FC2ブログ


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

おはようございます

■NYダウ
 24,801.36 -82.76
■ナスダック
 7,396.65 +24.64
■CME225(円建て)
 21,440 +240(大証比)
■ドイツDAX
 12,245.36 +131.49
■上海総合指数
 3,271.67 -17.97
■ドル円
 106.12

 7日のNY市場はまちまち。米国家経済会議(NEC)のコーン委員長の辞意表明を受け、米政策運営の先行き不透明感が意識され売り先行となりました。午後に入り北米自由貿易協定(NAFTA)を見直すことを条件に、カナダ、メキシコ、その他同盟国を課税対象から除外する可能性があると伝わると過度の懸念が後退。下げ幅を縮小し取引を終えました。
 セクター別では、ソフトウェア・サービスやヘルスケア機器・サービスが上昇する一方で食品・生活必需品小売やメディアが下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、ホンダ<7267>、任天堂<7974>、三井住友<8316>、キヤノン<7751>、ファーストリテ<9983>、コマツ<6301>、資生堂<4911>、日東電<6988>、ANA<9202>など、対東証比較(1ドル106.06円換算)で全般堅調でした。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
スポンサーサイト
カレンダー

11 ≪ 2018/12 ≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。