FC2ブログ


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

大引け概況

■日経平均      22,467.16(-5.62)

■東証1部出来高    14.75億株

■東証1部売買代金   2.36兆円

■日経平均先物    22,450(-20)

■TOPIX        1,773.18(+1.66)

■騰落        上昇1,212/下落771

■マザーズ指数    1,151.08(+3.35)

■日経JQ       3,982.60(+19.10)

■ドル円       109.15
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。前場は売りが優勢。朝方は前週末の米株高を好感し買いが先行したものの、円高一服を嫌気し景気敏感株などが売られまもなく下げ転換。先物売りや戻り待ちの売りも続き、下げ幅を広げる展開となりました。
 後場は買い物がちにスタート。日銀のETF買い期待を支えとし、円の弱含み推移とともに下げ幅を縮小。ただ、買いの勢いは限られ、小安い水準で推移し本日の取引を終えました。
 
 業種別では、値上がり上位は、電気・ガス業、石油石炭製品、鉄鋼。一方、値下がり上位は、証券商品先物、保険業、海運業となり、値上がり数が値下がり数を若干上回りました。
 
 TOPIXは反発、マザーズ指数は続伸しました。
 
■桃太郎
後場は、切り返しから高値持ち合いとなり推移。下落転換するかと思いましたが、基本はドル高なのでせずトレンドレスとなった。
ドル換算ベースは、205.80ドル +0.55%続伸となった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      22,444.48(-28.30)

■日経平均先物    22,450(-20)

■TOPIX先物      1,771.50(+2.00)

■騰落        上昇1,101/下落885

■日経JQ       3,980.35(+16.85)

■マザーズ指数    1,151.34(+3.61)

■ドル円       109.10

■NYダウ夜間先物  +117

■上海総合指数後場の寄り付き 3,130.22 前日比+39.19 +1.27%

■指数大型      現値1,596.21  前日比-0.35

■指数中型      現値2,150.58  前日比-2.14

■指数小型      現値3,506.77  前日比+4.34



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

お昼のバスケット取引

ランチバスケットは23件、277.30億円。
差し引き40億円の売り越しとの観測。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      22,372.14(-100.64)

■東証1部出来高    7.27億株

■東証1部売買代金   1.12兆円

■日経平均先物    22,390(-80)

■TOPIX        1,764.22(-7.30)

■騰落        上昇884/下落1,114

■マザーズ指数    1,151.15(+3.42)

■日経JQ       3,975.79(+12.29)

■ドル円       108.89
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。朝方は、前週末の米国市場でアップルをはじめハイテク株が軒並み高となったことを好感し買いが先行しましたが、円安一服を嫌気し景気敏感株などが売られまもなく下げ転換。戻り待ちの売りも続き下げ幅を拡大し、そのまま安値圏での推移となりました。
 
 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は、証券商品先物、保険業、精密機器でした。一方、値上がり上位は、石油石炭製品、電気・ガス業、鉱業となりました。
 
 TOPIXは続落、マザーズ指数は続伸しました。
 
■桃太郎
前場は、円高傾向もあり高寄り後は下落とポイントの380円あたりでの推移となった。
ドル換算ベースは、3日続伸の205.51ドル +0.41%でした。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

上海総合指数の現在の気配は+0.13%

上海総合指数 3,094.90 前日比 +3.87 +0.13%


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      22,398.96(-73.82)

■日経平均先物    22,390(-80)

■TOPIX先物      1,767.50(-2.00)

■騰落        上昇863/下落1,102

■日経JQ       3,972.64(+9.14)

■マザーズ指数    1,148.38(+0.65)

■ドル円       108.88

■NYダウ夜間先物  +91

■指数大型      現値1,593.49  前日比-3.07

■指数中型      現値2,146.19  前日比-6.53

■指数小型      現値3,494.80  前日比-7.63



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

日経平均は22500円の値固めとなりそうな展開。
ここまでの決算発表はまずまずであるが、ここでもう一押し欲しいのが為替!
対ドル110円を値固めして欲しいところである。
ただ短期的にドル高となったことから多少の調整場面があっても悪くない。
しかし、原油価格と為替は連動性が高いことを考えるとGW中にWTIは70ドルに近付き、いつ70ドルを超えても何ら不思議ではない。
しっかりトレンドを築き上げ次なるステップへとなるだろうと予想したい。
そしてここから更なるトレンドからドル高になる時期であるが北朝鮮との首脳会談で強い米国が鮮明になる結果であろう。
我々としては、ここでの予想は今週のSQまでは日経平均はもみ合いながらもトレンド維持!その間は個別銘柄なり材料株相場となるだろう。
さて、そこで日本株を分析すると小売り業界はしっかり。
そこで...

