FC2ブログ


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

展開 桃太郎(11/11)

先週末の米国市場は上昇。ダウ平均は6.44ドル高の27681.24、ナスダックは40.80ポイント高の8475.31で取引を終了した。トランプ大統領が中国との段階的な関税措置の撤廃には以前合意していないと述べ、売りが先行。米政権内部で中国への追加関税撤廃に反対する見方もあり、米中協議の楽観的な見方が後退した。主要株価は最高値圏で推移しており、利益確定の動きも広がり、小動きとなった。

■ 関税の撤廃に関しては米中で見解が分かれているようで、中国側は順次同額撤廃を望んでいる。米国側は12月15日に向けて、対中消費関連商品に対して新たな関税発動を計画している。このところトランプさんの後4年の再選を望んでいる方が、53%(共和党支持者)民衆党支持者も35%がトランプさんでも良いと言われていて、株式市場も高値追いの下支えとなっている。
ダウ平均もPERが18.6倍、PBRが4.07倍となっているが高値圏は維持と強い動き。

IMM通貨先物11月5日主要国通貨
円 26605枚の売り越し 6907枚の売り越し増
ユーロ 60746枚の売り越し 7391枚の売り越し増
ポンド 29035枚の売り越し 3380枚の売り越し減

■ なんだかんだと言ってもドルは強く推移。リスクの動きが出れば円は買われるがドルの供給が強く緩めばすぐに戻る展開。今週も円はリスクが強くなれば買われそうですが現在は200MAを越えての推移とやっとなってきたので底堅く推移しそうである。今週は、米国消費関連指標がでる。108円後半から109円後半を予想する。

■ 今週は、日経も4週連続高となり23500円台となった。
週末は、SQ値に届かず(このところ当日は届かないことが多い)利益先行から前日終値付近となったが戻り高値は更新している。9月前半PERが11倍台そこそこが現在13倍台後半となっていることで高値警戒感とコメントが多いが年金売りや個人の売りに対して外人買いが強く現在は上昇トレンドの最中となっているのは間違いがない。
米国が当然調整となれば日本も調整と流石今週はあろうかと思うが下値も買い支えから限定的となろう。109円台の為替が下支えとなりそうである。好決算のトヨタ(7203)を中心に東証一部の銘柄中心にはなりそうであるが、個人的にはそろそろ成長株にも流れが欲しい願望である。

今週もよろしくお願いします。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
スポンサーサイト



カレンダー

10 ≪ 2019/11 ≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。