FC2ブログ


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

大引け概況

■日経平均      23,783.72(-191.90)

■東証1部出来高    14.89億株

■東証1部売買代金   2.77兆円

■日経平均先物    23,820(-100)

■TOPIX        1,792.65(-8.54)

■騰落        上昇536/下落1,506

■マザーズ指数    1,021.96(-22.61)

■日経JQ       3,797.70(-26.47)

■ドル円       113.87
---------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。前場はリスク回避の売りが優勢となりました。前日の米国市場でNYダウが急落し投資家心理が悪化。円高ドル安進行も嫌気され売りが先行しました。売り一巡後は、戻す場面もみられましたが、時間外取引の米株価指数先物が伸び悩むと再び売られる展開となりました。
 後場は買いが先行。日銀によるETF買い期待を支えに下げ幅を縮小しましたが、3連休や今晩の米雇用統計を前に積極的な売買を手控えられ、マイナス圏でもみ合い本日の取引を終えました。

 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、非鉄金属、化学、鉱業でした。一方、値上がり上位は、銀行業、その他金融業、証券商品先物となりました。

 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは続落しました。

■桃太郎(松田)
後場は、動き無く持ち合いでの推移となった。下値も限定的。ポイントの23875円以下では引けそうである。
今晩は雇用統計となるが日本市場は連休のためイブニングは難しそうである。
ドル換算ベースは、209.09ドル -0.32%と209ドル台は維持となった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

日本8月-景気動向指数:一致指数は1.4ポイント上昇

8月の景気動向指数(速報値)は、景気の現状を示す一致指数が前月比1.4ポイント上昇の117.5となった。
数カ月先の景気を示す先行指数は0.5ポイント上昇の104.4。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

14時の概況

■日経平均      23,864.52(-111.10)

■日経平均先物    23,860(-60)

■TOPIX先物      1,800.00(+3.50)

■騰落        上昇738/下落1,297

■日経JQ       3,800.01(-24.16)

■マザーズ指数    1,022.05(-22.52)

■ドル円       113.92

■NYダウ夜間先物  +45

■5日(金)の中国本土市場は国慶節の連休のため休場

■指数大型      現値1,651.95  前日比+0.55

■指数中型      現値2,143.01  前日比-2.66

■指数小型      現値3,424.56  前日比-21.24



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

お昼のバスケット取引

ランチバスケットは16件、165.06億円。
差し引き10億円の売り越しとの観測。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      23,784.64(-190.98)

■東証1部出来高    6.62億株

■東証1部売買代金   1.19兆円

■日経平均先物    23,780(-140)

■TOPIX        1,791.97(-9.22)

■騰落        上昇436/下落1,598

■マザーズ指数    1,022.43(-22.14)

■日経JQ       3,799.89(-24.28)

■ドル円       113.86
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。前日の米国市場でNYダウが急落し投資家心理が悪化。円高ドル安進行も嫌気され、リスク回避の動きが強まり大幅に下げてスタート。売り一巡後は、時間外取引の米株価指数先物の上昇を受け下げ幅を縮小する場面もみられましたが、同指数の伸び悩みが確認されると改めて売り直される展開となりました。
 
 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、化学、非鉄金属、鉱業でした。一方、値上がり上位は、証券商品先物、銀行業、保険業となりました。

 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは続落しました。

■桃太郎(松田)
前場は、戻りを試し、先物前日引け値あたりまで戻しましたが、引けに掛けては下げ幅拡大。
本日は、昨晩新規売りから4/3は決済。本日も追加売りでの対処としてます。
ドル換算ベースは、208.78ドル -0.44%とポイントの208台に続落してます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

10月5日(金)の中国本土市場は国慶節の連休のため休場

10月5日(金)の中国本土市場は国慶節の連休のため休場。
取引は10月8日(月)から再開となります。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      23,848.76(-126.86)

■日経平均先物    23,850(-70)

■TOPIX先物      1,795.50(-1.00)

■騰落        上昇650/下落1,344

■日経JQ       3,813.26(-10.91)

■マザーズ指数    1,037.82(-6.75)