~以下会員ページ~


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



おはようございます。

日経CFD 22493円 +21円
NYCFD 24332ドル +69ドル
ドルインデックス 92.56
原油 69.81ドル
VIX 14.77

NYは、NYダウは332ドル高、バフェット氏がアップル株を買い増し4日の米国株式相場は上昇。ダウ平均は332.36ドル高の24262.51、ナスダックは121.47ポイント高の7209.62で取引を終了した。4月雇用統計は失業率が改善された一方で、非農業部門雇用者数と平均時給の伸びが予想を下振れ、朝方は小動き。バフェット氏がアップル株を大幅に買い増したことが好感され、その後はハイテク株を中心に大幅上昇となった。

日経は連休での休場。
朝の為替状況は、ドル高・円高傾向となり推移。
本日も上値持ち合いとなるのか見ていきます。

想定レンジ、為替、109.16円 205ドルから207ドル

 22377円から22596円


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

今週の予定

■7(月)
【国内】
日銀金融政策決定会合議事要旨(3/8~9開催分)

《決算発表》
LIXIL G、アース製薬、ホトニクス、全国保証、三菱食品、Uアローズ、ケーズHD、東建物、ベネ・ワン、扶桑化学、パイロット、長瀬産、ニチアス

【海外】
米3月消費者信用残高(5/8 4:00)

《米決算発表》
タイソン・フーズ、コグニザント・テクノロジー・ソリューションズ、シスコ、モザイク、インターナショナル・フレバー・アンド・フレグランス

休場:英(アーリー・メイ・バンク・ホリデー)

■8(火)
【国内】
3月家計調査(8:30)
10年国債入札

《決算発表》
DMG森精、ALSOK、三菱重、三菱商、丸紅、三井物、日触媒、マルハニチロ、コムシスHD、アサヒ、不二製油、ニチレイ、セーレン、協和キリン、ライオン、旭硝子、東海カ、島精機、住友重、ミネベアミツミ、横河電、ドンキホーテH、アシックス、PALTAC、カプコン、ユー・エス・エス、住友ゴム、GSユアサ、ヒロセ電、スクリン、住友商

【海外】
中国4月貿易収支
米3年国債入札

《米決算発表》
ウォルト・ディズニー・カンパニー、エレクトロニック・アーツ、ジェイコブズ・エンジニアリング・グループ、ガートナー、マイクロチップ・テクノロジー、CAテクノロジーズ、トリップアドバイザー

■9(水)
【国内】
3月毎月勤労統計調査(9:00)
3月景気動向指数(14:00)
日中韓首脳会談

《決算発表》
リンナイ、帝人、ユニチャーム、塩野義、トヨタ、東センチュリー、日立キャピ、東ソー、三菱ガス、日油、田辺三菱、スズケン、サントリーBF、ミツコシイセタン、昭電工、大陽日酸、日本新薬、参天薬、テルモ、トレンド、昭和シェル、古河電、ディスコ、ブラザー、日精工、堀場製、シスメックス、カシオ、IHI、バンナムHD、千葉銀、静岡銀、イオンFS、オリックス、NTT都市、京急、京阪HD、名鉄、福山運、ダイキン、協エクシオ、三菱自、ホシザキ

【海外】
米4月生産者物価(21:30)
米10年国債入札

《米決算発表》
コティ、テクニップFMC、ブッキング・ホールディングス、21世紀フォックス

■10(木)
【国内】
3月国際収支(8:50)
日銀政策委員会・金融政策決定会合の主な意見(4/26~27開催分)
4月景気ウォッチャー調査
4月都心オフィス空室率
10年物価連動国債入札

