FC2ブログ


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

大引け概況

■日経平均      22,598.39(-45.92)

■東証1部出来高    13.10億株

■東証1部売買代金   2.18兆円

■日経平均先物    22,600(-30)

■TOPIX        1,740.16(-4.55)

■騰落        上昇849/下落1,157

■マザーズ指数    1,028.57(+0.96)

■日経JQ       3,760.94(-2.93)

■ドル円       110.95
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。前場は前日の米株安や円高ドル安進行を嫌気し売りが優勢となりました。6月機械受注統計の下振れも売り材料となりましたが、上海株がプラスに転じると下げ幅を縮小。寄り付き値近辺に値を戻す展開となりました。
 後場は上海株の上昇の強まりを受け買いが先行。日米の閣僚級貿易協議(FFR)を控え様子見姿勢が強まるなか、わずかな値幅での推移となりました。

 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は、石油石炭製品、建設業、非鉄金属でした。一方、値上がり上位は、化学、水産・農林業、空運業となりました。
 
 TOPIXは続落、マザーズ指数は続伸、ジャスダックは反落しました。
 
■桃太郎(松田)
後場もトレンドレスとなり持ち合い。 
ドル換算ベースは、203.76ドル +0.13%と続伸となった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      22,620.95(-23.36)

■日経平均先物    22,600(-30)

■TOPIX先物      1,741.00(-1.50)

■騰落        上昇881/下落1,125

■日経JQ       3,759.97(-3.90)

■マザーズ指数    1,030.59(+2.98)

■ドル円       110.81

■NYダウ夜間先物  -19

■上海総合指数後場の寄り付き 2,793.80 前日比+49.73 +1.81%

■指数大型      現値1,596.46  前日比-3.07

■指数中型      現値2,060.11  前日比-6.13

■指数小型      現値3,400.58  前日比+5.19



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

お昼のバスケット取引

ランチバスケットは18件、570.04億円。
差し引き10億円の売り越しとの観測。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      22,584.18(-60.13)

■東証1部出来高    6.87億株

■東証1部売買代金   1.03兆円

■日経平均先物    22,560(-70)

■TOPIX        1,739.32(-5.39)

■騰落        上昇838/下落1,154

■マザーズ指数    1,028.42(+0.81)

■日経JQ       3,756.50(-7.37)

■ドル円       110.79
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。前日の米国市場では米中貿易摩擦を巡る懸念を背景にダウ平均が反落。加えて寄り付き前に発表された6月機械受注統計が市場予想を大きく下回り、円高ドル安進行も嫌気され売りが先行しました。売り一巡後は、安値圏でのもみ合い、上海株が切り返すと下げ幅を縮小。そのままマイナス圏で推移し前場取引を終えました。

 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、非鉄金属、石油石炭製品、建設業でした。一方、値上がり上位は、化学、空運業、水産・農林業となりました。
 
 TOPIXは続落、マザーズ指数は続伸、ジャスダックは反落しました。
 
■桃太郎(松田)
前場は、下値も限定的に推移して、引けにかけては下げ幅縮小。
ドル換算ベースは、203.90ドル +0.23%と続伸した。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

上海総合指数の現在の気配は-0.53%

上海総合指数 2,729.58 前日比 -14.49 -0.53%


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

原油の急落!これはやや想定外だったが。
これによりお金の流れに変化が起こらないことを前提条件として今朝はこの便りを書く。
恐らく為替にも多少影響はあるかもしれないからだ。
ただ仮に商品市場のポジション解消となれば株式市場への資金流入はありえる。
ともあれ、明日のSQ、そして日米貿易協議などが焦点となるだろう。
FTAや農産物、牛肉、自動車関税など注目だ。
この手の貿易交渉だが米国は日本にも強気姿勢でくることは言うまでもない。
トランプ氏を甘く見ると意外と・・・・
ここはしっかりマーケットを分析していかねばならない。



本日の先物レンジ
22500円は居所良さそうだが。
今日に関しては22500円付近は買いではなかろうか。
〇〇~〇〇円
基本的にはもみ合いと思っている。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      22,544.56(-99.75)

■日経平均先物    22,520(-110)

■TOPIX先物      1,735.00(-7.50)

■騰落        上昇664/下落1,311

■日経JQ       3,758.25(-5.62)

