FC2ブログ


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

大引け概況

■日経平均      22,356.08(+498.65)

■東証1部出来高    12.06億株

■東証1部売買代金   2.05兆円

■日経平均先物    22,320(+430)

■TOPIX        1,710.95(+27.45)

■騰落        上昇1,795/下落264

■マザーズ指数    975.01(+12.53)

■日経JQ       3,724.09(+29.03)

■ドル円       110.85
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅反発しました。前場はトルコリラの下落の一服を受け買いが優勢に。円高一服を支援材料に、日経平均の連日の下落に対する買い戻しが続く展開となりました。
 後場は買い物がちにスタート。値がさ株を中心に買いに弾みがつき先物買いを交えて一段高。その後も根強い買いが続き、前日の下げ幅を戻す大幅な上昇となりました。
 
 業種別では、全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、倉庫運輸関連、精密機器、情報・通信業となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは反発しました。

■桃太郎(松田)
後場は、買戻しから肩まで戻ってしまった。短期筋の売りだったのでしょう。
ドル換算ベースは、201.44ドル +1.63%と大きく切り返した。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      22,262.11(+404.68)

■日経平均先物    22,230(+340)

■TOPIX先物      1,705.00(+21.00)

■騰落        上昇1,728/下落315

■日経JQ       3,717.86(+22.80)

■マザーズ指数    972.17(+9.69)

■ドル円       110.82

■NYダウ夜間先物  +77

■上海総合指数後場の寄り付き 2,772.93 前日比-12.94 -0.46%

■指数大型      現値1,563.87  前日比+19.82

■指数中型      現値2,019.41  前日比+28.02

■指数小型      現値3,327.21  前日比+47.11



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

お昼のバスケット取引

ランチバスケットは28件、436.58億円。
差し引き売り買い均衡との観測。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      22,112.09(+254.66)

■東証1部出来高    5.81億株

■東証1部売買代金   0.88兆円

■日経平均先物    22,100(+210)

■TOPIX        1,696.55(+13.05)

■騰落        上昇1,581/下落443

■マザーズ指数    967.43(+4.95)

■日経JQ       3,713.82(+18.76)

■ドル円       110.78
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅反発しました。トルコリラの下げ渋りを受け買いが先行。円高一服を支援材料に、日経平均の連日の下落に対する買い戻しが続き上げ幅を拡大。中国・アジア株はやや軟調であるものの、時間外取引の米株価指数先物の堅調推移などが支えとなり高値圏を維持し前場取引を終えました。
 
 業種別では、全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、倉庫運輸関連、精密機器、その他金融業となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは反発しました。

■桃太郎(松田)
前場は、戻りもポイントの120円あたりの持ち合いとなった。
ドル換算ベースは、199.85ドル +0.82%と切り返しですが、200ドル割れでの推移である。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓


上海総合指数の現在の気配は-0.18%

上海総合指数 2,780.74 前日比 -5.13 -0.18%


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      22,146.86(+289.43)

■日経平均先物    22,130(+240)

■TOPIX先物      1,697.50(+13.50)

■騰落        上昇1,612/下落395

■日経JQ       3,712.27(+17.21)

■マザーズ指数    972.32(+9.84)

■ドル円       110.78

■NYダウ夜間先物  +84

■指数大型      現値1,558.36  前日比+14.31

■指数中型      現値2,007.90  前日比+16.51

■指数小型      現値3,311.46  前日比+31.36



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

夏休み中であったが友人達から日本株が・・・・・
『トルコショック』に。
まぁいつも外部要因に弱い日本市場!個人的にはいつものことだと思ったりした。
我々もアウトパフォームに入っていく過程での大幅安にトルコショックはやや過剰反応とは見ているが。
ここで絶対に忘れていけないことは『現実を忘れてはならない』。
ただここでの世界同時株安であるが、トルコリラ安を口実にヘッジファンド筋の売り仕掛けにも見える。
まして日本市場はお盆休みの中でもあり短期売買筋に上手くやられたようにも見て取れる。
ここは焦らず外部要因にあまり左右されない消費、ネット、人材関連などを地味に拾っていくことが良さそうだ。
後はこの環境でも強い銘柄には必然的に資金が集中しやすいので注目だろう。