《決算発表》
日揮、小野薬、東レ、三菱ケミHD、HOYA、清水建、大和ハウス、ヤクルト、味の素、国際帝石、日本ハム、DeNA、キリンHD、セリア、ハウス食G、日清食HD、マツモトキヨシ、ネクソン、GMOPG、楽天、ブリヂストン、太平洋セメ、三菱マ、住友鉱、アマダHD、クボタ、スズキ、ヤマハ発、島津製、ニコン、丸井G、アコム、住友不、西武HD、JR九州、TBSHD、日テレHD、KDDI、NTTデータ、セコム、ベネッセHD、SUMCO、マクドナルド、東急不HD、ミスミG、パナソニック

【海外】
中国4月消費者物価(10:30)
中国4月生産者物価(10:30)
米4月消費者物価(21:30)
米4月財政収支(5/11 3:00)
米30年国債入札

《米決算発表》
NVIDIA、ニューズ・コーポレーション、シマンテック

休場:インドネシア

■11(金)
【国内】
4月マネーストック(8:50)
オプションSQ

《決算発表》
東洋水産、旭化成、王子HD、大日住薬、大塚HD、JXTG、SUBARU、大成建、長谷工、東急、セイノーHD、カルビー、明治HD、博報堂DY、コカコーラBJH、アルフレッサHD、日産化、エア・ウォーター、関西ペ、資生堂、住友電、ハーモニック、ルネサス、めぶきFG、コンコルディア、オリンパス、大日印、新生銀、三井不、SGHD、NTT、サンドラッグ、ダイフク、セガサミーHD、りそなHD、三住トラスト、ユニバーサル、スクエニHD

【海外】
米4月輸出入物価(21:30)

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

おはようございます

■NYダウ
 24,262.51 +332.36
■ナスダック
 7,209.62 +121.47
■CME225(円建て)
 22,470 ±0(大証比)
■ドイツDAX
 12,819.60 +129.45
■上海総合指数
 3,091.03 -9.83
■ドル円
 109.09

 4日のNY市場は上昇。著名投資家のウォーレン・バフェット氏が1-3月期にアップル株を7500万株買い増したと明らかになり、ハイテク株を中心に大幅な上昇。なお、注目の4月米雇用統計は非農業部門雇用者数と平均時給が伸び悩む一方、失業率が改善するなど強弱まちまちの結果となりました。
 セクター別では全面高となり、テクノロジー・ハード・機器やメディアの上昇が目立ちました。
 ADRの日本株はソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、任天堂<7974>、ソニー<6758>、三井住友<8316>、ファーストリテ<9983>、資生堂<4911>、TDK<6762>など、対東証比較(1ドル109.12円換算)で全般堅調でした。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

展開 桃太郎(5/5)

連休中の米国市場は、トランプ節炸裂で大きく下落する場面もありましたが、週末の引けにかけては大きく戻した。アップルがけん引。
中国との貿易摩擦や株価下落からリスク回避の円買いも入り、ドル高傾向継続でドルインデックス上昇でも円買いドル高とよくわからない相場となっている。

今週の日経ですが、決算動向がピークを迎える。
週初めは、政局でも加計問題の再熱もあり、上値は重く推移しそうである。

為替の下支えも残念ですが疑問が出てきたので、調整色が濃くなるか見ていく週となってしまいそうである。
個別株も決算動向後の動きで左右されている環境なので、日々見ていきます。

今週もよろしくお願いします。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2018/5/7  7時5分現在

         10年債                      2年債
米国     2.950% (前日比+0.004%)     2.497% (前日比+0.021%)
英国     1.400% (前日比+0.010%)     0.777% (前日比+0.016%)
ドイツ     0.544% (前日比+0.012%)     -0.579% (前日比+0.006%)
ポルトガル 1.708% (前日比+0.061%)     -0.186% (前日比+0.019%)
イタリア    1.797% (前日比+0.058%)     -0.313% (前日比+0.012%)
ギリシャ   4.137% (前日比+0.132%)       -
スペイン    1.299% (前日比+0.045%)     -0.334% (前日比+0.008%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

04 ≪ 2018/05 ≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。