ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

大引け概況

■日経平均      22,158.20(+310.61)

■東証1部出来高    14.58億株

■東証1部売買代金   2.54兆円

■日経平均先物    22,180(+350)

■TOPIX        1,749.67(+19.69)

■騰落        上昇1,733/下落286

■マザーズ指数    1,135.82(+21.63)

■日経JQ       3,919.44(+37.30)

■ドル円       107.34
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅続伸しました。前場は投資家心理の改善を背景に買いが優勢に。良好な決算が好感され続伸した前日の米国株や、米メディアの報道により米朝首脳会談の準備が進んでいると確認されたこともプラス視され、次第に上げ幅を広げる展開となりました。
 後場は先物主導で買い物がちにスタート。前場より円安が進んだことも買いを誘い、2万2000円台を維持した推移となりました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、石油石炭製品、海運業、建設業。一方、値下がりしたのは、鉱業のみとなりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数ともに反発しました。
 
■桃太郎
後場は、続伸となり戻り高値となった。
ドル換算ベースは、206.53ドル +1.14%と続伸となった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      22,152.19(+304.60)

■日経平均先物    22,140(+310)

■TOPIX先物      1,749.00(+21.50)

■騰落        上昇1,650/下落351

■日経JQ       3,916.97(+34.83)

■マザーズ指数    1,133.81(+19.62)

■ドル円       107.33

■NYダウ夜間先物  +21

■上海総合指数後場の寄り付き 3,058.14 前日比-8.66 -0.28%

■指数大型      現値1,576.03  前日比+13.46

■指数中型      現値2,124.60  前日比+29.19

■指数小型      現値3,449.27  前日比+35.95



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑


お昼のバスケット取引

ランチバスケットは16件、285.64億円。
差し引き20億円の買い越しとの観測。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      22,130.25(+282.66)

■東証1部出来高    7.77億株

■東証1部売買代金   1.32兆円

■日経平均先物    22,130(+300)

■TOPIX        1,746.72(+16.74)

■騰落        上昇1,660/下落335

■マザーズ指数    1,137.21(+23.02)

■日経JQ       3,917.32(+35.18)

■ドル円       107.24
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。良好な決算を背景とした前日の米株高を好感し買いが先行。米メディアが「マイク・ポンペオ米中央情報局(CIA)長官が訪朝し、金正恩委員長と会談していた」と報じ、米朝首脳会談の準備が進んでいると確認されたこともプラスとなり、先物主導で上げ幅を拡大。円の弱含みも支援材料となり、高値圏での推移となりました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、海運業、建設業、ガラス土石製品。一方、値下がりしたのは、銀行業、鉱業、空運業のみとなりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数ともに反発しました。
 
■桃太郎
前場は、続伸となり22000円台回復となった。
ドル換算ベースは、206.46ドル +1.12%と続伸となった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓


上海総合指数の現在の気配は+0.82%

上海総合指数 3,091.91 前日比 +25.11 +0.82%


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      22,091.97(+244.38)

■日経平均先物    22,090(+260)

■TOPIX先物      1,744.50(+16.50)

■騰落        上昇1,635/下落363

■日経JQ       3,907.51(+25.37)

■マザーズ指数    1,132.46(+18.27)

