七夕キャンペーン


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

展開 桃太郎(2/18)

先週末の米国市場は、NY株式市場は戻り売りが優勢となった。落ち着きを取り戻しつつある中、今週のNY株式市場は買い戻しが続いた。週末で明日から3連休ということもあり、さすがに利益確定売りも出たようだ。ただ、下押す動きまでは見られておらず、ダウ平均は小幅ながら6日続伸している。注目のVIXは一時17台まで低下し、株式市場は次第に安定を取り戻している模様。
午後になって、モラー特別検察官が米選挙中のハッキングでロシア人13人を訴追したと伝わったことをきっかけに、戻り売りが強まっている。ダウ平均は一時232ドル高まで上昇していたが、一時マイナスに転じる場面も見られた。

■ ショート筋の買戻しが終わり、月曜日は休場とのこともあり、引けにはポジション整理となった。イメージである。VIXは19台と少し上昇した。

IMM通貨先物2月13日主要国通貨 
円 115509枚の売り越し 2633枚の売り越し増
ユーロ 127289枚の買い越し 13534枚の買い越し減
ポンド 14940枚の買い越し 12927枚の買い越し減

■ 1年半ぶりの円高水準となった。106.06円のポイントを切ったのは個人的にはショック、ポン円・ユーロ円高から来てるイメージであり、まだ注視は必要かと思う。
目先は今週末、FOMC議事録がるのでリバンドするかもしれませんがその後の動きを注視していきたい。100円に接近する可能性を見ている。

先週は、米国5連騰もあり(週末高く6連騰)週末のかけて自律反発とはなった。
為替推移にはリンク薄、無視もあり買戻しとなった。
円高体力が個々の銘柄に付きしっかりしてるとの解説が多いが、個人の長期投資の買いが多いかと思う。20年以上、先物を見ているが、これほど為替推移を無視しているのは
初めてではないかと思っている。現在は為替からコメントしている方が多いが、依然は為替なんてと言っていた人が多いわけであり、現在の指数の先々はAIが決めているので
その方向を読んで行くのが賢いなのかもしれませんね。自分は勉強不足もあり難しいイメージである。教科書(過去例やチャートの分析)なども通用せず。

今週の展開ですが、月曜日晩は米国休場のため、火曜からの動きが重要となりそうである。持ち合となればとは感じます。難儀な展開が続くのか見ていくこととします。

個別株での対応で、日々見ていくこととします。

すみません、今週は良くわかりません。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
スポンサーサイト
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。