FC2ブログ


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

大引け概況

■日経平均      21,970.81(+45.71)

■東証1部出来高    13.82億株

■東証1部売買代金   2.68兆円

■日経平均先物    21,970(+40)

■TOPIX        1,761.61(-0.84)

■騰落        上昇1,087/下落897

■マザーズ指数    1,219.70(+3.63)

■日経JQ       4,067.85(+22.79)

■ドル円       107.79
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前場は朝方弱含む場面も見られましたが、円高一服を受け買いが優勢に。2万2000円近辺でもみ合いとなりましたが、中小型株を中心に根強い買いが続き、前引けにかけて上げ幅を拡大しました。
 後場は買い物がちにスタートしたものの、先物主導で下げ転換。時間外取引での米株価指数先物の下落が重しとなり下げ足を速めましたが、前日の終値近辺で持ち直し。その後は小高い水準で推移し、本日の取引を終えました。

 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は、保険業、証券商品先物、銀行業でした。一方、値上がり上位は、ガラス土石製品、電気機器、その他製品となりました。
 
 TOPIXは続落、マザーズ指数は続伸しました。
 
■桃太郎
後場は、一時マイナス圏まで調整しましたが、引けにかけてプラス圏となった。
ドル換算ベースは、204.22ドル -0.48%と続落となった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      21,917.30(-7.80)

■日経平均先物    21,910(-20)

■TOPIX先物      1,759.00(-4.00)

■騰落        上昇1,004/下落969

■日経JQ       4,061.35(+16.29)

■マザーズ指数    1,218.99(+2.92)

■ドル円       107.76

■NYダウ夜間先物  -52

■21日(水)の中国本土市場は春節の祝日につき休場

■指数大型      現値1,594.72  前日比-6.33

■指数中型      現値2,116.87  前日比-0.78

■指数小型      現値3,469.91  前日比+16.84



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

お昼のバスケット取引

ランチバスケットは18件、518.92億円。
差し引き30億円の買い越しとの観測。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      22,064.55(+139.45)

■東証1部出来高    5.97億株

■東証1部売買代金   1.11兆円

■日経平均先物    22,080(+150)

■TOPIX        1,767.93(+5.48)

■騰落        上昇1,361/下落612

■マザーズ指数    1,223.62(+7.55)

■日経JQ       4,072.30(+27.24)

■ドル円       107.64
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。朝方は前日の米株安が重しとなる一方で、円の下落を好感した買いが入り売り買いが交錯する展開となりましたが、円の弱含み推移とともに上昇。中小型株を中心に押し目買いが入り、その後は2万2000円を挟んだ水準でもみ合いに。引けにかけて上げ幅を拡大し前場取引を終えました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、ガラス土石製品、電気機器、その他製品でした。一方、値下がり上位は、証券商品先物、保険業、銀行業となりました。
 
 TOPIXは反発、マザーズ指数は続伸しました。
 
■桃太郎
前場は、下値も限定的に為替の安定から切り返しとなった。
ドル換算ベースは、205.37ドル +0.05%と小幅切り返し。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

2月21日(水)の中国本土市場は春節の祝日につき休場  

21日(水)の中国本土市場は春節の祝日につき休場。
取引は22日(木)から再開となります。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      22,027.11(+102.01)

■日経平均先物    22,020(+90)

■TOPIX先物      1,765.00(+2.00)

■騰落        上昇1,309/下落648

■日経JQ       4,065.80(+20.74)

■マザーズ指数    1,218.47(+2.40)

