fc2ブログ


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

イルカのジャンプ

一日の値幅

世の中には色んなチャートの見方があります。5日移動平均線、25日移動平均線、13週移動平均線はもとより、ストキャストやRSI、ボリンジャーバンド等など、多くの指標が当然のように終値を重視で計算されます。終値が最も分かり易く、最も大事な値段として当然の如く使われています。そのことを当然だと思う読者の方は多いでしょう。
ところが実際に売買を入れるのは、終値売買を入れていますか?そんなことはないですね。寄り付き値やザラ場の値段で売買される方が殆どです。
上の図で分かりますように、朝の9時に寄り付いた波、そして15時15分で一度完結した波(終値)、どちらも極めて大事です。ここに重点を置いたのが、「イルカのジャンプ」のプログラムです。ですから、発動のときいつも、始値が大事だということはお伝えしています。そしてザラ場で売り込みが入るのが更に大事であるということもお伝えしています。それを見る事により、安値の波の形が決定するということを伝えています。
今回の11月25日において(直近安値の日)、残念ながら「イルカのジャンプ」は発動となっておりません。これは、「イルカのジャンプ」は11月24日に発動してもおかしくありませんでした。日経平均先物が二空の段階でもいいのです。要は、立会い時間中に投売りが発生すれば、プログラム発動となります。まあそのような投売りが、ザラ場中見当たらなかったということで、まだ発動していないということであります。
スポンサーサイト



カレンダー

04 ≪ 2024/05 ≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。