FC2ブログ

新春キャンペーン


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

展開 桃太郎(8/12)

週末の米国市場は、ダウ平均は3日続落、ナスダックは、-52P、S&P500 -20P
と下落となった。貿易摩擦からトルコリラが急落。10年債利回りは最高の20%となった。トランプ大統領が「トルコの鉄鋼とアルミニウムに対する関税を倍に引き上げることを承認した」とツイッターに投稿。アルミは20%、鉄鋼は50%となる。追い討ちをかけるようなトランプ発言に更に市場は懸念を強めた。

IMM通貨先物8月7日主要国通貨

円 62807枚の売り越し 5650枚の売り越し減
ユーロ 10565枚の買い越し 12260枚の買い越し減
ポンド 58852枚の売り越し 11466枚の売り越し増

■ 日本市場終了後は、ユーロ安加速からドル高、ドルインデックス上昇、ユーロ円が下落。ドル円は下のポイントあたりから週末引けは、111円弱となった。米10年債は、フラット化から下落となった。

■ 国際決済銀行(BIS)のデータによると、今年第1四半期時点での国際金融機関によるトルコへのエクスポジャーは2230億ドルあり、そのうちの1300億ドルがノンバンクへの融資。また、約60%の1345億ドルがユーロ圏の銀行による債権だ。最も多いのがスペインの銀行で809億ドル。その多くがビルバオ銀行。そのあとがフランスの351億ドル、イタリアの185億ドルと続き、かつての欧州危機を思い起こさせる面々が並んでいる。ちなみに日本の金融機関も109億ドル(約1.2兆円)ほど保有しているようだ。

中国リスクに加わり欧州不安の拡大となるのか見ていかなければならなくなった。
ただ、現時点では、リスク回避の円買いは少なめとなっている。

先週末の日経ですが、ほぼ決算動向も終わり、FFRに対するリスクの動きもありSQ値後は下落となった。現在は、幻のSO値となっている。
先物ページでは、SQ後の動きとなるので、陰転もしていることを確認してのコメントを入れ、株式ページは日経レバ(1570)の20220円のポイントからリスクの動きをコメント、参考でヘッジ売りをした。

今週は、参加者も少なくなり下値模索は予想できるが、下支えもありそうなので、仕掛け的な動きや、ザラバは、上海動向に左右されてますので確認しながらの流れであろう。リスク回避の動きが強まり円が買われてしまえば、22000円は、割り込み5/21高値23050円から日足では、3段下げ局面とすれば、7/5の21462円は割り込むであろう。
株式は、個別株で、来期の業績予想の良いものは個別で買われるとは思う。
悪くても需給の良いものや未来性のあるものは落ち着き始めてますので下げは弱まりそうであるかと考えている。

日々見ていきましょう。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
スポンサーサイト
カレンダー

11 ≪ 2018/12 ≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。