七夕キャンペーン


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

東京市場は需給の調整が必要な株価が目立つようになってきた。
先日からお伝えしているが、ここでのドル安が日経平均の頭を押さえ上昇にブレーキをかけている!
12月の日銀短観で大企業・製造業の下期想定為替レート3月まで対ドル109.60とお伝えしたが当然これを割り込むと東京市場への投資家は不安となる。
また『世界的な株高』の流れがここでは小休止となっていること。
金利がマーケットを押さえていることも忘れてはならない。
しかしここでの金利上昇をマーケット関係者はマイナスイメージと踏んでいるようだが、我々的にはある程度の金利上昇は想定内の筈であり、最近よく質問されてるのが米国10年債が3%になるのか?
3%になったらここから更なる株高はないのか?と。
この質問にたいしてであるが、ある程度の調整はあるだろう現実が今通過しておりこれは通る道!
金利が上がるから株価が上がらない?
この理屈は間もなく終息を迎えるだろう。
春先にはまた明るい相場が始まるだろう。



本日の先物レンジ
ここ最近の株価低迷により投資家心理はダウン。
焦らずじっくりマーケットを見つめる。
株は上がれば下がる!
しかし下がればまた上がるものだ(笑)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
スポンサーサイト
カレンダー

05 ≪ 2018/06 ≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。