FC2ブログ


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

大引け概況

■日経平均      23,094.67(+273.35)

■東証1部出来高    17.32億株

■東証1部売買代金   3.32兆円

■日経平均先物    22,970(+340)

■TOPIX        1,728.61(+18.59)

■騰落        上昇1,557/下落474

■マザーズ指数    1,018.88(+19.69)

■日経JQ       3,751.39(+21.12)

■ドル円       111.86
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅続伸しました。前場は1ドル=112円台前半までの円安進行を好感し買いが優勢となりました。トルコ中銀による大幅な利上げなど外部環境の改善を好感し幅広い銘柄が買われ、日経平均は2万3000円台を回復。買い一巡後は、高値圏でのもみ合いとなりました。
 後場は円安一服を受け売りが先行。3連休を前に積極的に買い進む動きは限られる一方、下値は限定され小動きに。引けにかけて上げ幅を広げ、ほぼ高値引けとなりました。

 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、電気機器、機械、海運業でした。一方、値下がり上位は、陸運業、食料品、電気・ガス業となりました。

 TOPIX、ジャスダックは続伸、マザーズ指数は反発しました。

■桃太郎(松田)
後場も続伸となり高値で引けた。
ドル換算ベースは、206.62ドル +0.89%

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      23,026.89(+205.57)

■日経平均先物    22,870(+240)

■TOPIX先物      1,709.50(+16.50)

■騰落        上昇1,503/下落535

■日経JQ       3,751.21(+20.94)

■マザーズ指数    1,017.80(+18.61)

■ドル円       111.82

■NYダウ夜間先物  +11

■上海総合指数後場の寄り付き 2,682.25 前日比-4.32 -0.16%

■指数大型      現値1,584.01  前日比+13.34

■指数中型      現値2,046.30  前日比+15.93

■指数小型      現値3,303.17  前日比+32.54



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      23,042.83(+221.51)

■東証1部出来高    10.67億株

■東証1部売買代金   2.07兆円

■日経平均先物    22,870(+240)

■TOPIX        1,727.84(+17.82)

■騰落        上昇1,667/下落373

■マザーズ指数    1,015.96(+16.77)

■日経JQ       3,747.37(+17.10)

■ドル円       111.86
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。トルコ中銀による大幅な利上げなど外部環境の改善を受け買いが先行。1ドル=112円台前半までの円安進行も追い風となり2万3000円台を回復しました。買い一巡後は、2万3000円近辺でもみ合いとなりましたが、高値圏を維持し前場取引を終えました。

 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、電気機器、海運業、機械でした。一方、値下がり上位は、陸運業、その他製品、電気・ガス業となりました。

 TOPIX、ジャスダックは続伸、マザーズ指数は反発しました。

■桃太郎(松田)
前場は続伸、現物は23000円付ける水準となった。
ドル換算ベースは、205.88ドル +0.53%と続伸となった。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

上海総合指数の現在の気配は+0.08%

上海総合指数 2,688.78 前日比 +2.20 +0.08%


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      23,026.60(+205.28)

■日経平均先物    22,850(+220)

■TOPIX先物      1,713.50(+20.50)

■騰落        上昇1,738/下落303

■日経JQ       3,744.27(+14.00)

■マザーズ指数    1,014.41(+15.22)

■ドル円       112.05

■NYダウ夜間先物  +17

■指数大型      現値1,585.46  前日比+14.79

■指数中型      現値2,053.30  前日比+22.93

■指数小型      現値3,314.76  前日比+44.13



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

9月限SQ概算値は23,057.94円(暫定値)

9月限SQ概算値は23,057.94円(暫定値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

日経平均はNT倍率を見ていると寄与度の高い銘柄に支えられながら何かしらの援軍を待っているかのようだ。
その中、為替がややドル高方向となり皆様にはお伝えしてきているがこれで日経平均22500円の値固めが上手くできれば年末に向け新たなるステージへの分岐点!
偶然なのか?必然なのか?
誰かが描いているかのように、本日の東京市場はSQだ。ここを起点に新たなるステージへ向かうことがありえそうな急展開を遂げた為替市場ではなかろうか。
また本日、四季報も発売されお宝発見銘柄となるかもしれない。
今週は半導体セクターが弱含みを見せここでのドル高が半導体セクターを下げ止めることが出来るか?も注目だろう。
ただここは内需型に資金がシフトされていることは明確で、好業績銘柄は見直されることは間違いないだろう。
そう考えると8月末にもお伝えした...

