FC2ブログ


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

大引け概況

■日経平均      22,487.94(-92.89)

■東証1部出来高    12.80億株

■東証1部売買代金   2.23兆円

■日経平均先物    22,480(-80)

■TOPIX        1,692.41(-12.55)

■騰落        上昇504/下落1,538

■マザーズ指数    1,009.95(-24.43)

■日経JQ       3,748.72(-29.65)

■ドル円       111.33
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。前場は売りが優勢となりました。前日の米国市場ではナスダック総合指数が下落。国内では北海道で震度6強の地震が発生し、相次ぐ災害による経済への影響を見極めたいとして買いが見送られ軟調な展開。もっとも、上海株が切り返すと下げ幅を縮小する場面もみられました。
 後場は前場の軟地合いを継ぎ売りが先行。円高一服が支えとなる一方、上海株が下げに転じ市場心理が悪化。その後は、2万2500円近辺でのもみ合いとなりました。
 
 業種別では、ほぼ全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、保険業、その他製品、その他金融業。一方、値上がりしたのは、鉱業、ガラス土石製品のみとなりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは続落しました。
 
■桃太郎(松田)
後場も25MAを挟む動きとなり小幅推移となった。
ドル換算ベースは、201.84ドル -0.36%と続落でした。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      22,508.01(-72.82)

■日経平均先物    22,500(-60)

■TOPIX先物      1,694.00(-9.50)

■騰落        上昇584/下落1,424

■日経JQ       3,749.18(-29.19)

■マザーズ指数    1,012.70(-21.68)

■ドル円       111.36

■NYダウ夜間先物  -14

■上海総合指数後場の寄り付き 2,708.66 前日比+4.32 +0.16%

■指数大型      現値1,547.09  前日比-8.16

■指数中型      現値2,024.40  前日比-14.38

■指数小型      現値3,290.76  前日比-23.90



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      22,528.46(-52.37)

■東証1部出来高    6.11億株

■東証1部売買代金   1.05兆円

■日経平均先物    22,500(-60)

■TOPIX        1,696.20(-8.76)

■騰落        上昇591/下落1,407

■マザーズ指数    1,008.59(-25.79)

■日経JQ       3,748.92(-29.45)

■ドル円       111.30
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。前日の米ハイテク株安を嫌気し売りが先行。北海道で震度6強の地震が発生し、相次ぐ災害による経済への影響を見極めたいとして買いを見送る動きもあるなか、上海株の切り返しが確認されると下げ幅を縮小。その後は、小安い水準でのもみ合いとなりました。

 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、その他製品、精密機器、その他金融業でした。一方、値上がり上位は、鉱業、非鉄金属、ガラス土石製品となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは続落しました。
 
■桃太郎(松田)
前場は、安寄り後下値も限定的に推移。ポイントの510円の持ち合いとなった。
ドル換算ベースは、202.32ドル、続落ですが202ドルは維持で前引けとなった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

上海総合指数の現在の気配は-0.25%

上海総合指数 2,697.58 前日比 -6.76 -0.25%


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

日経平均は残念ながらまた小休止となりそうだ。
私はこの便りをいつもこちらの夕方に暇を見つけて書いているが。
日本に台風が関西地方に!そして今度は北海道に地震。天災はどうしても避けられないがマーケットの雰囲気を悪くすることだけは残念で仕方がない。
ここは落ち着きを取り戻してくるのを少し待つしかないようだが、日経平均22500円を意識してここを値固めする時間軸となることを願いたい。
災害にあわれた方には一刻も早く普通の生活に戻れるように切に願うばかりだ。

本日の先物レンジ
台風、地震と続き
マーケットは様子見となるだろう。
22500円の値固めを意識したい。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      22,482.50(-98.33)

■日経平均先物    22,490(-70)

■TOPIX先物      1,695.00(-8.50)

■騰落        上昇609/下落1,341

■日経JQ       3,754.47(-23.90)

■マザーズ指数    1,010.40(-23.98)

■ドル円       111.25

■NYダウ夜間先物  -26

■指数大型      現値1,547.99  前日比-7.26

■指数中型      現値2,025.86  前日比-12.92

■指数小型      現値3,291.69  前日比-22.97



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



おはようございます。

日経CFD 22535円 -45円
NYCFD 25956ドル -19ドル
ドルインデックス 95.10
原油 68.63ドル
VIX 13.91
米10年債 2.9022 + 0.13%

NYは、ダウは22ドル高、ハイテク株には売りが広がる米国株式相場はまちまち。ダウ平均は22.51ドル高の25974.99、ナスダックは96.07ポイント安の7995.17で取引を終了した。アジア・欧州株が全面安となり、米国株にも売りが先行。米大統領選への影響について、短文投稿サイトのツイッター(TWTR)とSNSのフェイスブック(FB)の経営幹部が議会証言を行うことへの警戒感もあり、ハイテク株全般に売りが広がった。しかし、本日より再開されたカナダとの北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉を見極めたいとの思惑から、下値も限られた。

日経ですが、昨日は、今月2度目の買い支えから下値は限定的となった。
本日も安寄りから下値も限定的となるのか見ていきます
為替動向は111円台中盤であるがリンク薄は続いている。

想定レンジ、為替、111.50円 200ドルから203ドル

 22300円から22635円


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の予定

■国内(6日)
《決算発表》
積水ハウス、くらコーポ、日本ビュホテル、アルチザ、三井ハイテ、トップカルチャ、スバル興、きんえい

■海外(6日)
米8月ADP雇用統計(21:15)
米7月製造業受注(23:00)
米8月ISM非製造業景況指数(23:00)

《米決算発表》
ブロードコム

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

おはようございます

■NYダウ
 25,974.99 +22.51
■ナスダック
 7,995.17 -96.07
■CME225(円建て)
 22,530 -30(大証比)
■ドイツDAX
 12,040.46 -169.75
■上海総合指数
 2,704.34 -46.24
■ドル円
 111.48

 5日のNY市場はまちまち。ハイテク大手が公正な競争を阻害していないか調査する方針が示されたことで、ハイテク株に規制強化を警戒した売りが続き、またSNSの選挙への影響を巡り経営幹部が議会証言を行ったツイッターとフェイスブックが下落。ダウ平均は小幅な推移にとどまりましたが、ナスダック総合指数は大幅な下落となりました。
 セクター別では、食品・飲料・タバコや公益事業が上昇する一方でソフトウェア・サービスや小売が下落。
 ADRの日本株はホンダ<7267>、HOYA<7741>、イオン<8267>、TDK<6762>が小じっかりな他は、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、NTT<9432>、ソニー<6758>、ファーストリテ<9983>、任天堂<7974>、LINE<3938>など対東証比較(1ドル111.5円換算)で全般冴えない展開となりました。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2018/9/6  7時20分現在

         10年債                      2年債
米国     2.902% (前日比+0.004%)     2.649% (前日比-0.004%)
英国     1.442% (前日比+0.013%)     0.740% (前日比-0.004%)
ドイツ     0.380% (前日比+0.023%)     -0.558% (前日比+0.025%)
ポルトガル 1.874% (前日比+0.004%)     -0.122% (前日比-0.004%)
イタリア    2.935% (前日比-0.082%)     1.032% (前日比-0.144%)
ギリシャ   4.555% (前日比-0.006%)       -
スペイン    1.449% (前日比+0.020%)     -0.272% (前日比+0.000%)



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

08 ≪ 2018/09 ≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。