FC2ブログ

七夕キャンペーン


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

大引け概況

■日経平均      22,207.21(+408.34)

■東証1部出来高    12.84億株

■東証1部売買代金   2.31兆円

■日経平均先物    22,200(+400)

■TOPIX        1,620.20(+24.93)

■騰落        上昇1,898/下落214

■マザーズ指数    845.24(+4.96)

■日経JQ       3,414.12(+22.40)

■ドル円       108.31

-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅続伸しました。
 業種別では、ほぼ全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、海運業、医薬品、建設業。一方、値下がりしたのは、石油石炭製品のみとなりました。

 TOPIX、ジャスダックは続伸、マザーズ指数は反発しました。

■桃太郎(松田)
後場はじり高から本日高値付近となった。買戻しが続いた。
ドル換算ベースは、205.01ドル +1.60%でした。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト



ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

上海総合指数後場の寄り付き 2,993.45

上海総合指数後場の寄り付き 2,993.45 前日比-14.44 -0.48%


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

日・8月第三次産業活動指数:前月比0.4%の上昇

15日に発表された8月の第三次産業活動指数は前月比0.4%の上昇の107.3だった。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      22,174.45(+375.58)

■東証1部出来高    6.50億株

■東証1部売買代金   1.11兆円

■日経平均先物    22,170(+370)

■TOPIX        1,619.24(+23.97)

■騰落        上昇1,925/下落181

■マザーズ指数    843.45(+3.17)

■日経JQ       3,415.72(+24.00)

■ドル円       108.32
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅続伸しました。
 業種別では、全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、海運業、建設業、ゴム製品となりました。

 TOPIX、ジャスダックは続伸、マザーズ指数は反発しました。

■桃太郎(松田)
前場は高寄り後続伸。22160円付近となった。
ドル換算ベースは、204.75ドル +1.46%と続伸となった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

上海総合指数の現在の気配は-0.07%

上海総合指数 3,005.66 前日比 -2.22 -0.07%


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

台風の影響はどうだったのか?無事を願うばかりだ。
そして日経平均先物に関してだが先月(9月)の高値22100円は一時越えたようだ。
米国市場はもみ合いながも上値追いはこれからと予想しておりどんな展開となるのか楽しみです。
さて、ここまでの相場展開は概ね想定内。時間軸的にもここからゆっくり次の波動(上昇)を描いていけば・・・・・・・・
いや、東京市場も皆様が想定しているかどうか分からないが9月から始まった最後のアベノミクス相場!まだまだ始まったばかりだぞ。
日本市場だけでないが、ここからバブルが始まると我々は予想している。

そして東京市場であるがここからは・・・

~ 中文 会員ページ ~

本日の先物レンジ
22000円付近でもみ合いながら気が付いたら23000円に近付いていそうだ。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ツイッター始めました

新たに桃太郎(松田)、風の丸山がツイッターを始めました!
ツイッターをご利用の皆様、ぜひフォローしてご覧ください。

■桃太郎(松田)のツイッターはこちら

■風の丸山のツイッターはこちら

■バランス投資顧問のツイッターはこちら


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

展開 桃太郎(10/14)

台風で被災された方々にお見舞い申し上げます。

先週末のは上昇。ダウ平均は319.92ドル高の26816.59、ナスダックは106.26ポイント高の8057.04で取引を終了した。米中閣僚級協議での合意期待から買いが先行。その後、両国が部分的な合意に達したと報じられると、貿易摩擦の懸念後退から終日大幅上昇となった。ダウは320ドル近い上昇となった。

■ 15日の関税は見送られ部分的な合意に至った。米国の妥協もあったようだ。ファーウェイに対する合意は至らず、知財、農産物の購入、金融サービスを含むとなった。
先は長く、12月に向けて先送りとなったこともあり目先は大きくショートカバーが入り500ドル上昇から引けに掛けては上げ幅縮小となった。本日は、コロンブス・デーで債券市場は休場である。本日の株式市場も閑散から小幅下落は想像できるが・・・現在NYCFD 26826ドル +9ドル

IMM通貨先物10月8日主要国通貨

円 11012枚の買い越し 2905枚の買い越し減
ユーロ 75413枚の売り越し 9435枚の売り越し増
ポンド 73219枚の売り越し 3873枚の売り越し減

■ 先週は、指数も為替も一喜一憂場面となったが週末にはリスクオンから108円台半ばとなった。比較的に円は強く推移となっている。200MAあたりまで行けば109円台ですが・・・今週は、中国の主な経済指標が多く週末には中国GDPとなる。米国は9月小売売上高、住宅関連のの指標となる。週末はSQとなる。今週も108円中盤を抜けることができれば、109円台から107円台中盤と予想できる。来週からは、10月末のブレクジットも迫るので動向も読みにくそうである。

