FC2ブログ


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

大引け概況

■日経平均      21,388.58(-65.72)

■東証1部出来高    9.56億株

■東証1部売買代金   1.67兆円

■日経平均先物    21,430(-10)

■TOPIX        1,708.78(-7.52)

■騰落        上昇653/下落1,346

■マザーズ指数    1,205.27(-0.97)

■日経JQ       4,002.51(+18.54)

■ドル円       106.31
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。前場は朝方、利益確定売りが先行しましたがすぐさま上げ転換。海外投資家の参加が限られるなか、主力株を中心に月初の買いなどが続き上げ幅を広げる展開となりました。
 後場はやや上げ幅を縮小してスタート。先物主導で上げ幅を広げましたが、その後伸び悩み。再び持ち直す場面もみられましたが、引けにかけて急速に下げ足を速めるなど、後場は方向感の定まらない動きとなりました。
 
 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、パルプ・紙、不動産業、精密機器でした。一方、値上がり上位は、その他製品、空運業、電気・ガス業となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数ともに反落しました。
 
■桃太郎
後場は、期待値も高く600円あたりまで上昇しましたが、引けにかけては陰線となりました。
明日の展開も見ていきます。
ドル換算ベースは、201.01ドル -0.50%と202ドル台は重く推移した。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      21,517.97(+63.67)

■日経平均先物    21,510(+70)

■TOPIX先物      1,718.00(+1.00)

■騰落        上昇911/下落1,073

■日経JQ       4,009.08(+25.11)

■マザーズ指数    1,208.65(+2.41)

■ドル円       106.32

■NYダウ夜間先物  +12

■上海総合指数後場の寄り付き 3,175.16 前日比+6.26 +0.20%

■指数大型      現値1,551.71  前日比+2.59

■指数中型      現値2,076.29  前日比+0.21

■指数小型      現値3,412.87  前日比+0.96



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

お昼のバスケット取引

ランチバスケットは26件、551.32億円。
30億売り越し。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      21,562.01(+107.71)

■東証1部出来高    4.60億株

■東証1部売買代金   0.76兆円

■日経平均先物    21,540(+100)

■TOPIX        1,721.39(+5.09)

■騰落        上昇1,015/下落954

■マザーズ指数    1,212.09(+5.85)

■日経JQ       4,007.02(+23.05)

■ドル円       106.30
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。寄り付き前に発表された3月全国企業短期経済観測調査(短観)が、市場予想を下回る結果となり利益確定売りが先行したものの、まもなく切り返し。海外投資家の参加が限られるなか、月初の買いなどが続き上げ幅を広げる展開となりました。
 
 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、電気・ガス業、その他製品、空運業でした。一方、値下がり上位は、パルプ・紙、精密機器、不動産業となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数ともに続伸しました。
 
■桃太郎
前場は、高値持ち合いの小幅推移となった。
ドル換算ベースは、202.67ドル +0.30%でした。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

中国3月財新製造業PMI 51.0

3月財新製造業PMIは51.0、市場予想は51.7


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

上海総合指数の現在の気配は+0.03%

上海総合指数 3,169.78 前日比 +0.88 +0.03%


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      21,501.86(+47.56)

■日経平均先物    21,490(+50)

■TOPIX先物      1,716.00(-1.00)

■騰落        上昇962/下落996

■日経JQ       4,005.15(+21.18)

■マザーズ指数    1,219.35(+13.11)

■ドル円       106.27

■NYダウ夜間先物  +24

■指数大型      現値1,550.77  前日比+1.65

■指数中型      現値2,074.13  前日比-1.95

■指数小型      現値3,413.27  前日比+1.36



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

日経平均は名実ともに4月相場となり我々が皆様にお伝えしてきた『春』となった。
ここからの東京市場は我々も期待しているが、単に東京市場だけを期待しているのではなく世界的な株高の流れを期待している。
焦らず!2018年の相場を楽しもう。


