七夕キャンペーン


ブログランキングが上がって行けば、公開範囲公開時間
拡大をしていこうと考えております!!
今後とも弊社「ミニ日経225先物&FX 桃太郎」のブログをよろしくお願い致します。


桃太郎をクリック↑↑

デイトレの海と風←株取引をご希望の方はコチラ!    

ミニ日経225先物&FX 桃太郎←先物取引をご希望の方はコチラ!   

前引け概況

■日経平均      20,089.90(+180.64)

■東証1部出来高    13.34億株

■東証1部売買代金   1.96兆円

■日経平均先物    20,050(+120)

■TOPIX        1,595.29(+4.88)

■騰落        上昇1,115/下落730

■マザーズ指数    1,127.58(+9.82)

■日経JQ       3,229.77(+5.10)

■ドル円       110.33
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。注目された英総選挙やコミー前米連邦捜査局(FBI)長官の議会証言が大きな波乱なく無事終了したことから安心感が広がり買い先行、その後円相場の弱含みとともに上げ幅を拡大し午前の取り引きを終えました。米ロボット開発会社の買収発表をしたソフトバンクG(東1:9984)が株価指数を押し上げました。
 
 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、銀行業、水産・農林業、その他製品でした。一方、値下がり上位は、精密機器、陸運業、医薬品となりました。
 
 TOPIXは反発、マザーズ指数も反発しました。
 
■桃太郎
前場は朝方、英国政治リスクからリスク回避の動きがみられましたが、為替の戻りと共に切り返しの動きからポイントの20040円あたりでの推移となった。
後場も続伸するか見ていきます。
ドル換算ベースは、182.08ドル +0.09%と少し切り返しの動きである。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

スポンサーサイト
カレンダー

05 ≪ 2017/06 ≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
RSS / QRコード
RSS
QR
リンク
日経平均先物
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

釣り人

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。



釣り人画像

【釣り人】原徳久

証券会社歴20年。1984年三洋証券入社。その後泉証券、光世証券、室清証券、平岡証券(現あいざわ証券)。元・日経平均先物のディーラー。株式新聞講師をつとめた過去も。仕手材料株が得意。

無料メルマガ購読・解除