い一巡後は、高値圏でのもみ合いとなりました。
 後場は昼休みの時間帯に先物が伸び悩んだことで売りが先行。アジア株がやや軟調な推移、加えて時間外取引での米株価指数先物の下落もあり、上げ幅を大幅に縮小し本日の取引を終えました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、石油石炭製品、医薬品、パルプ・紙でした。一方、値下がり上位は、海運業、食料品、その他金融業となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数ともに反発しました。
 
■桃太郎
後場は、上げ幅縮小となり不安心理がありそうです。明日も見ていきます。
ドル換算ベースは、198.18ドル -0.14%と続落となった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト

日本12月-景気動向指数:一致指数は2.8ポイント上昇

12月の景気動向指数(速報値)は、景気の現状を示す一致指数が前月比2.8ポイント上昇の120.7だった。
数カ月先の景気を示す先行指数は0.3ポイント低下の107.9。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      21,852.42(+242.18)

■日経平均先物    21,810(+300)

■TOPIX先物      1,766.50(+34.50)

■騰落        上昇1,644/下落386

■日経JQ       3,945.51(+74.66)

■マザーズ指数    1,185.99(+15.34)

■ドル円       109.26

■NYダウ夜間先物  -160

■上海総合指数後場の寄り付き 3,346.21 前日比-24.44 -0.73%

■指数大型      現値1,616.32  前日比+27.44

■指数中型      現値2,112.16  前日比+22.51

■指数小型      現値3,423.32  前日比+42.02


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

お昼のバスケット取引

ランチバスケットは30件、792.73億円。
差し引き10億円の売り越しとの観測。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      22,270.56(+660.32)

■東証1部出来高    10.44億株

■東証1部売買代金   1.99兆円

■日経平均先物    22,160(+650)

■TOPIX        1,797.15(+53.74)

■騰落        上昇1,992/下落67

■マザーズ指数    1,229.34(+58.69)

■日経JQ       4,011.88(+141.03)

■ドル円       109.44
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅反発しました。前日の日経平均の大幅下落の反動や米国株の急反発を受け買いが先行。109円台後半となった円相場も支援材料となり、幅広い銘柄が買い戻され日経平均は2万2000円台を回復。買い一巡後は、高値圏でのもみ合いとなりました。

 業種別では、全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、石油石炭製品、機械、医薬品となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数ともに反発しました。
 
■桃太郎
前場は、戻りを試して推移となりましたが上値重く推移。後場も見ていきます。
ドル換算ベースは、203.32ドル +2.43%と切り返しとなった。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

上海総合指数の現在の気配は+1.25%

上海総合指数 3,412.74 前日比 +42.09 +1.25%


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      22,303.44(+693.20)

■日経平均先物    22,270(+760)

■TOPIX先物      1,796.50(+64.50)

■騰落        上昇2,007/下落50

■日経JQ       4,022.53(+151.68)

■マザーズ指数    1,229.45(+58.80)

■ドル円       109.42

■NYダウ夜間先物  -43

■指数大型      現値1,641.74  前日比+52.86

■指数中型      現値2,150.71  前日比+61.06

■指数小型      現値3,500.75  前日比+119.45



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

世界的に波乱となった株式市場!しかし今回の大幅調整が逆に次の展開への入り口になるような気がしてならない。
株式市場は上がれば当然下がる。下がればまた上がりだし高値を目指す動きとなるだろう。
またマーケット関係者の中にはリーマンショツク再来とか言われているが投資家もそれほどバカではない。
またここで短期的にはトレンドは下を向いたが大きなトレンドからは右肩上がり継続。
従って、マーケットから資金が逃げることはないだろう。
また皆様には焦らないこと、大きい流れが回復するのは春先だとお伝えしてきたはずでここまでは想定内の値動きで推移していることに変わらない。
また我々の分析からだと為替も落ち着きを取り戻しつつありドル安は踏み止まってきたことがうかがえる。
これは我々の確率と統計からだと対ドルはまた春先から120円をうかがうだろうと考えている。


