FC2ブログ


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

大引け概況

■日経平均      20,585.31(-134.98)

■東証1部出来高    15.23億株

■東証1部売買代金   2.63兆円

■日経平均先物    20,530(-60)

■TOPIX        1,499.23(-6.65)

■騰落        上昇766/下落1,291

■マザーズ指数    871.95(+0.40)

■日経JQ       3,371.79(-15.82)

■ドル円       106.65
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。前場は売りが優勢となりました。前日の米国株の大幅下落を嫌気し大幅安でスタート。米財務省が中国を為替操作国に指定するなど米中関係の悪化が懸念され幅広い銘柄に売りが広がりましたが、円高一服を受け次第に下げ渋りました。
 後場は下げ幅を縮小して始まり、日銀のETF買いや円の弱含み推移とともに戻り歩調が強まる展開に。ただ、今晩の米国市場の動向を見極めたいとの思惑などから、様子見姿勢が強まる場面もみられました。

 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、ゴム製品、石油石炭製品、情報・通信業でした。一方、値上がり上位は、証券商品先物、鉄鋼、倉庫運輸関連となりました。

 TOPIX、ジャスダックは続落、マザーズ指数は反発しました。

■桃太郎(松田)
後場も戻りを試し先物は小幅安まで戻る展開となった。
ドル換算ベースは、192.95ドル -1.33%でした。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト



ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

日本6月-景気動向指数:一致指数は3.0ポイント低下

6月の景気動向指数(速報値)は、景気の現状を示す一致指数が前月比3.0ポイント低下の100.4となった。
数カ月先の景気を示す先行指数は1.6ポイント低下の93.3


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

14時の概況

■日経平均      20,514.56(-205.73)

■日経平均先物    20,500(-90)

■TOPIX先物      1,492.50(-4.50)

■騰落        上昇659/下落1,400

■日経JQ       3,367.81(-19.80)

■マザーズ指数    870.70(-0.85)

■ドル円       106.68

■NYダウ夜間先物  -130

■上海総合指数後場の寄り付き 2,762.93 前日比-58.57 -2.08%

■指数大型      現値1,396.12  前日比-11.08

■指数中型      現値1,736.48  前日比-11.45

■指数小型      現値2,775.78  前日比-18.26



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      20,299.69(-420.60)

■東証1部出来高    7.43億株

■東証1部売買代金   1.26兆円

■日経平均先物    20,250(-340)

■TOPIX        1,478.03(-27.85)

■騰落        上昇153/下落1,965

■マザーズ指数    856.99(-14.56)

■日経JQ       3,347.02(-40.59)

■ドル円       106.12
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅続落しました。前日の米国株は大幅下落。米財務省が中国を為替操作国に指定したことで米中関係の悪化が懸念され、日本株にも売りが先行。売り一巡後は、人民元取引の基準値が市場予想ほど元安・ドル高に設定されなかったことや、円高一服がプラスになり下げ渋る展開となりました。

 業種別では、全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、石油石炭製品、精密機器、海運業となりました。

 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは続落しました。

■桃太郎(松田)
前場は、安寄りから戻る展開となった。
ドル換算ベースは、191.14ドル -2.27%と下落した。


人気ブログランキング

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

上海総合指数の現在の気配は-1.58%

上海総合指数 2,776.99 前日比 -44.51 -1.58%


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      20,172.93(-547.36)

■日経平均先物    20,160(-430)

■TOPIX先物      1,467.50(-29.50)

■騰落        上昇66/下落2,057

■日経JQ       3,338.86(-48.75)

■マザーズ指数    845.87(-25.68)

■ドル円       108.54

■NYダウ夜間先物  -457

■指数大型      現値1,372.95  前日比-34.25

■指数中型      現値1,704.98  前日比-42.95

■指数小型      現値2,719.35  前日比-74.69



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

厳しい下げとなっているマーケット!
米中貿易問題の長期化。これによる世界経済がどれほど影響を受けるのか?
ただ皆様にはお伝えしていたはずだ!
ここでの時間軸の下落は。
しかし、恵まれた諸事情から我々はこの下落を買い始めている。
東京市場についてであるが、日経平均PBR1倍割れは20000円付近だ。
それに近付く下落は素直に買いとしておく。
この下落我々とともに買う勇気を・・・・・・・(笑)
結果はどうなるか分からないがな。



本日の先物レンジ
PBR1倍割れのイメージを頭の片隅に入れておいてもらいたい。
最悪は18800円水準ではなかろうか。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



おはようございます。

日経CFD 20214円 -506円
日経CME円建て 20015円 -705円
NYCFD 25232ドル -489ドル
ドルインデックス 97.29
原油 54.19ドル
金先 1473.20ドル
VIX 24.59
米10年債 1.7075 -7.46%

NYは下落。ダウ平均は767.27ドル安の25717.74、ナスダックは278.03ポイント安の7726.04で取引を終了した。米中貿易摩擦の懸念からアジア・欧州株が全面安となり、米国株も全面安。中国が国有企業に米農産物輸入停止を要請したと伝わったほか、人民元が対ドルで一時11年ぶりの水準にまで下落した。トランプ大統領は為替操作と非難しており、米中対立による投資家心理の悪化を受けて、大幅下落となった。ダウ、ナスダック総合指数、S&P500は2ヵ月前の株価水準まで下落した

昨日の日経ですが、買い支えもあり引けに掛けては下げ幅縮小。
本日は、世界株安から大幅下落からのスタートとなる。中国元も為替操作国に認定から
引け後の米国先物も大幅下落となっていることもあり、日経も5日連続安は避けられそうには現在ない。下値を探る展開となってますので、見ながらとなりそうである。

想定レンジ 為替 105.69円 188ドルから192ドル

 19869円から20292円


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の予定

■国内(6日)
6月家計調査(8:30)
6月毎月勤労統計(8:30)
6月景気動向指数(14:00)
30年国債入札

《決算発表》
ユニチカ、、スクエニHD、DMG森精、鹿島、クラボウ、明治HD、古河機、タクマ、日精機、いなげや、五洋建、井村屋G、丸大食、キリンHD、宝HD、サンマルクHD、SUMCO、GMOPG、ステラケミファ、沢井製薬、ライオン、タカラバイオ、東海カ、リンナイ、ブランジスタ、ダイキン、CKD、SANKYO、ブラザー、ダイヘン、GSユアサ、サンケン電、ルネサス、日信号、エレコム、横河電、堀場製、ノジマ、ゼンショーHD、ワークマン、Uアローズ、島津製、ニコン、フジシール、タカラトミー、ケーズHD、ジャックス、三菱Uリース、菱地所、テーオーシー、カチタス、京阪HD、名鉄、NTT、カゴメ、ライト工、サッポロHD、りらいあ、ミツウロコGHD、ユー・エス・エス、グローリー

■海外(6日)
《米決算発表》
デボン・エナジー、ウォルト・ディズニー

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2019/8/6  6時31分現在

         10年債                      2年債
米国     1.708% (前日比-0.138%)     1.573% (前日比-0.139%)
英国     0.512% (前日比-0.038%)     0.436% (前日比-0.003%)
ドイツ     -0.516% (前日比-0.021%)     -0.810% (前日比-0.022%)
ポルトガル 0.284% (前日比-0.008%)     -0.565% (前日比-0.008%)
イタリア    1.567% (前日比+0.026%)     0.029% (前日比+0.024%)
ギリシャ   2.048% (前日比+0.005%)       -
スペイン    0.246% (前日比+0.000%)     -0.498% (前日比-0.008%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

07 ≪ 2019/08 ≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。