七夕キャンペーン


ブログランキングが上がって行けば、公開範囲公開時間
拡大をしていこうと考えております!!
今後とも弊社「ミニ日経225先物&FX 桃太郎」のブログをよろしくお願い致します。


桃太郎をクリック↑↑

デイトレの海と風←株取引をご希望の方はコチラ!    

ミニ日経225先物&FX 桃太郎←先物取引をご希望の方はコチラ!   

週間展望 釣り人(4/9)

週末のNYダウは6ドル安・ナスダック1ポイント安 ドル円111.05と少し円安それでCME225  18785+75

週末の金曜日の後場寄り イルカの「買い線」であるということを伝えました。
その時の始値は18600ですから200円弱の上昇場面となりそうです。
しかしながら短期的な上昇はそうかもしれませんが、トレンドの変化が起こるかどうか?今回はわかりません・・
質問でAさんから「シリア空爆という出来事がこれからどうなるのかわからないのになぜ日経平均は後場上がるのですか?」というのがありました。

そうですね、心理はとても買えない・・「なぜ上がるの?」まさにそうでしょう~
株はどうして上がったり下がったりするのでしょう~?
 Aさん「良い会社は業績もよくなるから当然上がります・!悪い会社は配当もなくなるから下がります!」

その通りです。でも全てがその通りではありません。
下がるのはその株を買う人より売る人が多いからです。上がるのは売る人より買う人が多いからです。これが正解でしょう~
それではすごくいい会社があったとします。そして投資家が10人だけ存在すると仮定します。全員がその株を買ってしまったら次に買う人はいません・・どうなりますか?そうです。もう上がらないのです。

下げの時もそうです。10人が怖がってみんな売ったら売る人がいないので下がらないのです。

いつも相場が上げか下げの片方に偏った時その流れの変化をとらえようと、計算するのが

            ~会員ページ~

株において現金ポジションが高いと考えますが、まずはゼロではないので手持ち株の動向を注視していきます。色々書きますのでご覧ください。
後「信用取引はしません。ですから空売りはできません!」という読者の方は少なくないと考えます。海と風において長島だけでなく私も下がる時購入した方が良いと考えられるETF解説をしていきます。

今週もどうぞよろしくお願いします。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
スポンサーサイト
カレンダー

05 ≪ 2017/06 ≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
RSS / QRコード
RSS
QR
リンク
日経平均先物
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

釣り人

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。



釣り人画像

【釣り人】原徳久

証券会社歴20年。1984年三洋証券入社。その後泉証券、光世証券、室清証券、平岡証券(現あいざわ証券)。元・日経平均先物のディーラー。株式新聞講師をつとめた過去も。仕手材料株が得意。

無料メルマガ購読・解除