FC2ブログ


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

大引け概況

■日経平均      20,704.37(+243.44)

■東証1部出来高    12.07億株

■東証1部売買代金   2.02兆円

■日経平均先物    20,690(+230)

■TOPIX        1,511.86(+21.69)

■騰落        上昇1,970/下落144

■マザーズ指数    841.19(+16.99)

■日経JQ       3,294.46(+12.36)

■ドル円       106.35

-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前場は買いが優勢となりました。米中関係の改善期待から前日の米国株は上昇。これを好感し幅広い銘柄に買いが先行し、前日と比べ円安傾向であることやアジア株高を支えに堅調に推移しました。
 後場は買い物がちに始まりましたが上値の重さが目立ち、週末とあってもう一段買い上がるには至らず本日の取引を終えました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、石油石炭製品、証券商品先物、ゴム製品。一方、値下がりしたのは、不動産業のみとなりました。

 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは反発しました。

■桃太郎(松田)
後場はも持ち合いとなり推移。上値は重いイメージも残る。
ドル換算ベースは、194.55ドル +0.67%でした。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト



ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      20,709.28(+248.35)

■日経平均先物    20,710(+250)

■TOPIX先物      1,511.00(+20.00)

■騰落        上昇1,903/下落197

■日経JQ       3,295.99(+13.89)

■マザーズ指数    839.60(+15.40)

■ドル円       106.38

■NYダウ夜間先物  +62

■上海総合指数後場の寄り付き 2,897.72 前日比+6.80 +0.24%

■指数大型      現値1,409.39  前日比+16.58

■指数中型      現値1,760.43  前日比+25.33

■指数小型      現値2,791.92  前日比+55.12



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      20,701.50(+240.57)

■東証1部出来高    4.73億株

■東証1部売買代金   0.77兆円

■日経平均先物    20,710(+250)

■TOPIX        1,506.02(+15.85)

■騰落        上昇1,852/下落215

■マザーズ指数    838.60(+14.40)

■日経JQ       3,294.67(+12.57)

■ドル円       106.48
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。米中貿易摩擦に対する過度な懸念が和らぎ前日の米国株は上昇。これを好感し幅広い銘柄に買いが先行し、前日と比べ円安傾向であることやアジア株高もプラスとなり堅調な推移となりました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、石油石炭製品、証券商品先物、精密機器。一方、値下がりしたのは、不動産業のみとなりました。

 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは反発しました。

■桃太郎(松田)
前場は、高値持ち合いから引けに掛けては本日高値付近となった。
ドル換算ベースは、194.48ドル +0.63%でした。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

上海総合指数の現在の気配は+0.57%

上海総合指数 2,907.38 前日比 +16.46 +0.57%


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      20,667.41(+206.48)

■日経平均先物    20,650(+190)

■TOPIX先物      1,503.00(+12.00)

■騰落        上昇1,756/下落289

■日経JQ       3,292.70(+10.60)

■マザーズ指数    833.98(+9.78)

■ドル円       106.42

■NYダウ夜間先物  -7

■指数大型      現値1,403.12  前日比+10.31

■指数中型      現値1,751.81  前日比+16.71

■指数小型      現値2,770.98  前日比+34.18



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

来週から9月。
今年も後半戦にはいる。
そして我々は9月からマーケットは劇的な回復トレンド形成をしてくると予想している。
単にこの下落を買っていたからではない。
ここから正直、暫く売りシナリオを描くには少し無理がありそうだからだ。
東京市場も現在は少し不安定で売買代金が膨らまないのも分かる。まして10月には消費増税があり景気が落ち込むと予想している。
ただ増税は日本のため!これからの日本のためだ。
また増税が行われても景気の落ち込みは今回は一時的だと思っている。
それより世界マーケットは再びバブルを形成しないとこのままでは・・・・・・・・
米国市場もここからまた新しい相場が始まるだろう。
そしてまた高値更新となるだろう。
その時、東京市場にもまた明るい相場が帰ってくるはずだ。

さて、そこでここからは...

~ 中文 会員ページ ~


本日の先物レンジ
来月から面白くなりそうだ。
皆様は焦らなくても良いだろうが。
ここからは、この便りを読まれている投資家!
強気でいこう。
強い心を持って投資していこう。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

7月の鉱工業生産は前月比1.3%上昇

経済産業省が30日に発表した7月の鉱工業生産指数の速報値は前月比1.3%上昇の102.7だった。
2か月ぶりの上昇。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



おはようございます。

日経CFD 20688円 +227円
NYCFD 26340ドル -22ドル
ドルインデックス 98.44
原油 56.60ドル
金先 1528.00ドル
VIX 17.68
米10年債 1.4945 +1.02%

NYは上昇。ダウ平均は326.15ドル高の26362.25、ナスダックは116.51ポイント高の7973.39で取引を終了した。追加関税の応酬による米中貿易摩擦の一段の深刻化が懸念される中、中国政府が冷静な交渉による解決を望む姿勢を示したことで、懸念がやや後退し買いが先行。米長期金利の上昇を受けて金融株を中心にも買いが広がり、終日堅調となった。

日経ですが、昨日も買い支えから下値は限定的に推移から引けに掛けては、下げ幅縮小となった。
本日は、米中貿易交渉の行くへリスクが緩み米国だからギャップアップから続伸が可能なのか見ていきたい。

想定レンジ 為替 106.54円 193ドルから195ドル

 20562円から20775円


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の予定

■国内(30日)
7月完全失業率(8:30)
7月有効求人倍率(8:30)
8月都区部消費者物価指数(8:30)
7月商業動態統計(8:50)
7月鉱工業生産(8:50)
7月住宅着工統計(14:00)

《決算発表》
アイ・ケイ・ケイ、東和フード、大和コン、トリケミカル、ダイサン、ACCESS、共和工業、巴工業、内田洋、アインHD

■海外(30日)
米7月個人消費支出・個人所得(21:30)

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2019/8/30  7時26分現在

         10年債                      2年債
米国     1.495% (前日比+0.015%)     1.520% (前日比+0.020%)
英国     0.436% (前日比-0.006%)     0.362% (前日比+0.008%)
ドイツ     -0.692% (前日比+0.022%)     -0.907% (前日比-0.027%)
ポルトガル 0.126% (前日比+0.030%)     -0.628% (前日比-0.019%)
イタリア    0.984% (前日比-0.061%)     -0.198% (前日比-0.029%)
ギリシャ   1.583% (前日比-0.151%)       -
スペイン    0.103% (前日比+0.038%)     -0.554% (前日比+0.005%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

07 ≪ 2019/08 ≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。