FC2ブログ


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

大引け概況

■日経平均      20,655.13(+199.69)

■東証1部出来高    10.63億株

■東証1部売買代金   1.94兆円

■日経平均先物    20,580(+230)

■TOPIX        1,499.50(+12.93)

■騰落        上昇1,673/下落406

■マザーズ指数    868.80(+5.96)

■日経JQ       3,356.96(-0.83)

■ドル円       106.42

-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前場は買いが優勢となりました。トランプ米政権が対中追加関税の第4弾について、一部品目の発動を12月に先送りすると発表し前日の米国株は上昇。1ドル=106円台半ばまでの急速な円安進行も好感されプラス圏で推移しました。
 後場は買い物がちに始まり、円の弱含み推移とともに上げ幅を拡大。アジア株のプラス推移も支援材料となり堅調に推移しました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、鉱業、その他製品、非鉄金属。一方、値下がりしたのは、空運業、陸運業、電気・ガス業のみとなりました。

 TOPIX、マザーズ指数は反発、ジャスダックは続落しました。

■桃太郎(松田)
後場は、多少戻すものの上値は重かった。
ドル換算ベースは、続落の193.88ドル -0.11%

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト



ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      20,676.65(+221.21)

■日経平均先物    20,650(+300)

■TOPIX先物      1,498.00(+20.00)

■騰落        上昇1,553/下落507

■日経JQ       3,357.70(-0.09)

■マザーズ指数    868.32(+5.48)

■ドル円       106.53

■NYダウ夜間先物  +46

■上海総合指数後場の寄り付き 2,819.74 前日比+22.48 +0.80%

■指数大型      現値1,401.23  前日比+10.95

■指数中型      現値1,737.49  前日比+14.10

■指数小型      現値2,783.71  前日比+28.19



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

第7回 風の丸山 Webセミナー開催!

■釣り人(原)
NY在住の米ヘッジファンドの生の声、今回も楽しみです。

■Webセミナー放送日
 2019年8月31日(土) 10時~(2時間半程度を予定しております)
 講師:風の丸山

■風の丸山
毎月恒例となってきました風の丸山セミナー。毎回多くの方々にご参加頂き感謝しております。
先月のセミナーでは投資家としてこの夏をどう乗り越えていかねばならないのか?をお伝えした訳ですが。
30億の便りならぬ米系ヘッジファンドの動向ですが、年初から彼等が想定していた7月26日±1weekからの動きを警告しており、今月に入りまたもやトランプ大統領は米中貿易問題に対する制裁関税発動を表明しマーケットは荒れる展開。
その結果、彼等の予想通りにマーケットは推移しているが、最近彼等は諸事情によりどうやらこの下げをまた買いに回っていると連絡を受けております。今後はどんな作戦を考えマーケットに挑んでいくのかしっかりお伝えしたいと考えています。

もちろん今月も決算発表などをしっかり分析し、株式投資に役立つ注目銘柄をお伝えします。
皆様のご参加をお待ちしております。

■Webセミナー申込ページはこちら
※お申込み、ならびにご入金は 8月29日(木) までとなっております。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      20,584.90(+129.46)

■東証1部出来高    5.17億株

■東証1部売買代金   0.91兆円

■日経平均先物    20,550(+200)

■TOPIX        1,494.23(+7.66)

■騰落        上昇1,461/下落607

■マザーズ指数    863.91(+1.07)

■日経JQ       3,357.08(-0.71)

■ドル円       106.29
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。トランプ米政権が対中追加関税の第4弾について、一部品目の発動を12月に先送りすると発表し前日の米国株は上昇。1ドル=106円台半ばまでの急速な円安進行も好感されプラス圏で推移しました。

 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、鉱業、ゴム製品、その他製品でした。一方、値下がり上位は、空運業、陸運業、電気・ガス業となりました。