■ドル円       107.19

■NYダウ夜間先物  +213

■指数大型      現値1,572.59  前日比+10.02

■指数中型      現値2,116.79  前日比+21.38

■指数小型      現値3,439.94  前日比+26.62

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

日経平均は小幅ながら3日続伸!しかし中身がどうも気になる投資家が多いようだが。
我々から皆様にお伝えしたいことは。
もう少し自国の企業を応援する意味でも強い意志を持ってマーケットに臨む心構えを持ったらどうだろうか!
株式投資の世界。
勝つか負けるかは確率50%!
買ったら上がらなければ負け。売りに回ったら下がらなかったら負けだ。
実に分かりやすいのがこの世界!
マーケットは不思議なもので様々なルールはあるものの、昔から株価を上げようとする投資家がいたりその反対側に回る者もいる。
その道標がテクニカルであり、チャートである。
即ち、最低限テクニカル分析をしなければ投資家としてスタートラインにも立っていないこと同じである。しかしテクニカルも不思議なもので自分の都合が良いように分析しているようではマーケットで勝ち続けることは不可能だろう。
そうなると投資する上では資金管理は大切であるので、この便りに紹介している銘柄は買いしか紹介しないが当たる時もあれば残念ながらハズレてしまうこともあるのでその辺はご了承しておいて頂きたい。



本日の先物レンジ
我々からすれば日本市場は出遅れたように見える。
春先に向けて順調な上昇に見えるのは我々だけなのか?
22000円超える可能性はある。
21500円の値固めから21800円値固め!我々としては日本株はBUYセクターである。
これはお伝えしてきている。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

3月の貿易収支、貿易黒字7973億円 黒字は2カ月連続

財務省が18日発表した3月の貿易収支は7973億円の黒字となった。
貿易黒字は2カ月連続。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



おはようございます。

日経CFD 21926円 +79円
NYCFD 24756ドル -31ドル
ドルインデックス 89.50
原油 66.58
VIX 15.25

NYは、NYダウは213ドル高、企業決算や住宅関連指標を好感17日の米国株式相場は上昇。ダウ平均は213.59ドル高の24786.63、ナスダックは124.81ポイント高の7281.10で取引を終了した。複数の主要企業決算が好感され、今後の決算発表への期待から買いが先行。3月住宅着工・建設許可件数も予想を上振れ、終日堅調推移となった。

日経ですが、昨日も小幅推移とトレンドレスの上値持ち合いとなった。
本日も持ち合いとなるのか続伸するのか見ていきます。
上値は重いイメージは残ります。

想定レンジ、為替、107.03円 203ドルから206ドル

 21620円から22048円


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の予定

■国内(18日)
3月貿易統計(8:50)

《決算発表》
いちご

■海外(18日)
ベージュブック

《米決算発表》
モルガン・スタンレー、アボット・ラボラトリーズ、テキストロン、USバンコープ、アメリカン・エキスプレス

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

おはようございます

■NYダウ
 24,786.63 +213.59
■ナスダック
 7,281.10 +124.81
■CME225(円建て)
 21,885 +55(大証比)
■ドイツDAX
 12,585.57 +194.16
■上海総合指数
 3,066.80 -43.85
■ドル円
 107.02

 17日のNY市場は上昇。企業決算が総じて強い結果となり、今後の決算発表への期待から買いが先行。また3月住宅着工・建設許可件数も予想を上振れ、終日堅調推移となりました。
 セクター別では、小売やソフトウェア・サービスが上昇する一方で銀行や家庭用品・パーソナル用品が下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、NTT<9432>、三井住友<8316>、花王<4452>、ソニー<6758>、資生堂<4911>、日東電<6988>が堅調。半面、三菱UFJ<8306>、ファナック<6954>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>が小安いなど、対東証比較(1ドル107.01円換算)で高安まちまちでした。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2018/4/18  7時14分現在

         10年債                      2年債
米国     2.829% (前日比+0.002%)     2.394% (前日比+0.017%)
英国     1.436% (前日比-0.027%)     0.885% (前日比-0.037%)
ドイツ     0.507% (前日比-0.018%)     -0.581% (前日比-0.003%)
ポルトガル 1.617% (前日比-0.031%)     -0.191% (前日比+0.006%)
イタリア    1.759% (前日比-0.043%)     -0.322% (前日比-0.024%)
ギリシャ   4.023% (前日比-0.027%)       -
スペイン    1.221% (前日比-0.023%)     -0.333% (前日比-0.008%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

03 ≪ 2018/04 ≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。