本日の先物レンジ
東京市場であるが指数は横這いでも構わないだろう。
21500円の値固めで良いのでは。
21400~21580円


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

3月の日銀短観、大企業製造業DIはプラス24

日銀が2日に発表した3月の全国企業短期経済観測調査(短観)によると、企業の景況感を示す業況判断指数(DI)は大企業・製造業がプラス24。前回の12月調査のプラス25から悪化した。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

今週の予定

■2(月)
【国内】
3月調査日銀短観(8:50)
3月軽自動車新車販売台数(14:00)
3月新車販売台数(14:00)

《決算発表》
しまむら、地域新聞、クリエイトSDH、あさひ、メディカネット、WNIウェザー、日フイルコン、象印、オークワ

【海外】
米2月建設支出(23:00)
米3月ISM製造業景況指数(23:00)
イースターマンデー

休場:英、香港

■3(火)
【国内】
3月マネタリーベース(8:50)
10年国債入札

《決算発表》
キユーピー、西松屋チェ、エスプール、アヲハタ、KTK、バイク王、ライトオン、ナガイレーベ、北恵

【海外】
米3月新車販売台数

■4(水)
【国内】
《決算発表》
アダストリア、東京個別、三協立山、マルカキカイ、日本BS放

【海外】
米3月ADP雇用リポート(21:15)
米3月ISM非製造業景況指数(23:00)
米2月製造業受注(23:00)

《米決算発表》
アキュイティー・ブランズ、カーマックス

休場:台湾(~4/6)

■5(木)
【国内】
《決算発表》
7&I-HD、ダイセキソリュ、ダイセキ、カネコ種、サンエー、薬王堂、トーセ、クリーク&リバ、瑞光、フロイント、放電精密、不二越、ハイデ日高、三光合成、平和堂、毎コムネット、トーセイ、レノバ

【海外】
米2月貿易収支(21:30)

休場:中国(~4/6)、香港

■6(金)
【国内】
2月毎月勤労統計調査(9:00)
2月景気動向指数(14:00)

《決算発表》
壱番屋、サカタのタネ、パソナ、Fブラザース、創通、大有機、マルゼン、技研製、マニー、オンワードHD、ワキタ、UCS

【海外】
米3月雇用統計(21:30)
米2月消費者信用残高(4/7 4:00)
パウエルFRB議長が講演

休場:タイ

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



おはようございます。

日経CFD 21462円 +7円
NYCFD 24173ドル +35ドル
ドルインデックス 90.00
原油 65.07ドル
VIX 19.97

NYは、休場。

朝の為替状況も凪。
本日は、新年度入りから買戻しが続くのか見ていきます。

想定レンジ、為替、106.32円 200ドルから203ドル

 21264円から21582円


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

おはようございます

30日の米国市場・欧州株式市場はGood Friday(グッドフライデー)の祝日で休場です。

■上海総合指数
 3,168.90 +8.37
■ドル円
 106.36


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

展開 桃太郎(4/1)

週末は、米国市場休場
米国は、ハイテク株軟調もあり先週は安値持ち合いとなった。
週足は、小さい陽線で踏みとどまるのか日柄調整のイメージが大きい。
2か月連続陰線となった。

為替推移は、28日にショート筋のポジション整理とは思うが理由なき円安となり
一日で50pips以上ドル高になるのは久しぶりの展開とドル高基調に変化するのかが話題となっている。個人的には、ショート筋のポジション整理のイメージであるが、今月は推移を監視していきたい。

日経ですが、先週は、期末の動きもあり指数は、1000円以上戻る展開となった。
今月も上昇できるかは、為替推移の安定が出れば、21000円台の持ち合いは考えられる。米国株も持ち合いとなればがポイントとなるかとは思う。

株式は、月末にかけては本決算時期となりますので、二極化は続きそうである。
日々見ていくこととなりそうである。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

03 ≪ 2018/04 ≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。