FC2ブログ


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

大引け概況

■日経平均      21,450.85(+163.83)

■東証1部出来高    14.83億株

■東証1部売買代金   2.78兆円

■日経平均先物    21,240(+120)

■TOPIX        1,602.63(+14.34)

■騰落        上昇1,434/下落634

■マザーズ指数    923.96(-8.33)

■日経JQ       3,426.80(+11.19)

■ドル円       111.64
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前場は買いが優勢となりました。1ドル=111円台後半までの円安進行を好感し買いが先行。時間外取引の米株価指数先物や中国・アジア株のプラス推移などが買い安心感となり、先物買いを交えた上値追いとなりました。
 後場は北朝鮮が米国との非核化交渉の中止を考えているとの報道を受け、円高が進み売りが先行。その後は、前引け値近辺でもみ合い本日の取引を終えました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、鉱業、その他製品、繊維製品。一方、値下がりしたのは、海運業、非鉄金属のみとなりました。

 TOPIX、ジャスダックは反発。マザーズ指数は続落しました。

■桃太郎(松田)
後場は、上値重く推移。引けに掛けては上げ幅縮小となり、ポイントの21290円以下となった。
ドル換算ベースは、192.14ドル +0.71%と切り返した

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      21,503.99(+216.97)

■日経平均先物    21,320(+200)

■TOPIX先物      1,588.00(+17.50)

■騰落        上昇1,750/下落323

■日経JQ       3,426.80(+11.19)

■マザーズ指数    928.16(-4.13)

■ドル円       111.69

■NYダウ夜間先物  +89

■上海総合指数後場の寄り付き 3,040.34 前日比+49.65 +1.66%

■指数大型      現値1,476.51  前日比+15.85

■指数中型      現値1,927.20  前日比+22.29

■指数小型      現値2,960.58  前日比+32.70



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

日銀、大規模緩和維持

日銀は15日の金融政策決定会合で、短期金利をマイナス0.1%、長期金利をゼロ%程度に誘導する金融緩和策(長短金利操作)の現状維持を決めた。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      21,504.73(+217.71)

■東証1部出来高    5.32億株

■東証1部売買代金   0.9兆円

■日経平均先物    21,330(+210)

■TOPIX        1,605.48(+17.19)

■騰落        上昇1,758/下落297

■マザーズ指数    928.68(-3.61)

■日経JQ       3,426.67(+11.06)

■ドル円       111.77
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。1ドル=111円台後半までの円安進行を好感し買いが先行。3月期末の配当取りを狙った買いが入ったほか、時間外取引の米株価指数先物や中国・アジア株のプラス推移も安心感となり、先物買いを交えた上値追いとなりました。

 業種別では、全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、鉱業、繊維製品、医薬品となりました。

 TOPIX、ジャスダックは反発。マザーズ指数は続落しました。

■桃太郎(松田)
前場は、為替の下支えもあり切り返しから戻り高値付近となった。日銀決定会合後の推移を見ていきます。
ドル換算ベースは、192.40ドル +0.85%と切り返しとなった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

上海総合指数の現在の気配は+0.34%

上海総合指数 3,000.88 前日比 +10.19 +0.34%


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      21,480.95(+193.93)

■日経平均先物    21,280(+160)

■TOPIX先物      1,585.50(+15.00)

■騰落        上昇1,704/下落326

■日経JQ       3,427.41(+11.80)

■マザーズ指数    933.29(+1.00)

■ドル円       111.85

■NYダウ夜間先物  +37

■指数大型      現値1,475.51  前日比+14.85

■指数中型      現値1,923.19  前日比+18.28

■指数小型      現値2,954.42  前日比+26.54



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

日経平均もまだまだ右往左往してますね。
ただ東京市場も個別材料株ではゲリラ戦が活発化のようで。
これは悪いことではない。
裏を返せば、日経平均さえ大きく下がらないようなら投資家は小さな材料でもそれをネタにして相場に参加してくる証。
所詮!マーケットなんてそんなもの。
決算発表で業績が良くても株価は下がるし、希に業績が悪くても上がる。
なんとなくであるが、大口のポジションによってマーケットは動いているだけのような(笑)
いつも少し感じるのは東京市場って可哀想なマーケットだなと。
それでも投資家は戦って、儲かれば笑い。損すれば泣く。
この便りを読まれている皆様!
これだけは忘れないで欲しい。
マーケットで稼ぐことは簡単です!しかし損することは更に簡単であること。
勝った、負けたは当たり前で。負けた時に文句を言って暴言を吐いたり、人に当たるような人間はダメ。
我が社もその年によって勝つ人、負ける人はいる。
この世界負けたら終わりとよく耳にするだろうが。
我が社にそんな社風はない。
皆で幸せをつかむ。
負けているなら皆で治させる。勝っているなら教わる。
この繰り返しをチーム内で行う。
こんな会社は少ないだろう。
私が感じることは。皆!素直で目が綺麗だ。
それで良いのだ!
マーケットは個人プレーかもしれなが、皆で仲良くやることも楽しいぞ。
ともかく強気で攻めたまえ!


本日の先物レンジ
下がる必要性を感じない。
この辺での売り方は大変な目に合うことになる。
楽しみだ!
芽が出たのだ。春は近いぞ。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



おはようございます。

日経CFD 21332円 +45円
NYCFD 25723ドル +14ドル
ドルインデックス 96.74
原油 58.56ドル
金先 1296.30ドル
VIX 13.52
米10年債 2.6303 + 0.34%

NYはまちまち。ダウ平均は7.05ドル高の25709.94、ナスダックは12.50ポイント安の7630.91で取引を終了した中国の2月鉱工業生産が予想を下振れ、世界経済減速への懸念から、前日終値を挟んで揉み合う展開となった。貿易摩擦を巡る米中首脳会談の開催が4月以降に延期されたほか、英議会でEU離脱期限延長案が可決されたことで、今後の展開を見極めたいとの思惑もあり、小動きに終始した。

日経ですが、昨日もリスクの動きはありましたが、為替の下支えもあり下値は限定的のボラの低い展開となった。
本日も決定会合後の動きも持ち合いなのか見ていきます。

想定レンジ 為替 111.70円 190ドルから193ドル

 21223円から21558円(現物)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の予定

■国内(15日)
黒田日銀総裁会見

《決算発表》
プロレド、ベステラ、モロゾフ、カイカ、丸善CHI、ジェネパ、モルフォ、エニグモ、トリケミカル、サンバイオ、ACCESS、シーズHD、楽天地、アルデプロ、ギフト、OS映

■海外(15日)
米3月ニューヨーク連銀景気指数(21:30)
米2月鉱工業生産(22:15)

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2019/3/15  7時0分現在

         10年債                      2年債
米国     2.630% (前日比+0.009%)     2.461% (前日比-0.004%)
英国     1.224% (前日比+0.026%)     0.771% (前日比+0.020%)
ドイツ     0.065% (前日比+0.010%)     -0.537% (前日比+0.011%)
ポルトガル 1.332% (前日比-0.012%)     -0.244% (前日比+0.002%)
イタリア    2.501% (前日比-0.051%)     0.219% (前日比-0.005%)
ギリシャ   3.819% (前日比-0.009%)       -
スペイン    1.191% (前日比+0.003%)     -0.300% (前日比-0.004%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

02 ≪ 2019/03 ≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。