本日の先物レンジ
昨年は1500円安が予想通りにあった。
目先はその水準がボトムになると思って皆様には1500円安があるかに注目とお伝えしたが。

今日は一先ず落ち着きを取り戻すだろうが。今週は今日の寄り付きからの展開がキーとなるだろう。
目先のトレンド(チャート)のスタートは今日から引き直すことになる。
この続きは明日またお伝えしたい。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



おはようございます。

日経CFD 22285円 +675円
NYCFD 24842ドル -71ドル
ドルインデックス 89.64
原油 63.85ドル

NYは、NYダウは567ドル高、荒い値動きも反発に転じる6日の米国株式相場は上昇。ダウ平均は567.02ドル高の24912.77、ナスダックは148.36ポイント高の7115.88で取引を終了した。VIX(変動率)先物指数に連動するデリバティブ商品の影響などでVIX指数が取引開始前に大きく上昇し、大幅安で寄り付いた。その後は買い戻しが優勢となり、主要株価は大きく反発。その後は売り買いが交錯したものの、長期金利の上昇を嫌気した売りが一巡すると上昇に転じ、引けにかけて上げ幅を拡大する展開となった。

日経ですが、昨日はリスク回避の動きが強まり、高値から3000円下落場面となった。
本日は、米国リバンドだからギャップアップから始まります。
トヨタ(7203)の決算も良かったことから切り返せるか見ていきます。

想定レンジ、為替、109.63円 200ドルから205ドル

 21926円から22474円


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の予定

■国内(7日)
12月毎月勤労統計調査(9:00)
12月景気動向指数(14:00)

《決算発表》
旭化成、グローリー、三菱Uリース、明治HD、アリアケ、そーせい、旭硝子、丸一管、洋缶HD、リンナイ、SMC、太陽誘電、九州FG、いすゞ、マツダ、メディパル、島津製、千葉銀、スルガ銀、山口FG、菱地所、京急、京阪HD、名鉄、ソフトバンクG、ブラザー

■海外(7日)
米12月消費者信用残高(2/8 5:00)
米10年国債入札

《米決算発表》
ジェイコブズ・エンジニアリング・グループ、ハズブロ、エクセロン、オライリー・オート・パーツ、21世紀フォックス

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

おはようございます

■NYダウ
 24,912.77 +567.02
■ナスダック
 7,115.88 +148.35
■CME225(円建て)
 22,245 +735(大証比)
■ドイツDAX
 12,392.66 -294.83
■上海総合指数
 3,370.65 -116.85
■ドル円
 109.67

 6日のNY市場は上昇。VIX指数の急上昇を受け大幅安でスタート。長期金利の上昇を嫌気した売りが続く一方で、前日の大幅下落に対する買い戻しが入りもみ合いとなりましたが、次第に上げ転換。買い戻しが優勢となり、取引終盤にかけて上げ幅を広げる展開となりました。
 セクター別では、自動車・自動車部品や半導体・半導体製造装置が上昇する一方で公益事業や不動産が下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、三菱UFJ<8306>、NTTドコモ<9437>、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、ホンダ<7267>、ソニー<6758>、任天堂<7974>、キヤノン<7751>、三菱商<8058>、ファーストリテ<9983>、コマツ<6301>、花王<4452>など、対東証比較(1ドル109.6円換算)で全般堅調でした。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2018/2/7  7時14分現在

         10年債                      2年債
米国     2.802% (前日比+0.096%)     2.105% (前日比+0.081%)
英国     1.521% (前日比-0.037%)     0.611% (前日比-0.025%)
ドイツ     0.692% (前日比-0.044%)     -0.566% (前日比-0.008%)
ポルトガル 2.060% (前日比+0.016%)     -0.062% (前日比-0.002%)
イタリア    1.988% (前日比-0.038%)     -0.314% (前日比+0.007%)
ギリシャ   3.732% (前日比+0.005%)       -
スペイン    1.426% (前日比-0.033%)     -0.354% (前日比+0.005%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

01 ≪ 2018/02 ≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。