本日の先物レンジ
22500円を大きく割り込んだ。
これにより日足ベースではトレンドは少し悪くなってしまったが中期的な視点からだと良い押し目になるのかもしれない。

当面の目標は22500円の回復。
その前に22000円を固めないと。
〇〇~○○円


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



おはようございます。

日経CFD 22091円 +233円
NYCFD 25245ドル +57ドル
ドルインデックス 96.32
原油 67.47ドル
VIX 14.78
米10年債 2.8786 + 0.19%

NYは、ダウは125ドル安、トルコ情勢への懸念広がる米国株式相場は下落。ダウ平均は125.44ドル安の25187.70、ナスダックは19.40ポイント安の7819.71で取引を終了した。朝方は、堅調な内容が続く四半期決算を背景とした期待感や前週末の株価下落を受けた買い戻しの動きから買いが先行したものの、トルコ通貨危機への懸念からアジア・欧州株がほぼ全面安となったことが嫌気され下落に転じた。投資家のリスク選好姿勢が後退しており、今後の展開を見極めたいとの思惑も根強く、終日軟調推移となった。

日経ですが、昨日はリスク回避の流れから下落。
本日も買い支えから下値は限定的なのか見ていきます。

想定レンジ、為替、110.67円 198ドルから201ドル

 21912円から22244円


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の予定

■国内(14日)
《決算発表》
出光興産、チェンジ、光通信、フジオフード、ソリトン、オープンハウス、AOITYOHD、沢井製薬、フェローテック、プレミアG、サイバダイン、Wismetac、リニカル、イオレ、REMIX、LITALICO、ラオックス、ジーエヌアイ、極楽湯HD、アエリア、フィスコ、スカラ、HANATOUR、PCDEPOT

■海外(14日)
中国7月鉱工業生産(11:00)
中国7月小売売上高(11:00)
中国7月固定資産投資(11:00)
独8月ZEW景況感指数(18:00)
米7月輸出入物価(21:30)

《米決算発表》
ホーム・デポ、アドバンス・オート・パーツ、アジレント・テクノロジー

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

おはようございます

■NYダウ
 25,187.70 -125.44
■ナスダック
 7,819.71 -19.40
■CME225(円建て)
 22,035 +145(大証比)
■ドイツDAX
 12,358.74 -65.61
■上海総合指数
 2,785.87 -9.44
■ドル円
 110.74

 13日のNY市場は下落。朝方は連日の下落を受け買い戻しが先行しましたが、トルコ通貨危機不安が金融市場の混乱につながるとして改めて売られる展開に。ただ、一部ハイテク株の上昇や、トルコ情勢の動向を見極めたいとして売買を見送る動きもあり、下げ幅は限定的となりました。
 セクター別では、テクノロジー・ハード・機器や食品・生活必需品小売が上昇する一方で自動車・自動車部品や耐久消費財・アパレルが下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ソニー<6758>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>、資生堂<4911>、エーザイ<4523>、TDK<6762>など対東証比較(1ドル110.68円換算)で全般堅調でした。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2018/8/14  6時37分現在

         10年債                      2年債
米国     2.879% (前日比+0.005%)     2.612% (前日比+0.008%)
英国     1.252% (前日比+0.010%)     0.706% (前日比+0.003%)
ドイツ     0.311% (前日比-0.006%)     -0.647% (前日比-0.012%)
ポルトガル 1.846% (前日比+0.068%)     -0.119% (前日比+0.054%)
イタリア    3.102% (前日比+0.109%)     1.332% (前日比+0.167%)
ギリシャ   4.289% (前日比+0.068%)       -
スペイン    1.454% (前日比+0.047%)     -0.231% (前日比+0.039%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

07 ≪ 2018/08 ≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。