 TOPIX、マザーズ指数は反発、ジャスダックは続落しました。

■桃太郎(松田)
前場は高寄りしましたが上値重く推移。ショートカバーも入らず残念な推移である。
ドル換算ベースは、193.59ドル -0.26%と続落となってしまっている。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

上海総合指数の現在の気配は+0.97%

上海総合指数 2,824.49 前日比 +27.23 +0.97%


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      20,611.40(+155.96)

■日経平均先物    20,590(+240)

■TOPIX先物      1,493.50(+15.50)

■騰落        上昇1,497/下落562

■日経JQ       3,364.32(+6.53)

■マザーズ指数    865.29(+2.45)

■ドル円       106.33

■NYダウ夜間先物  +29

■指数大型      現値1,397.83  前日比+7.55

■指数中型      現値1,733.18  前日比+9.79

■指数小型      現値2,777.25  前日比+21.73



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

我々がお伝えしていた重要な時間軸に米国市場は息を吹き返せるのか?
米中貿易問題はそんな簡単な話ではない。何せ世界の2大国の話し合いだ。
それでも「第4弾の制裁関税」12月に先送りで米中摩擦の懸念後退とマーケット関係者はとったようだ。
しかし相変わらず変わらないなマーケット関係者は・・・・・・
実に愉快である。

さて、今朝は非常に興味深い日本企業を紹介して...

~以下会員ページ~


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

6月機械受注:前月比13.9%増

内閣府が14日に発表した6月の機械受注統計(船舶、電力を除く民需)は前月比13.9%増の9,603億円だった。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



おはようございます。

日経CFD 20770円 +315円
NYCFD 26331ドル +54ドル
ドルインデックス 97.80
原油 56.74ドル
金先 1501.10ドル
VIX 17.69
米10年債 1.7035 +3.53%

NYは上昇。ダウ平均は372.54ドル高の26279.91、ナスダックは152.95ポイント高の8016.36で取引を終了した。下落して寄り付いたものの、米通商代表部(USTR)が、9月1日に実施予定である中国からの輸入品3000億ドル相当への追加関税措置で、一部製品に対する関税賦課の延期を発表すると、大きく上昇する展開となった。追加関税の実施が延期される品目には携帯電話やノートパソコン、ゲーム機、靴などが含まれており、ハイテクや小売銘柄に買いが広がり、終日堅調な展開となった。

昨日日経は、休場明けから下値は限定的に推移した。
本日は、米中第4弾の一部が12月まで延期となりリスクオンから米国も買い戻され
ギャップアップから始まりそうである。為替推移もドル高から106円台中盤。
買戻しから続伸が可能か見ていきます。

想定レンジ 為替 106.66円 193ドルから196ドル

 20585円から20905円


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の予定

■国内(14日)
6月機械受注(8:50)

《決算発表》
サイバダイン、エボラブルA、ジーエヌアイ、光通信、すかいHD、オープンハウス、AMBITION、ファインデクス、オプティム、セレス、チェンジ、アミューズ、ソレイジア、出光興産、フリークアウト、メドピア、フェローテック、MTG、トリドールHD、カオナビ、FRONTEO、アルテリア

■海外(14日)
中国7月固定資産投資(11:00)
中国7月鉱工業生産(11:00)
中国7月小売売上高(11:00)
米7月輸出入物価指数(21:30)

《米決算発表》
シスコシステムズ

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2019/8/14  7時10分現在

         10年債                      2年債
米国     1.704% (前日比+0.058%)     1.667% (前日比+0.083%)
英国     0.494% (前日比+0.004%)     0.466% (前日比+0.023%)
ドイツ     -0.609% (前日比-0.017%)     -0.874% (前日比+0.004%)
ポルトガル 0.233% (前日比-0.008%)     -0.582% (前日比+0.006%)
イタリア    1.618% (前日比-0.085%)     0.138% (前日比-0.106%)
ギリシャ   2.123% (前日比-0.038%)       -
スペイン    0.210% (前日比-0.020%)     -0.503% (前日比-0.003%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

07 ≪ 2019/08 ≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。