■マザーズ指数    1,024.57(-3.04)

■ドル円       110.82

■NYダウ夜間先物  -64

■指数大型      現値1,591.69  前日比-7.84

■指数中型      現値2,054.83  前日比-11.41

■指数小型      現値3,389.47  前日比-5.92


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

6月機械受注:前月比8.8%減

内閣府が9日に発表した6月の機械受注統計(船舶、電力を除く民需)は前月比8.8%減の8,276億円だった。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



おはようございます。

日経CFD 22595円 *49円
NYCFD 25534ドル -50ドル
ドルインデックス 95.10
原油 66.78ドル
VIX 10.85
米10年債 2.9600 - 0.44%

NYは、ダウは45ドル安、米中貿易摩擦への警戒感が強まる米国株式相場はまちまち。ダウ平均は45.16ドル安の25583.75、ナスダックは4.66ポイント高の7888.33で取引を終了した。トランプ政権が中国からの輸入品160億ドル相当への追加関税を23日に発動することを発表し、売りが先行。引けにかけて下げ幅を縮小したものの、中国政府も同規模の報復措置を決定するなど、貿易摩擦問題の長期化懸念から終日上値の重い展開となった。

日経ですが、昨日は買戻しから続伸するものの引けにかけては貿易摩擦からリスク回避の動きから小幅安となった。
本日は、リスク回避の動きがあるものの下値は限定的なのか見ていきます。

想定レンジ、為替、110.93円 202ドルから204ドル

 22407円から22629円


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の予定

■国内(9日)
日米閣僚級の貿易協議初会合
7月マネーストック(8:50)
6月機械受注(8:50)
7月都心オフィス空室率(11:00)
7月工作機械受注(15:00)
30年国債入札

《決算発表》
清水建、富士フイルム、メルカリ、日揮、雪印メグ、クラレ、DIC、ブリヂストン、リンテック、国際帝石、長谷工、ミクシィ、森永菓、DeNA、マクドナルド、マツモトキヨシ、すかいHD、ネクソン、GMOPG、電通、ロート、ペプチド、関西ペ、エスケー化研、エンJPN、昭和シェル、太平洋セメ、荏原、THK、シチズン、大日印、丸井G、クレセゾン、ソニーFH、T&DHD、住友不、GMO、サンドラッグ、ブラザー、飯田GHD、第一生命、空港ビル、コスモエネHD、ユニバーサル

■海外(9日)
中国7月生産者物価指数(10:30)
中国7月消費者物価指数(10:30)
米7月生産者物価指数(21:30)

《米決算発表》
バイアコム、マイクロチップ・テクノロジー、ニューズ・コーポレーション

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

おはようございます

■NYダウ
 25,583.75 -45.16
■ナスダック
 7,888.33 +4.66
■CME225(円建て)
 22,570 -60(大証比)
■ドイツDAX
 12,633.54 -14.65
■上海総合指数
 2,744.07 -35.30
■ドル円
 110.88

 8日のNY市場はまちまち。米中貿易摩擦を巡る懸念が相場の重しとなり終日狭いレンジでの推移に。原油安を受けエネルギー株が下落する一方、業績が好調な主力ハイテク株が上昇し下値は限られました。
 セクター別では、銀行や小売が上昇する一方で食品・飲料・タバコやメディアが下落。
 ADRの日本株は三井住友<8316>、資生堂<4911>、エーザイ<4523>が小じっかりな他は、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ソニー<6758>、ホンダ<7267>、任天堂<7974>、コマツ<6301>、TDK<6762>など、対東証比較(1ドル110.97円換算)で全般軟調でした。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2018/8/9  6時59分現在

         10年債                      2年債
米国     2.960% (前日比-0.013%)     2.668% (前日比-0.002%)
英国     1.313% (前日比-0.012%)     0.738% (前日比+0.007%)
ドイツ     0.398% (前日比-0.011%)     -0.595% (前日比-0.015%)
ポルトガル 1.771% (前日比+0.018%)     -0.157% (前日比+0.001%)
イタリア    2.914% (前日比+0.045%)     0.983% (前日比+0.074%)
ギリシャ   3.995% (前日比-0.001%)       -
スペイン    1.407% (前日比+0.012%)     -0.291% (前日比+0.008%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

07 ≪ 2018/08 ≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。