■ 指数ですが、先週は大きく揺れましたが、週末に向けては合意の期待から21800円あたりとなった。イブニングではリスクオンから一時22200円台と配当分は埋めての続伸となったが、現在は、22040円辺りと配当分あたりでの推移。
今晩の米国次第ですが、高くは始まりそうであり、本日は米国債券休場なので、為替推移も指数次第となりそうでる。
明日からの展開は、買戻し一巡後も続伸できるのか様子見るイメージある。
株式もこれから始まる決算動向に移行してくるイメージであり、外人動向も小型株はファンド系の決算から解約が進めば、上値は重そうとなり見ながらの展開となりそうである。
日々見ていく事となりそうだ。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

今週の予定

■15(火)
【国内】
8月第3次産業活動指数(13:30)
家電の国際見本市「CEATECジャパン2019」(~10/18、幕張メッセ)

《決算発表》
松竹、Sansan、TKP、トウキョベース、プラップJ、ヴィレッジV、ヨシムラフード、北の達人、PCNET、DDHD、ドトル日レス、ラクトJPN、プロパスト、日創プロ、農総研、バロック、U&C、ロコンド、ジースリーHD、メディアドゥ、サイバーS、アクロディア、ウォンテッドリ、マネフォワ-ド、サーバーワクス、市進HD、Gunosy、ベクトル、アクトコール、ロゼッタ、セラク、日置電、ユーピーアール、幸和製作、中本パクス、ポエック、SOU、大庄

【海外】
中国9月消費者物価(10:30)
中国9月生産者物価(10:30)
独10月ZEW景況感指数(18:00)
米10月ニューヨーク連銀景気指数(21:30)
米が「対中関税第1~3弾」の税率引き上げ(25%→30%)予定

《米決算発表》
ウェルズ・ファーゴ、JPモルガン・チェース、ゴールドマン・サックス、ジョンソン・エンド・ジョンソン

■16(水)
【国内】
9月訪日外客数(16:00)

《決算発表》
フェスタリアHD

【海外】
米9月小売売上高(21:30)
米10月NAHB住宅市場指数(23:00)
ベージュブック
米8月対米証券投資(10/17 5:00)

《米決算発表》
バンク・オブ・アメリカ、アボット・ラボラトリーズ、IBM、ネットフリックス

■17(木)
【国内】
9月首都圏マンション発売(11:30)
5年国債入札

【海外】
EU首脳会議(~10/18)
米9月住宅着工件数(21:30)
米10月フィラデルフィア連銀景気指数(21:30)
米9月鉱工業生産指数(22:15)
米5年インフレ連動国債入札

《米決算発表》
ハネウェル・インターナショナル、スナップオン、モルガン・スタンレー、フィリップモリス、ユニオン・パシフィック

■18(金)
【国内】
9月消費者物価指数(8:30)

【海外】
中国7-9月期GDP(11:00)
中国9月固定資産投資(11:00)
中国9月鉱工業生産(11:00)
中国9月小売売上高(11:00)
米9月景気先行総合指数(23:00)

《米決算発表》
アメリカン・エキスプレス、コカ・コーラ

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



おはようございます。

日経CFD 22010円 +211円
NYCFD 26821ドル +34ドル
ドルインデックス 98.45
原油 53.49ドル
金先 1491.90ドル
VIX 14.57
米10年債 休場

NYは下落。ダウ平均は29.23ドル安の26787.36、ナスダックは8.39ポイント安の8048.65で取引を終了した。本日は、コロンバスデーの祝日で主要経済指標などの発表も無く、上値の重い展開となった。先週、米中両国が部分的な合意に達したと報じられたものの、中国側が追加協議を望んでいると伝わり、先行き不透明感から売りが先行。その後は、今週から本格化する7-9月期決算発表を見極めたいとの思惑から下げ幅を縮小した。

日経ですが昨日は休場。
米中貿易交渉も一部合意となり先週末は夜間取引も高く推移。昨日は、米国もショートカバー後の調整となり3指数は下落から本日は、高寄り後は持ち合いとなるのか見ていきます。

想定レンジ 為替 108.38円 202ドルから204ドル

 21892円から22109円


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2019/10/15  7時00分現在

         10年債                      2年債
米国     1.729% (-)     1.591% (前日比-)
英国     0.637% (前日比-0.068%)     0.504% (前日比-0.043%)
ドイツ     -0.457% (前日比-0.015%)     -0.704% (前日比+0.016%)
ポルトガル 0.177% (前日比-0.026%)     -0.586% (前日比-0.007%)
イタリア    0.913% (前日比-0.028%)     -0.242% (前日比-0.004%)
ギリシャ   1.434% (前日比-0.008%)       -
スペイン    0.211% (前日比-0.025%)     -0.468% (前日比+0.004%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

09 ≪ 2019/10 ≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。