FC2ブログ


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

大引け概況

■日経平均      21,660.28(-26.82)

■東証1部出来高    13.10億株

■東証1部売買代金   2.1兆円

■日経平均先物    21,660(-10)

■TOPIX        1,718.52(-6.78)

■騰落        上昇796/下落1,181

■マザーズ指数    1,151.26(-2.85)

■日経JQ       3,942.75(-3.17)

■ドル円       106.92
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。前場は方向感に欠ける展開に。朝方は、シリア情勢の緊迫化を背景に反落となった前日の米国株を嫌気し売りが先行したものの、中小型株に押し目買いが入りいったんプラス圏に浮上。ただ、明日のSQ算出を前に買い進む動きは限られ、次第に売りが勝り小幅な下落となりました。
 後場は先物主導で下げ幅を広げて始まり、その後はもみ合いに。新規の買い材料に欠ける一方で、売り込む動きも限られ小幅な動きにとどまりました。
 
 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、ガラス土石製品、ゴム製品、海運業でした。一方、値上がり上位は、精密機器、小売業、食料品となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数ともに続落しました。
 
■桃太郎
後場も小動きとなり下値は限定的となった。
ドル換算ベースは、202.68ドル +0.05%と小幅切り返しとなった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      21,658.19(-28.91)

■日経平均先物    21,650(-20)

■TOPIX先物      1,720.00(-4.50)

■騰落        上昇886/下落1,104

■日経JQ       3,948.12(+2.20)

■マザーズ指数    1,155.57(+1.46)

■ドル円       106.91

■NYダウ夜間先物  +69

■上海総合指数後場の寄り付き 3,190.36 前日比-17.72 -0.55%

■指数大型      現値1,556.76  前日比-4.98

■指数中型      現値2,072.39  前日比-5.05

■指数小型      現値3,415.89  前日比-7.30



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

お昼のバスケット取引

ランチバスケットは12件、136.06億円。
20億の売り越し。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      21,680.07(-7.03)

■東証1部出来高    6.84億株

■東証1部売買代金   1.02兆円

■日経平均先物    21,680(+10)

■TOPIX        1,721.67(-3.63)

■騰落        上昇967/下落996

■マザーズ指数    1,160.02(+5.91)

■日経JQ       3,953.20(+7.28)

■ドル円       106.89
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。地政学リスクの高まりを背景とした前日の米株安を嫌気し売りが先行。下げた場面では、中小型株に押し目買いが入りいったんプラス圏に浮上しましたが、積極的に買い進む動きは限られ再度軟化。そのまま安値圏での推移となりました。
 
 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は、ガラス土石製品、ゴム製品、石油石炭製品でした。一方、値上がり上位は、鉱業、精密機器、その他製品となりました。
 
 TOPIXは続落、マザーズ指数は反発しました。
 
■桃太郎
前場は、下値も限定的な持ち合いとなった。
ドル換算ベースは、202.78ドル +0.16%と切り返した。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

日経平均はトランプ大統領の言動に一喜一憂!
外から日本市場を見ていると素直でもあり個性が相変わらずないなと感じてならない。
今に言って始まる訳ではないがもう少し我々外国人投資家を楽しませてもらいたいものだ。
また中東をめぐる地政学的リスクであるが日本からはかなり遠いし、トランプ氏が攻撃するならば来月にも言われている北朝鮮との会談に『パフォーマンス』を見せるには格好のイベントになるかもしれない。
そして東京市場はここから決算発表が始まる。
また日銀からさくらレポートも発表され、その内容次第では新たなるスタート!が起こる可能性は高い。
そして、明日はSQ。
来週もう少しもみ合いながら23日から相場展開がどうなるか我々は楽しみである。



本日の先物レンジ
もみ合いで十分。
ここは値固めしているような値動きで良い。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

上海総合指数の現在の気配は-0.15%

上海総合指数 3,203.28 前日比 -4.80 -0.15%


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      21,655.50(-31.60)

■日経平均先物    21,650(-20)

■TOPIX先物      1,721.50(-3.00)

