ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

大引け概況

■日経平均      22,191.18(+32.98)

■東証1部出来高    15.77億株

■東証1部売買代金   2.59兆円

■日経平均先物    22,200(+20)

■TOPIX        1,750.18(+0.51)

■騰落        上昇1,177/下落822

■マザーズ指数    1,126.46(-9.41)

■日経JQ       3,911.96(-6.59)

■ドル円       107.41
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前場は日米首脳会談が無難に終了したとの受け止めが広がり買い優勢の展開。為替が比較的安定していることも買い安心感となり、主力株を中心に上昇し上げ幅は一時200円超に。ただ、高値圏では戻り売り圧力が強く、引けにかけて伸び悩みとなりました。
 後場は前引け値とほぼ変わらずのスタート。前場に続き前日の大幅上昇に対する利益確定売りが出て次第に上げ幅を縮小。大きく売り込む動きは限られるものの、新たな買い材料に欠け、取引終盤は小高い水準でのもみ合いとなりました。
 
 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、非鉄金属、鉄鋼、石油石炭製品でした。一方、値下がり上位は、ゴム製品、サービス業、空運業となりました。
 
 TOPIXは続伸、マザーズ指数は反落しました。
 
■桃太郎
後場は、上げ幅縮小となり推移。
ドル換算ベースも206.64ドル +0.10%と往ってこいとなってしまった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      22,244.77(+86.57)

■日経平均先物    22,240(+60)

■TOPIX先物      1,753.50(+1.00)

■騰落        上昇1,217/下落763

■日経JQ       3,915.82(-2.73)

■マザーズ指数    1,127.87(-8.00)

■ドル円       107.41

■NYダウ夜間先物  +57

■上海総合指数後場の寄り付き 3,123.31 前日比+31.91 +1.03%

■指数大型      現値1,582.10  前日比+5.03

■指数中型      現値2,128.31  前日比+1.52

■指数小型      現値3,461.36  前日比+7.29


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

お昼のバスケット取引

ランチバスケットは11件、163.51億円。
差し引き20億円の買い越しとの観測。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      22,296.14(+137.94)

■東証1部出来高    8.03億株

■東証1部売買代金   1.27兆円

■日経平均先物    22,310(+130)

■TOPIX        1,758.09(+8.42)

■騰落        上昇1,210/下落769

■マザーズ指数    1,133.64(-2.23)

■日経JQ       3,918.72(+0.17)

■ドル円       107.47
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。日米首脳会談は米国からの厳しい要求がなく無難に終了した、との受け止めが広がり買いが先行。比較的安定した動きをみせる為替も支えとなり、上げ幅は一時200円超に。その後は、前日の大幅上昇に対する利益確定売りや、戻り待ちの売りに伸び悩む展開となりました。

 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、非鉄金属、鉄鋼、電気・ガス業でした。一方、値下がり上位は、ゴム製品、小売業、サービス業となりました。
 
 TOPIXは続伸、マザーズ指数は反落しました。
 
■桃太郎
前場は、続伸、高値持ち合いとなった。
ドル換算ベースは、207.62ドル +0.58%となった。
高値は207.98ドルとポイントの208ドルに接近した。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

上海総合指数の現在の気配は+0.09%

上海総合指数 3,094.27 前日比 +2.87 +0.09%


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      22,328.79(+170.59)

■日経平均先物    22,330(+150)

■TOPIX先物      1,761.00(+8.50)

■騰落        上昇1,078/下落866

■日経JQ       3,913.35(-5.20)

■マザーズ指数    1,128.20(-7.67)

