FC2ブログ


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

大引け概況

■日経平均      21,456.01(-140.80)

■東証1部出来高    12.54億株

■東証1部売買代金   2.24兆円

■日経平均先物    21,420(-170)

■TOPIX        1,601.66(-13.59)

■騰落        上昇556/下落1,505

■マザーズ指数    928.76(-17.75)

■日経JQ       3,451.51(-30.05)

■ドル円       111.70
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。前場は売りが優勢となりました。連日の米株安を受け売りが先行。米国市場の流れを継ぎ半導体関連株が売られたほか、個別に売り材料が出た銘柄が指数を押し下げ軟調に推移しました。
 後場は前引け値とほぼ変わらずでスタート。オプション特別清算指数算出(メジャーSQ)を前に様子見ムードが強まり小幅な動きにとどまりました。

 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、非鉄金属、電気機器、海運業でした。一方、値上がり上位は、水産・農林業、石油石炭製品、不動産業となりました。

 TOPIX、ジャスダックは続落。マザーズ指数は反落しました。

■桃太郎(松田)
後場は、小幅持ち合いとなり推移。動きは出ませんでした。
ドル換算ベースは、192.00ドル -0.62%でした。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

日本1月-景気動向指数:一致指数は2.7ポイント低下

1月の景気動向指数(速報値)は、景気の現状を示す一致指数が前月比2.7ポイント低下の97.9となった。
数カ月先の景気を示す先行指数は1.3ポイント低下の95.9


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

14時の概況

■日経平均      21,414.66(-182.15)

■日経平均先物    21,420(-170)

■TOPIX先物      1,599.50(-14.50)

■騰落        上昇379/下落1,700

■日経JQ       3,452.30(-29.26)

■マザーズ指数    927.33(-19.18)

■ドル円       111.67

■NYダウ夜間先物  -56

■上海総合指数後場の寄り付き 3,097.58 前日比-4.51 -0.15%

■指数大型      現値1,466.61  前日比-15.15

■指数中型      現値1,918.89  前日比-19.05

■指数小型      現値2,981.31  前日比-35.51



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      21,440.50(-156.31)

■東証1部出来高    5.76億株

■東証1部売買代金   0.96兆円

■日経平均先物    21,450(-140)

■TOPIX        1,601.73(-13.52)

■騰落        上昇473/下落1,576

■マザーズ指数    929.60(-16.91)

■日経JQ       3,457.41(-24.15)

■ドル円       111.67
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。連日の米株安を嫌気し売りが先行。米国市場の流れを継ぎ半導体関連株が売られたほか、個別に売り材料が出た銘柄が指数を押し下げ軟調な展開となりました。

 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、電気機器、非鉄金属、海運業でした。一方、値上がり上位は、水産・農林業、陸運業、空運業となりました。

 TOPIX、ジャスダックは続落。マザーズ指数は反落しました。

■桃太郎(松田)
前場は、下落から本日安値持ち合いとなり推移。下落後は変動幅出ず。
ドル換算ベースは、190.26ドル -1.51%と続落となった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

10時の概況

■日経平均      21,427.01(-169.80)

■日経平均先物    21,424(-166)

■TOPIX先物      1,602.60(-11.40)

■騰落        上昇404/下落1,629

■日経JQ       3,460.09(-21.47)

■マザーズ指数    933.21(-13.30)

■ドル円       111.62

■NYダウ夜間先物  -46

■指数大型      現値1,470.51  前日比-11.25

■指数中型      現値1,923.19  前日比-14.75

■指数小型      現値2,991.29  前日比-25.53



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

マーケットは時間軸からの調整に入っていると考えて良いだろう。
こちら米国市場であるがNYダウは3日続落と調整に入った。
そして東京市場も・・・・・・。
しかし、我々の投資戦略においては想定内の調整が始まったと思っている。
ただ、このまま下がってしまうことはないと思っており、あくまで時間軸からの調整で焦る必要はない。
お気づきのはずだ!
この便りを読まれている方は。
もっと詳しい内容を知りたい方は会員になれば良いのでは(笑)
縁あって丸山くんとは出逢い彼は日本で私はアメリカ。
ここまで長く彼と連絡を取り合ってこれたのもこの便りあってのことだ。
きっと皆様の力となることだろう。
彼は、マーケットにおいて普通の考え方とは少し違う。
その理由はわたしへの質問内容が他の人とも違うからだ。
簡単に言えば、普通の人は直ぐ単にマーケットは上がるのか?下がるのか?をよく聞いてくる。
そんなもの分かるか!
これは本音でそんな質問してくることすら私にはありえない。
彼はそんな質問は一切してこない。
彼はいつもマーケットの流れ、そして情勢に変化はないかだけを常に質問してくる。
そんな質問のされ方をされるとこっちが悩み、ついつい我々が現状立たされている状況を話してしまう(笑)
それを彼なり解釈して皆様にお伝えしていることだろう。
彼のトレンド分析は将棋、オセロ、チェスと同じようなものだ!確率高いチャートを覚えていけば勝率は上がる。
ダメなら諦め、次に行けばよいだけだ。
きっと皆様に幸運をもたらしてくれるだろう。




本日の先物レンジ
調整局面で良いのでは!
我々は明日からまた買い目線となるだろう。
そして来週の前半!
最後と言うと語弊が生じるだろうが。
更に買いを増やしていく予定だ!
焦らず買っていこう。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



おはようございます。

日経CFD 21343円 -254円 (配当分下落の値)
NYCFD 25669ドル -5ドル
ドルインデックス 96.85
原油 56.16ドル
金先 1287.40ドル
VIX 15.74
米10年債 2.6934 -0.86%

NYは下落。ダウ平均は133.17ドル安の25673.46、ナスダックは70.44ポイント安の7505.92で取引を終了した。12月貿易赤字が10年ぶりの高水準となり、寄付き後から下落する展開となった。経済協力開発機構(OECD)が世界経済見通しを再び下方修正したほか、地区連銀経済報告(ベージュブック)では、多くの地域で景気減速が指摘され、軟調推移となった。

昨日は、買い支えもなく下落。下値はアジア株の堅調から限定的。
本日は、米国安もありますが下値も限定的に推移するのか見ていきます。

想定レンジ 為替 111.66円 192ドルから195ドル

 21438円から21773円(現物)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の予定

■国内(7日)
2月都心オフィス空室率(11:00)
1月景気動向指数(14:00)
30年国債入札

《決算発表》
積水ハウス、日ビュホテル、アイモバイル、不二電機、アルチザ、トップカルチャ

■海外(7日)
ECB理事会(ドラギ総裁記者会見)
米1月消費者信用残高(3/8 5:00)

《米決算発表》
H&Rブロック、クローガー、コストコ

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2019/3/7  7時35分現在

         10年債                      2年債
米国     2.693% (前日比-0.023%)     2.516% (前日比-0.029%)
英国     1.227% (前日比-0.060%)     0.753% (前日比-0.052%)
ドイツ     0.128% (前日比-0.040%)     -0.517% (前日比-0.014%)
ポルトガル 1.422% (前日比-0.036%)     -0.255% (前日比-0.012%)
イタリア    2.590% (前日比-0.117%)     0.210% (前日比-0.107%)
ギリシャ   3.752% (前日比+0.042%)       -
スペイン    1.113% (前日比-0.041%)     -0.293% (前日比-0.023%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

02 ≪ 2019/03 ≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。