■騰落        上昇944/下落997

■日経JQ       3,953.02(+7.10)

■マザーズ指数    1,158.53(+4.42)

■ドル円       106.84

■NYダウ夜間先物  +97

■指数大型      現値1,556.06  前日比-5.68

■指数中型      現値2,076.00  前日比-1.44

■指数小型      現値3,422.72  前日比-0.47



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の予定

■国内(12日)
3月マネーストック(8:50)
3月都心オフィス空室率
日銀地域経済報告(さくらレポート)
30年国債入札

《決算発表》
ファーストリテイ、松屋、ディップ、ワッツ、ハローズ、大黒天、ラクトJPN、ニッケ、フィルカンパニ、ダイユーリック、明光ネット、津田駒、安川電、コーナン商事、IDOM、島忠、MrMaxHD、歌舞伎、乃村工、CSP、オオバ、ヤマザワ

■海外(12日)
米3月輸出入物価(21:30)
米30年国債入札

《米決算発表》
ブラックロック、PNCフィナンシャル・サービシズ・グループ、ウェルズ・ファーゴ

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

おはようございます

■NYダウ
 24,189.45 -218.55
■ナスダック
 7,069.03 -25.27
■CME225(円建て)
 21,645 -25(大証比)
■ドイツDAX
 12,293.97 -103.35
■上海総合指数
 3,208.08 +17.76
■ドル円
 106.81

 11日のNY市場は下落。トランプ米大統領がシリアへの軍事行動を示唆し、地政学リスクが意識され売りが優勢に。その一方で、原油先物相場が2014年12月以来となる高値を付けエネルギー株が上昇、相場の下支えとなりました。3月開催の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨は、大半の参加者が景気と物価上昇率が目標に向け高まると予想していると伝わりましたが、相場の反応は限定されました。
 セクター別では、エネルギーや消費者・サービスが上昇する一方で電気通信サービスや銀行が下落。
 ADRの日本株は三井住友<8316>、キリン<2503>、住友商<8053>、HOYA<7741>、日鉄住金<5401>が小じっかり。半面、トヨタ<7203>、NTTドコモ<9437>、ファナック<6954>、ホンダ<7267>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>が冴えないなど、対東証比較(1ドル106.82円換算)で高安まちまちでした。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



おはようございます。

日経CFD 21674円 -13円
NYCFD 24249ドル +60ドル
ドルインデックス 89.51
原油 66.84ドル
VIX 20.24

NYは、NYダウは218ドル安、地政学リスクへの警戒感広がる11日の米国株式相場は下落。ダウ平均は218.55ドル安の24189.45、ナスダックは25.27ポイント安の7069.03で取引を終了した。トランプ大統領がシリアへの軍事攻撃を示唆したほか、同国を支援するロシアとの関係悪化に言及し、地政学リスクが嫌気され、上値の重い展開が続いた。FOMC議事録では、大半の当局者が経済見通しとインフレ目標達成に自信を強めており、段階的な利上げが適切との認識で一致している一方で、貿易戦争が経済への下振れリスクになると判断された。

日経ですが、昨日はじり安となりこのところの上昇幅を埋める形となった。
下値も限定的に推移となり本日も持ち合いなのかリスク回避の動きが出るのか見ていきます。

想定レンジ、為替、106.83円 201ドルから204ドル

 21472円から21793円


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2018/4/12  7時17分現在

         10年債                      2年債
米国     2.781% (前日比-0.020%)     2.307% (前日比+0.000%)
英国     1.389% (前日比-0.018%)     0.890% (前日比+0.002%)
ドイツ     0.499% (前日比-0.017%)     -0.571% (前日比-0.002%)
ポルトガル 1.700% (前日比-0.026%)     -0.215% (前日比+0.004%)
イタリア    1.803% (前日比+0.007%)     -0.289% (前日比+0.000%)
ギリシャ   4.098% (前日比+0.032%)       -
スペイン    1.272% (前日比+0.010%)     -0.317% (前日比-0.011%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

03 ≪ 2018/04 ≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。