ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

前引け概況

■日経平均      9,255.94(-82.10)
 
■東証1部出来高    8.17億株
 
■日経平均先物    9,250(-100)
 
■TOPIX        840.16(-7.08)
 
■騰落        上昇251/下落1,292
 
■日経JQ       1,229.85(-0.75)
 
■ドル円       87.48 
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。連休明けの米国市場の伸び悩みや円高懸念を背景に朝方は輸出関連株を中心に下落し、利益確定売りが広がる展開となりました。その後は小安い水準でもみ合いとなるものの、中盤以降には中国株の弱含みなどを受け、引けにかけて下げ基調を強める展開となりました。
 業種別ではほ殆どの業種が値下がりしました。値下がり上位は空運、証券商品先物、海運。一方、値上がり上位は石油石炭製品、鉱業、水産・農林となりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価は共に反落しました。

■釣り人
 NYダウが更なる下落を行い、それとは逆に上海株が上昇トレンドを描き始める。こうなった場合、日本株はどうなるのでしょうか?昨日の上海の急上昇、中国農業銀行の日本での売り出しも決まっています。株価がしっかりしているところを他国に見せたいという思惑もあったかもしれませんが、安値からの立ち上がりですから一過性の上げだと決め付けるわけにもいきません。日本株の主体性がどこにあるのか?近い将来、力強さを取り戻すことを期待しております。
スポンサーサイト
カレンダー

09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。