ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

前引け概況

■日経平均      9,516.03(-42.27)
 
■東証1部出来高    4.86億株

■東証1部売買代金   0.32兆円
 
■日経平均先物    9,510(-50)
 
■TOPIX        824.21(-5.34)
 
■騰落        上昇576/下落862
 
■日経JQ       1,229.29(-5.95)
 
■ドル円       80.96 

----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。ギリシャの債務問題や米国株安が嫌気され、寄り付きから売り優勢で推移しました。円相場の弱含みを手掛かりに下げ幅を縮小する場面がみられたものの、支援材料が乏しいことから戻りは鈍く、日経平均は9500円台を辛うじて維持し、前引けを終えました。
 業種別ではほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、電気・ガス、海運、ゴム製品。一方、値上がり上位は、証券商品先物、パルプ・紙、保険となりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価はともに続落しました。

■釣り人
 日経平均先物は先週の安値を割り込み、9500円のところで推移しております。TOPIX先物に目を転じますと、4月19日の安値824円、本日 823.5という値段がありますので、TOPIX先物は4月の中だるみのところの値段を割り込んでいるということになります。個別株においては買指値が少ないところをちょっとした投げ売りが出て、値段がストンと下がる銘柄も出ております。株式投資においてはもう一つも二つも良くない下げ相場です。ポジションの管理をしっかりとしなければいけません。それでは後場を見ていきます。
スポンサーサイト
カレンダー

07 ≪ 2017/08 ≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。