FC2ブログ


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

展開 桃太郎(9/24)

先週末の米国市場は、ダウ平均は86.52ドル高の26743.50、ナスダックは41.28ポイント安の7986.96で取引を終了した。アジア・欧州株がほぼ全面高となり、米国株にも買いが先行。米中貿易摩擦への懸念が後退し、投資家のリスク選好姿勢が改善されており、ダウは連日の最高値更新となった。一方で、ハイテク株には売りが広がり、相場の上値を抑える展開となった。

■先週は、高値更新とリスクオン状態は続いた。週末はSQとなりしっかりとなった。
本日は、米トランプ政権が中国製品約2000億ドル相当への関税を発動。日本・中国は休場なので、反応は見られないが、現在、NY先物は、26683ドル -61ドルあたりでの推移。ナス100は-16P、S&P500は-3Pあたりでの推移と3指数下落となっている。
今週は、FOMCが注目され、その後もしっかりなのか見ていく段階であろう。

IMM通貨先物9月18日主要国通貨
円 63755枚の売り越し 9869枚の売り越し増
ユーロ 1666枚の買い越し 9504枚の買い越し減
ポンド 79258枚の売り越し 18079枚の売り越し増

■先週もユーロの下支えや米10年債の3%台もあり、リスク先行から円が売られ推移した。貿易戦争やFFRなどのリスクを感じない相場となり、ドルロングは相当積みあがってきているかとは思うが、今週のFOMCがあり、直近安値、113.15円に向かうのか見ていく週となっている。個人的にはFOMCまでかとは思う。突然のリスク回避の動きは注視したい。現在も中国に対する貿易関税の動きで、リスクの動きは見られず。112円台中盤での動きで推移。23日に日米の首脳が会食、24日に通商協議を開催、26日に日米首脳会談。26日FOMC/27日GDP改定値・パウエルFRB議長発言

日経ですが、先週は続伸となり24000円目前となった。
指数は、良く上がる相場となり、売り方の買戻しもきつい展開。
先週もイベント多く、今週も大きなイベントが多い週となっている。展開もわかり辛く難儀な相場展開、釈然としないイメージ。ドル換算ベースでも為替リンクなく高値更新中とわかりにくい環境。期末動向もあり日々見ていくこととします。

株式は、同じく二極は進むかと思う。

今週もよろしくお願いします。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
スポンサーサイト
カレンダー

09 ≪ 2018/10 ≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。