■ドル円       114.02

■NYダウ夜間先物  +65

■指数大型      現値1,647.76  前日比-3.64

■指数中型      現値2,135.89  前日比-9.78

■指数小型      現値3,428.52  前日比-17.28



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

流石に日経平均も多少の調整がありそうだ。
ここでの下げは誤差の範疇ではなかろうか?
上げてる時に右往左往、下げ出しても右往左往では投資家としては・・・・・・
マーケットは上がり続けることもないし、下がり続けることもない。
ただリスク管理だけは個人の資金力で行わなければならない。そこだけは忘れてはならない。
さて今朝は最近絶好調だと伝えて来ている友人から。
〇〇××を買っておきたいと。国内も主力工場で増産、海外も生産拡大中企業でここから注目企業だ。
友人からは600円目標に考えていると。



本日の先物レンジ
多少の調整は普通。
週末に戦略会議があるのでそこでの戦略をまた休み明けに報告したい。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

ドル建て 日経225



おはようございます。

日経CFD 23768円 -208円
NYCFD 26648ドル +21ドル
ドルインデック 95.74
原油 74.66ドル
VIX 14.32
米10年債 3.1870 + 0.18%

NYは、ダウ平均は200.91ドル安の26627.48、ナスダックは145.57ポイント安の7879.51で取引を終了した。米長期金利が7年ぶりの高水準となり、株価収益率(PER)の高い銘柄を中心に売りが先行。ダウが連日最高値を更新していることから、利益確定の動きも広がり、終日下落となった。

日経ですが、昨日は円安となっていたが為替分も上昇出来ずに利益確定の動きから下落。
本日は、米国安や今晩の雇用統計から下値も限定的なのか見ていきます。
米10年債も指摘していた辺り。3.23%が高値となった。リスク回避の動きから円は買われた。

想定レンジ、為替、113.87円 207ドルから210ドル

 23575円から23912円


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の予定

■国内(5日)
8月家計調査(8:30)
8月毎月勤労統計(9:00)
8月景気動向指数(14:00)

《決算発表》
壱番屋、サカタのタネ、パソナ、サンエー、サーラ、わらべや、薬王堂、フェリシモ、TSIHD、システムインテ、シリコンスタシオ、大有機、トーセ、マルゼン、キャリアリンク、エスクローAJ、フロイント、シグマ光機、オンワードHD、ワキタ、パルコ、東武ストア、トーセイ、日本BS放、レノバ、ベルク

■海外(5日)
米8月貿易収支(21:30)
米9月雇用統計(21:30)
米8月消費者信用残高(10/6 4:00)
ノーベル平和賞発表

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

おはようございます

■NYダウ
 26,627.48 -200.91
■ナスダック
 7,879.51 -145.57
■CME225(円建て)
 23,755 -165(大証比)
■ドイツDAX
 12,244.14 -43.44
■中国本土市場は国慶節の連休のため休場
■ドル円
 113.9

 4日のNY市場は下落。米長期金利が2011年以来の水準まで急上昇し、株式の相対的な割高感が意識されハイテク株が軒並み下落。利ざや拡大期待から金融株が買われやや持ち直す場面がみられたものの、主要3指数は大幅な下落となりました。
 セクター別では、銀行や電気通信サービスが上昇する一方で耐久消費財・アパレルやメディアが下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、NTT<9432>、ソニー<6758>、ファーストリテ<9983>、任天堂<7974>、キヤノン<7751>、コマツ<6301>、TDK<6762>など、対東証比較(1ドル113.92円換算)で全般軟調でした。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2018/10/5  6時31分現在

         10年債                      2年債
米国     3.187% (前日比+0.006%)     2.868% (前日比-0.004%)
英国     1.669% (前日比+0.094%)     0.886% (前日比+0.051%)
ドイツ     0.531% (前日比+0.056%)     -0.517% (前日比+0.015%)
ポルトガル 1.913% (前日比+0.019%)     -0.096% (前日比-0.007%)
イタリア    3.329% (前日比+0.016%)     1.201% (前日比-0.010%)
ギリシャ   4.496% (前日比+0.089%)       -
スペイン    1.563% (前日比+0.027%)     -0.172% (前日比+0.007%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

09 ≪ 2018/10 ≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。