七夕キャンペーン


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

大引け概況

■日経平均      22,804.04(+109.54)

■東証1部出来高    11.32億株

■東証1部売買代金   1.91兆円

■日経平均先物    22,790(+170)

■TOPIX        1,786.84(+5.40)

■騰落        上昇1,189/下落800

■マザーズ指数    1,131.61(+3.12)

■日経JQ       3,953.96(+12.35)

■ドル円       109.77
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前場は安く始まり切り返す展開。米朝首脳会談など重要イベントを前に利益確定売りが先行しましたが、下値を売り込む動きは限られプラス圏に浮上。模様眺めの様相が強まるなか、内需銘柄などに買いが入り上げ幅を広げる動きとなりました。
 後場は円の弱含みを受け買い物がちにスタートし、先物主導で一段高。伸び悩む場面もみられましたが、高値圏での推移を維持し本日の取引を終えました。
 
 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、石油石炭製品、水産・農林業、小売業でした。一方、値下がり上位は、海運業、鉱業、建設業となりました。
 
 TOPIXは反発、マザーズ指数、ジャスダックともに続伸しました。
 
■桃太郎(松田)
後場は、じり高から戻り高値付近の持ち合いとなった。
ドル換算ベースは、207.80ドル +0.42%とボックスの高値圏となった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      22,834.67(+140.17)

■日経平均先物    22,780(+160)

■TOPIX先物      1,788.00(+9.50)

■騰落        上昇1,264/下落722

■日経JQ       3,952.74(+11.13)

■マザーズ指数    1,130.99(+2.50)

■ドル円       109.79

■NYダウ夜間先物  +4

■上海総合指数後場の寄り付き 3,059.82 前日比-7.33 -0.24%

■指数大型      現値1,613.42  前日比+7.50

■指数中型      現値2,167.17  前日比+12.24

■指数小型      現値3,579.23  前日比+15.70



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

お昼のバスケット取引

ランチバスケットは18件、415.65億円。
差し引き10億円の売り越しとの観測。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      22,762.94(+68.44)

■東証1部出来高    5.82億株

■東証1部売買代金   0.92兆円

■日経平均先物    22,710(+90)

■TOPIX        1,785.80(+4.36)

■騰落        上昇1,113/下落857

■マザーズ指数    1,125.78(-2.71)

■日経JQ       3,950.46(+8.85)

■ドル円       109.45
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。米朝首脳会談や、日米欧の中央銀行の金融政策会合など重要イベントを前に利益確定売りが先行。模様眺めの様相が強まるなか、その後内需銘柄を中心に買いが入り切り返し。比較的安定した為替推移などが支えとなり小高い水準での推移となりました。
 
 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、石油石炭製品、水産・農林業、小売業でした。一方、値下がり上位は、海運業、鉱業、建設業となりました。
 
 TOPIXは反発、マザーズ指数は反落、ジャスダックは続伸しました。
 
■桃太郎(松田)
後ほどコメント致します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

上海総合指数の現在の気配は-0.32%

上海総合指数 3,057.34 前日比 -9.81 -0.32%


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      22,764.83(+70.33)

■日経平均先物    22,710(+90)

■TOPIX先物      1,781.50(+3.00)

■騰落        上昇1,066/下落894

■日経JQ       3,943.39(+1.78)

■マザーズ指数    1,126.56(-1.93)

■ドル円       109.42

■NYダウ夜間先物  -1

■指数大型      現値1,607.29  前日比+1.37

■指数中型      現値2,160.16  前日比+5.23

■指数小型      現値3,566.82  前日比+3.29



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

今週は重要イベントに一喜一憂か?
米FOMC、日銀決定会合、EBB理事会、米朝首脳会談と。
ただその中、いよいよ今週14日から2018年FIFAワールドカップ ロシアが開催されスポーツファンには待ちに待った1ヶ月だ。
そうなると過去の統計からだとスポーツ関連銘柄が賑わいそうだ。
多くの銘柄があるなかスポーツウェアやアウトドアなどを手掛けるGウイン(東1:8111)は『ザ・ノース・フェイス』のブランドが有名で今年に入り株価は2倍を超えた。
その観点から同様にスポーツ関連でアウトドア事業も手掛け『コンバース』の有名ブランドを扱う〇〇××が出遅れた。
業績も前期経常上触れ着地、今期も増益予想でもあり、テクニカルでもゆっくり下値を切り上げており終値で280円を超えてくると新展開が期待できる。
目標株価450円としたい。


本日の先物レンジ
小動きでよいだろう。
意外と底固い展開ではなかろうか。
個別銘柄勝負ではなかろうか。
22500円を維持しながら。
22530~22720円


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

4月機械受注:前月比10.1%増

内閣府が11日に発表した4月の機械受注統計(船舶、電力を除く民需)は前月比10.1%増の9431億円だった。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



おはようございます。

日経CFD 22670円 -25円
NYCFD 25265ドル -52ドル
ドルインデックス 93.53
原油 65.50ドル
VIX 12.18
米10年債、2.9461%

