ブログランキングが上がって行けば、公開範囲公開時間
拡大をしていこうと考えております!!
今後とも弊社「ミニ日経225先物&FX 桃太郎」のブログをよろしくお願い致します。


桃太郎をクリック↑↑

デイトレの海と風←株取引をご希望の方はコチラ!    

ミニ日経225先物&FX 桃太郎←先物取引をご希望の方はコチラ!   

30億の便り

しかし閑散に売りなしの相場格言はあるが日本市場に関しては『閑散にキャッシュ』。
マーケットの機能が働いていないような気がしてなりません。また本来の投資の価値すら薄れてなりません、
大体、昨日の売買代金は今年最低と・・・・。本当に困った話です。
しかし日経平均も8500円スレスレでは話しにならない。トレンド形成の最低条件がここ最近の下げで8900円台の回復になってしまった。
そこで素直な気持ちからマーケットを見てみよう。
まず円高、債券高、欧州問題、TPP、などを分析すると株を買うなら今!
割り切りと云うか消去法でアメリカ株なのかもしれない。
そして日本市場はオリンパス騒動から日本市場の信用度を落としたことにより外国人からのリスク管理の下での見切り売りもまち間違いなく発生していると思う。
そうなるととりあえずオリンパス騒動が治まる12月14日の決算報告書提出期限までは凪ぎ相場になりそうな予感がする。
そうなるのを予想するのであれば日本市場は『材料株祭り』。
何やら往年の仕手筋の復活の声も聞こえているからには久しぶりに彼等の活躍に影ながら期待しています。
今の日本市場には彼等のようなカリスマ性のある人物の登場はプラス材料ではなかろうか。

本日の先物レンジ
8○×○~8○×○円売り買いするには考えものかなと。
スポンサーサイト
カレンダー

03 ≪ 2017/04 ≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
RSS / QRコード
RSS
QR
リンク
日経平均先物
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

釣り人

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。



釣り人画像

【釣り人】原徳久

証券会社歴20年。1984年三洋証券入社。その後泉証券、光世証券、室清証券、平岡証券(現あいざわ証券)。元・日経平均先物のディーラー。株式新聞講師をつとめた過去も。仕手材料株が得意。

無料メルマガ購読・解除