~以下会員ページ~


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



おはようございます。

日経CFD 22972円 +150円
NYCFD 26143ドル -3ドル
ドルインデックス 94.53
原油 68.81ドル
VIX 12.37
米10年債 2.9700 + 0.25%

NYは、ダウは147ドル高、米中貿易摩擦への懸念後退米国株式相場は上昇。ダウ平均は147.07ドル高の26145.99、ナスダックは59.48ポイント高の8013.71で取引を終了した。8月消費者物価指数が予想を下振れたことで追加利上げ見通しが後退し、買いが先行。米中協議再開への期待感や、昨日に新製品を発表した携帯端末のアップル(AAPL)などハイテク株にも買いが広がり、終日堅調推移となった。

日経ですが、昨日は買戻しが入り大きく続伸した。
本日もユーロ高からドル円(ユーロ円の下支え)も円安となり推移。
続伸するのかSQ後も見ていきます。

想定レンジ、為替、112.00円 203ドルから206ドル

 22736円から23072円(現物)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の予定

■国内(14日)
メジャーSQ算出日

《決算発表》
R-コンフォリア、クロスプラス、土屋HD、テラ、プラネット、アスクル、新都HD、バロック、エニグモ、バリュゴルフ、ジャストプラ、Mマート、オハラ、HyAS&Co.、ウインテスト、MSOL、クロスフォー、オービス、アルデプロ、明豊エンター

■海外(14日)
中国8月鉱工業生産(11:00)
中国8月小売売上高(11:00)
中国8月都市部固定資産投資(11:00)
米8月小売売上高(21:30)
米8月輸出入物価(21:30)
米8月鉱工業生産・設備稼働率(22:15)
米7月企業在庫(23:00)
米9月ミシガン大学消費者マインド指数(23:00)

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

おはようございます

■NYダウ
 26,145.99 +147.07
■ナスダック
 8,013.71 +59.48
■CME225(円建て)
 22,800 +170(大証比/12月限月)
※本日はSQで先物は9月物から12月物へ変更になります。
■ドイツDAX
 12,055.55 +23.25
■上海総合指数
 2,686.58 +30.47
■ドル円
 112.02

 13日のNY市場は上昇。トルコ中銀が大幅な利上げに踏み切りトルコリラが急伸。米中貿易協議再開への期待感などから終日堅調な推移となりました。なかでも前日に新製品を発表し、利益確定売りに押されたアップルにアナリストの好評価が続き反発。ハイテク株に買いが波及し指数を押し上げました。
 セクター別では、テクノロジー・ハード・機器や半導体・半導体製造装置が上昇する一方で食品・生活必需品小売や銀行が下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、ファナック<6954>、ソニー<6758>、ファーストリテ<9983>、ホンダ<7267>、任天堂<7974>、三菱商<8058>、エーザイ<4523>、資生堂<4911>、富士フイルム<4901>、日鉄住金<5401>、TDK<6762>など、対東証比較(1ドル111.94円換算)で全般堅調でした。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2018/9/14  6時27分現在

         10年債                      2年債
米国     2.970% (前日比+0.007%)     2.757% (前日比+0.008%)
英国     1.504% (前日比+0.020%)     0.804% (前日比+0.010%)
ドイツ     0.423% (前日比+0.012%)     -0.542% (前日比+0.003%)
ポルトガル 1.864% (前日比+0.002%)     -0.121% (前日比-0.006%)
イタリア    2.951% (前日比+0.000%)     0.841% (前日比+0.038%)
ギリシャ   4.028% (前日比-0.060%)       -
スペイン    1.469% (前日比+0.006%)     -0.233% (前日比+0.020%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

08 ≪ 2018/09 ≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。