FC2ブログ


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

大引け概況

■日経平均      22,250.25(-236.67)

■東証1部出来高    14.47億株

■東証1部売買代金   2.59兆円

■日経平均先物    22,270(-230)

■TOPIX        1,672.98(-8.27)

■騰落        上昇1,047/下落971

■マザーズ指数    990.40(+0.06)

■日経JQ       3,625.87(-3.07)

■ドル円       113.91
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。前場は売りが優勢となりました。前日の日経平均の上昇に対する反動で売りが先行。為替は円安傾向であるものの、中国・アジア株の軟調推移が意識され下げ幅拡大の動きとなりました。
 後場は売りが先行。日銀によるETF買い期待などが支えとなり下値は限られたものの戻りも鈍く、本日の安値圏でもみ合う展開となりました。

 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は、石油石炭製品、鉱業、非鉄金属でした。一方、値上がり上位は、繊維製品、空運業、陸運業となりました。

 TOPIX、ジャスダックは反落、マザーズ指数は反発しました。

■桃太郎(松田)
後場は、上値重く推移。本日安値圏となった。昨日から売りでの対処を継続してます。
ドル換算ベースは、195.28ドル -1.30%と下落となった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓


スポンサーサイト

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      22,289.73(-197.19)

■日経平均先物    22,290(-210)

■TOPIX先物      1,674.50(-7.00)

■騰落        上昇1,098/下落915

■日経JQ       3,623.49(-5.45)

■マザーズ指数    992.14(+1.80)

■ドル円       113.90

■NYダウ夜間先物  +24

■上海総合指数後場の寄り付き 2,600.83 前日比-34.80 -1.32%

■指数大型      現値1,533.31  前日比-9.35

■指数中型      現値1,997.58  前日比-3.34

■指数小型      現値3,212.67  前日比+1.85



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

お昼のバスケット取引

ランチバスケットは19件、452.55億円。
差し引き10億円の売り越しとの観測。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      22,338.26(-148.66)

■東証1部出来高    7.16億株

■東証1部売買代金   1.29兆円

■日経平均先物    22,290(-210)

■TOPIX        1,678.35(-2.90)

■騰落        上昇1,105/下落913

■マザーズ指数    987.97(-2.37)

■日経JQ       3,617.19(-11.75)

■ドル円       113.91
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。前日の日経平均の上昇に対する反動で売りが先行。為替は円安傾向であるものの、上海株の軟調推移などが意識され下げ幅を拡大。その後の戻りは鈍く安値圏で推移しました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、空運業、陸運業、水産・農林業でした。一方、値下がり上位は、石油石炭製品、鉱業、非鉄金属となりました。

 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは反落しました。

■桃太郎(松田)
前場は、10月SQ値あたりまで下落でくどい動きとなった。後場は、下抜けするのか見ていきます。
ドル換算ベースは、1095.65ドル -1.12%となった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

上海総合指数の現在の気配は-0.55%

上海総合指数 2,621.24 前日比 -14.39 -0.55%


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      22,416.01(-70.91)

■日経平均先物    22,400(-100)

■TOPIX先物      1,683.00(+1.50)

■騰落        上昇1,445/下落571

■日経JQ       3,631.04(+2.10)

■マザーズ指数    1,006.20(+15.86)

■ドル円       113.95

■NYダウ夜間先物  +8

■指数大型      現値1,540.30  前日比-2.36

■指数中型      現値2,009.20  前日比+8.28

■指数小型      現値3,232.87  前日比+22.05



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

昨日お伝えしたように我々はとりあえずデリバティブ取引に関しては基本的にフラット。
個別銘柄に関しても米国株を含め東京市場に関しても値洗いをある程度行い次なる波動への様子見のポジションとなった。
ただ為替は対ドル114円台を見にいっておりドル高方向に変化はない。
ただ相場全体がスッキリしないのを感じているが、物色は好業績銘柄に注目なのだろう。
また投資家は株主還元の観点から配当増額、株主優待の拡充などは人気かするだろう。
その観点を考慮すると〇〇××は上場来高値1091円を超えてくる可能性は高いだろう。


本日の先物レンジ
もみ合いを想定する。
22500円付近で十分だ。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

11月限SQ概算値は22,469.47円(暫定値)

11月限SQ概算値は22,469.47円(暫定値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の予定

■国内(9日)
10月マネーストック(8:50)
オプションSQ

《決算発表》
東レ、浜ゴム、長谷工、ヤクルト、東急、パーソルHD、博報堂DY、シップHD、エア・ウォーター、関西ペ、洋ゴム、栗田工、SANKYO、太陽誘電、コンコルディア、NOK、関西みら、凸版印、サンドラッグ、飯田GHD、ダイフク、りそなHD、コカコーラBJH、三井不

■海外(9日)
米10月生産者物価指数(22:30)

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



おはようございます。

日経CFD 22452円 -35円
NYCFD 26170円 -21ドル
ドルインデックス 96.64
原油 60.75ドル
金先 1223.10ドル
VIX 16.72
米10年債、3.2373 + 0.06%

NYは、まちまち。ダウ平均は10.92ドル高の26191.22、ナスダックは39.87ポイント安の7530.89で取引を終了した。朝方は、FOMC結果を見極めたいとの思惑からもみ合い小動きとなった。注目のFOMCでは政策金利が据え置かれたものの、経済活動の拡大継続や堅調な労働市場がインフレに寄与するとして利上げ方針の維持を示唆した。発表後に下落した後、下げ幅を縮小した。

日経ですが 昨日は高寄り後は高値持ち合いとなった。
本日は、米国FOMCの利上げ示唆も織り込み済みでの米国推移となり金利も高止まりですが大きな変化なく推移。日経はSQ後の動きを見ていきます。

想定レンジ 為替 114.03円 195ドルから198ドル

 22235円から22577円


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

おはようございます

■NYダウ
 26,191.22 +10.92
■ナスダック
 7,530.88 -39.87
■CME225(円建て)
 22,460 -40(大証比)
■ドイツDAX
 11,527.32 -51.78
■上海総合指数
 2,635.63 -5.71
■ドル円
 114.03

 8日のNY市場はまちまち。米中間選挙を無難に通過し買い安心感が広がる一方、連日の上昇に対する反動で利益を確定する動きが出てもみ合う展開に。米連邦公開市場委員会(FOMC)では政策金利の現状維持が決定。声明では、改めて段階的な利上げを継続する方針が示され、発表後は売りが強まる場面もみられました。
 セクター別では、銀行やヘルスケア機器・サービスが上昇する一方でエネルギーやメディアが下落。
 ADRの日本株はソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、NTT<9432>、ソニー<6758>、ファーストリテ<9983>、任天堂<7974>、資生堂<4911>、TDK<6762>など、対東証比較(1ドル114.05円換算)で全般軟調でした。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2018/11/9  7時18分現在

         10年債                      2年債
米国     3.237% (前日比+0.002%)     2.965% (前日比+0.008%)
英国     1.565% (前日比+0.032%)     0.842% (前日比+0.027%)
ドイツ     0.457% (前日比+0.010%)     -0.579% (前日比+0.006%)
ポルトガル 1.940% (前日比+0.010%)     -0.155% (前日比+0.001%)
イタリア    3.396% (前日比+0.059%)     0.948% (前日比+0.048%)
ギリシャ   4.336% (前日比+0.027%)       -
スペイン    1.608% (前日比+0.006%)     -0.143% (前日比+0.012%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

10 ≪ 2018/11 ≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。