■ドル円       107.54

■NYダウ夜間先物  +51

■指数大型      現値1,603.47  前日比+2.42

■指数中型      現値2,124.42  前日比+6.77

■指数小型      現値3,473.08  前日比+20.01



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

昨日の東京市場!
私の友人で日本にいる投資家仲間からは、昨日は日経平均はもみ合いをみせており先物はやや弱含み。
しかし個別銘柄は予想以上にしっかりしていると語っていた。
ここまでの決算を分析しているとまず日経平均のEPSは1675円!これにアベノミクス平均PER15.5倍を換算すると日経平均は2万6000円付近まではあっても何ら不思議ではない。
ただここでのドル安を換算すると年初対ドルは112円!そこから先日為替は一時105円台もあり年初から6円程度ドル安となり日経平均も一時3000円程度下落したことを考えると対ドルが1円動くと日経平均は500~600円程度上下する計算となっている。
為替を踏まえ春先にこの日経平均26000円に向けたスタートを切れることを予想している。
そして今朝は昨年12月に、明豊エンタ(JQ:8927)や日本エスコン(東1:8892)が面白いとお伝えしたが両銘柄ともに上昇を果たし、知人に面白そうな銘柄はないかと聞くと..〇〇××だと言ってきた。

機械工具の老舗卸で企業の設備投資がまだまだ国から補助金が続いている状況。
株主はユニオンツール、京セラ、SMCなどそうそうたるメンバーで!親会社は名証の岡谷鋼機と優良企業だけに私もここは楽しみな銘柄だと思うと。
テクニカル的にも先月12年ぶり400円を一時回復したため相場になれば次は700円があってもと。


本日の先物レンジ
先物も落ち着くだろう。
ここは個別銘柄だ。
〇〇~〇〇円


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の予定

■国内(21日)
12月全産業活動指数(13:30)
1月の訪日外国人客数
2月の月例経済報告

■海外(21日)
米1月中古住宅販売件数(2/22 0:00)
1/30~31開催のFOMC議事録
米5年国債入札

《米決算発表》
ガーミン、アドバンス・オート・パーツ、シノプシス、アンシス、テクニップFMC

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



おはようございます。

日経CFD 21925円 +0円
NYCFD 24969ドル +4ドル
ドルインデックス 89.75
原油 61.59ドル
VIX 20.60

NYは、ダウ平均は254.63ドル安の24964.75、ナスダックは5.16ポイント安の7234.31で取引を終了した。小売大手のウォルマート(WMT)の決算内容が嫌気され、売りが先行。前週の株価上昇を受けて利益確定の動きが広がったほか、為替相場でのドル高進行、長期金利の上昇も嫌気され、軟調推移となった。

昨日も下値は限定的となり持ち合いとなった。
本日は、ドル高進行から為替推移は、107円前半。
下値も限定的の持ち合いとなるのか見ていきます。

想定レンジ、為替、107.34円 203ドルから207ドル

 21790円から22219円


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

おはようございます

■NYダウ
 24,964.75 -254.63
■ナスダック
 7,234.31 -5.16
■CME225(円建て)
 21,855 -75(大証比)
■ドイツDAX
 12,487.90 +102.30
■ドル円
 107.32

 20日のNY市場は下落。前週の大幅上昇を受け利益確定売りが先行。小売り大手のウォルマートの決算が嫌気され指数を押し下げ、また連休明けで手掛かり材料に乏しく全体に軟調な展開となりました。
 セクター別では、半導体・半導体製造装置やソフトウェア・サービスが上昇する一方で食品・生活必需品小売や運輸が下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>、花王<4452>、京セラ<6971>、ANA<9202>が小安く、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、ホンダ<7267>、富士フイルム<4901>、HOYA<7741>が小じっかりなど、対東証比較(1ドル107.28円換算)で高安まちまちでした。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2018/2/21  7時1分現在

         10年債                      2年債
米国     2.890% (前日比+0.015%)     2.219% (前日比+0.029%)
英国     1.585% (前日比-0.017%)     0.677% (前日比+0.003%)
ドイツ     0.735% (前日比+0.000%)     -0.496% (前日比+0.070%)
ポルトガル 2.046% (前日比+0.025%)     -0.036% (前日比+0.013%)
イタリア    2.069% (前日比+0.026%)     -0.181% (前日比+0.007%)
ギリシャ   4.396% (前日比+0.130%)       -
スペイン    1.531% (前日比+0.020%)     -0.185% (前日比-0.001%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

01 ≪ 2018/02 ≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。