NYは、ダウは75ドル高、重要イベント控えて上値重い8日の米国株式相場は上昇。ダウ平均は75.12ドル高の25316.53、ナスダックは10.44ポイント高の7645.51で取引を終了した。G7首脳会議を控えて、通商問題を巡る各国との対立が懸念され、売りが先行。午後にかけて小幅上昇に転じたものの、米朝首脳会談、FOMC結果を見極めたいとの思惑から、上値の重い展開となった。

日経ですが、朝は、トランプさんの発言で、「G7の議長宣言は認め無い」ことで、ドル安傾向から109円台前半、リスク回避の動きも見られる。
本日は、下値は限定的となるのか、明日の米朝首脳会議もあり様子見となるのか見ていきます。

想定レンジ、為替、109.37円 206ドルから208ドル

 22530円から22748円(現物)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

今週の予定

■11(月)
【国内】
4月機械受注(8:50)
5月マネーストック(8:50)
5月工作機械受注(15:00)

《決算発表》
アスカネット、学情、テンポスHD、サトウ食品、JPNミート、シーズHD、Casa、ナ・デックス、萩原工業、正栄食、トーホー

【海外】
米3年国債入札
米10年国債入札

休場:豪

■12(火)
【国内】
4-6月期法人企業景気予測調査(8:50)
5月企業物価指数(8:50)
4月第3次産業活動指数(13:30)

《決算発表》
ファーマフーズ、グッドコムA、J.S.B.、アセンテック、ネオジャパン、SKIYAKI、神島化、ベストワン、トランザス、オーエムツー、日本テレホン、きんえい、OS映

【海外】
米朝首脳会談(10:00 シンガポール)
独6月ZEW景況感指数(18:00)
米FOMC(~6/13)
米5月消費者物価指数(21:30)
米5月財政収支(6/13 3:00)
世界最大規模のゲームイベント「E3」(~6/14)
米30年国債入札

《米決算発表》
H&Rブロック

休場:フィリピン

■13(水)
《決算発表》
ヤーマン、神戸物産、カイカ、Hamee、トーエル、バルニバーヒ、稲葉製作、ウエスコHD、HyAS&Co.、石井表記、アイモバイル、コーセル、クロスフォー、小林産

【海外】
パウエルFRB議長会見
米5月生産者物価指数(21:30)

《米決算発表》
プログレッシブ・コープ

休場:韓国

■14(木)
【国内】
日銀金融政策決定会合(~6/15)
5月首都圏新規マンション発売(13:00)

《決算発表》
丸善CHI、Bガレージ、菊池製作、バロック、エニグモ、ジャストプラ、Mマート、ラクスル、サンバイオ、SAMURAI、オハラ、ファーストロジ、ライクキッズN、鎌倉新書、アルデプロ

【海外】
中国5月鉱工業生産(11:00)
中国5月小売売上高(11:00)
中国5月固定資産投資(11:00)
ECB理事会
FIFAワールドカップロシア大会(~7/15)
米5月小売売上高(21:30)
米5月輸出入物価指数(21:30)
米4月企業在庫・売上高(23:00)

《米決算発表》
アドビシステムズ

■15(金)
【国内】
黒田日銀総裁会見
政府が骨太の方針を閣議決定
住宅宿泊事業法(民泊新法)施行

【海外】
米6月ニューヨーク連銀景気指数(21:30)
米5月鉱工業生産(22:15)
米5月設備稼働率(22:15)

休場:シンガポール、マレーシア、トルコ

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

おはようございます

■NYダウ
 25,316.53 +75.12
■ナスダック
 7,645.51 +10.44
■CME225(円建て)
 22,630 +10(大証比)
■ドイツDAX
 12,766.55 -44.50
■上海総合指数
 3,067.15 -42.35
■ドル円
 109.44

 8日のNY市場は上昇。主要7カ国首脳会議で、通商問題を巡って米国の孤立が懸念され朝方は売り優勢の展開。午後に入ると、生活必需品などを中心に割安感に注目した買いが入り上げに転じましたが、米朝首脳会談や米連邦公開市場委員会(FOMC)などの重要イベントを控え買いの勢いは限定的となりました。
 セクター別では、食品・飲料・タバコや家庭用品・パーソナル用品が上昇する一方で半導体・半導体製造装置やテクノロジー・ハード・機器が下落。
 ADRの日本株は富士通<6702>、ソフトバンクG<9984>、三井住友<8316>、任天堂<7974>、大和ハウス<1925>、味の素<2802>、大成建<1801>がしっかりな一方、トヨタ<7203>、NTT<9432>、ソニー<6758>、ファナック<6954>、京セラ<6971>はさえないなど、対東証比較(1ドル109.55円換算)で高安まちまちでした。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2018/6/11  7時2分現在

         10年債                      2年債
米国     2.946% (前日比+0.026%)     2.498% (前日比+0.010%)
英国     1.388% (前日比-0.012%)     0.742% (前日比-0.002%)
ドイツ     0.449% (前日比-0.035%)     -0.651% (前日比-0.040%)
ポルトガル 2.056% (前日比+0.025%)     0.025% (前日比+0.042%)
イタリア    3.131% (前日比+0.069%)     1.703% (前日比+0.062%)
ギリシャ   4.705% (前日比+0.127%)       -
スペイン    1.470% (前日比-0.001%)     -0.220% (前日比+0.003%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

05 ≪ 2018/06 ≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。