■ドル円       107.42

■NYダウ夜間先物  +54

■指数大型      現値1,590.42  前日比+13.35

■指数中型      現値2,136.88  前日比+10.09

■指数小型      現値3,454.34  前日比+0.27



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

昨日の東京市場であるが、日経平均は日米首脳会談の結果待ち!のわりに指数は買い優勢。
結果的に日経平均は1ヶ月半ぶりに22000円回復。
我々としては想定より若干早い上値追いの展開となったが想定内と言えばそれまでだ。
またここで原油WTIが68ドル台に入ってきた。70ドルは恐らく通過点となり目先のターゲットは80ドル辺りではなかろうか。
原油価格も以前!皆様にはお伝えしたと思うが、ここではシリアの問題で原油が上がる切っ掛けとなったが、シリア問題がやや沈静化しているわりに更に上がるような展開となっており今後も注目だ。
さて、東京市場であるが昨日も友人の一人から日経平均は上がったがどうも戻りが鈍いと嘆いた。
確かにこの発言!他の友人達からも聞こえてきた。
さて、気になるのは日本の今年の大学入試だ。
今後、人口が減ることから大学側も定員を増やすことは難しい!しかし首都圏の競争率は高く滑り止めすら落ちてしまう現象が起きているようだ。日本では近年、高い授業料を払い子供を塾に通わせているようで『塾関連』はまだまだ業績は安定してきそうだ。
そうなると競争率はまだまだ継続しそうだ。
そして、大学卒業後他の人と差を付けるとなると手に職ではないが『資格』は必要となり...

~以下会員ページ~


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の予定

■国内(19日)
日ロ戦略対話
20年国債入札

《決算発表》
BPカストロール、DNAチップ、KOA

■海外(19日)
米4月フィラデルフィア連銀景気指数(21:30)
米3月景気先行指数(23:00)
米5年インフレ連動国債入札

《米決算発表》
PPGインダストリーズ、ニューコア、ペンテア、クエスト・ダイアグノスティクス、バンク・オブ・ニューヨーク・メロン、ピープルズ・ユナイテッド・バンク、BB&T、フィリップモリス

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

おはようございます

■NYダウ
 24,748.07 -38.56
■ナスダック
 7,295.24 +14.14
■CME225(円建て)
 22,155 -25(大証比)
■ドイツDAX
 12,590.83 +5.26
■上海総合指数
 3,091.40 +24.60
■ドル円
 107.20

 18日のNY市場はまちまち。モルガン・スタンレーなど主要企業の良好な決算を受け買いが先行しましたが、IBMの通気見通しが悪化し大きく売られるなど決算を手掛かりとした売買が中心に。ただ、根強い企業業績拡大への期待感から下値は限られ、小幅な値動きにとどまりました。
 セクター別では、運輸やエネルギーが上昇する一方で食品・飲料・タバコや耐久消費財・アパレルが下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、三菱UFJ<8306>、ファーストリテ<9983>、京セラ<6971>が小安い。半面、NTT<9432>、ソニー<6758>、キヤノン<7751>、コマツ<6301>、資生堂<4911>が小じっかりなど、対東証比較(1ドル107.23円換算)で高安まちまちでした。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



おはようございます。

日経CFD 22200円 +41円
NYCFD 24789ドル +41ドル
ドルインデックス 89.59
原油 68.70ドル
VIX 15.60

NYは、ダウ平均は38.56ドル安の24748.07、ナスダックは14.14ポイント高の7295.24で取引を終了した。複数の主要企業決算や原油相場の上昇が好感され、買いが先行。連日の好決算で投資家のリスク選好姿勢が強まっているものの、ITサービスのIBM(IBM)の通期見通しが予想を下振れたことが相場の重しとなり、小動きとなった。地区連銀経済報告(ベージュブック)では、大半の地区で雇用の伸びが確認されたものの、製造業や農業などの複数のセクターで輸入関税策や貿易摩擦による悪影響への懸念が示された。

日経ですが、昨日は大きく続伸した。
リスク回避が緩み日米首脳会談期待も多く買戻しが入った。
本日も続伸するのか見ていきます。

想定レンジ、為替、107.21円 205ドルから208ドル

 21978円から22299円


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2018/4/19  7時2分現在

         10年債                      2年債
米国     2.873% (前日比+0.044%)     2.429% (前日比+0.035%)
英国     1.414% (前日比-0.022%)     0.848% (前日比-0.037%)
ドイツ     0.531% (前日比+0.024%)     -0.568% (前日比+0.013%)
ポルトガル 1.610% (前日比-0.007%)     -0.217% (前日比-0.026%)
イタリア    1.717% (前日比-0.042%)     -0.314% (前日比+0.008%)
ギリシャ   3.994% (前日比-0.029%)       -
スペイン    1.217% (前日比-0.004%)     -0.328% (前日比+0.005%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

03 ≪ 2018/04 ≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。