ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

30億の便り

SQの週にしては随分おとなしい マーケットだった。そして今年も師走!アッと言う間の一年でした。
一年を振り返ると激動な歴史に残る2011年ではなかっただろうか。
ともかく今年の日本の象徴は「3.11の震災」、津波、原発、放射能、被爆、撃沈、打撃、影響など様々な形でマスコミは表現されたが、今もなおその地は復興に向け全力で再建している。
そして頑張って頂きたい。
株価もあの時、震災で撃沈し回復も瞬時に遂げた。しかし結果的にTOPIXは震災の安値を切った訳でありイマイチ回復とは至っていない。
しかし、その中最近マーケットでかなり話題に挙がっている仕手筋復活!
2003年、1995年の時も彼等は大活躍。あの時も相場は最低最悪の中突然のスター株誕生。
しかし相場全体は彼等が出現しても最初は無反応だった。
ところが暫くすると相場全体も明るくなり相場全体とともに彼等が絡んだとされる銘柄も大相場となった。
だから来年は明るい光がマーケットに指す事を願っている。

本日の先物レンジ
8○×○~8○×○円
最後の買い場!我々は買ってみる。
昨日のルールを念頭に安い所だけ狙って買ってみたい。

30億の便り

金曜日、我々は最後の買い場と綴ったがここからどうなかだ?
なかなか週末買い向かうのは勇気がいる。
しかし、今朝の先物の寄り付きは『割り勝ち』となりそうで一応理想的なスタートとなりそうです。
この結果からなら、とりあえず目先は我々の予想通りにマーケットは推移しているような気がする。
何故?買い場が来るのか!はお伝えしたように・・・・・。
お分かりですね?我々の投資仲間のヘッジファンド組のポジションがまだまだ『売りポジション』に比重が残っている。
これは毎回不思議なもので一部を利食い損なうタイミングが来る。
この一言に尽きる。
また今回の欧州問題であるがマスコミは内容から不十分だとか評価が甘いなどと言われているが、我々の分析からだと時間稼ぎをしながら解決していくのであり、着実に改善に向けたシナリオを作り上げようと今出来る最善の行動と目に写る。
したがって、即効性には乏しいがカンフル剤を投与しながら局部治療に当たると思っている。
この欧州問題はそれだけ重大かつ重要性が高い問題なのだ。簡単に収まる訳もない。ならば世界中手を取り合って改善に向けたステップを踏む。
これが夜明けとなるのであろう。


本日の先物レンジ
8○×○~8○×○円と少し強気に。
まず先物で8○×○円付近の買い建て玉しかない方なら今日必ず少し建て玉を減らして下さい。金曜日ナンピンして8○×○円台の買い建て玉になった人はHOLD。
またなるべく建て玉を8○×○円台にしておくことをお勧めする。
これは何故か?
先日少し言ったが8○×○~8○×○円で終値を向かえた時に買い増していく準備だ。

30億の便り

しかし情けないと云うかマーケットは何を期待しているのか我々には全く理解できない。
結局!下がりたいのか?それとも上がる理由がないから下がりたいのか?
欧州問題が解決するにはまだまだ時間は掛かるだろうと言うことは周知の事実。
ただマーケットはいつも常に2,3年先を見据えて動くとするならばこの辺で上がってこないとなるとまだまだ下値を見ているのかと考えてしまう。
まだ2,3年よわ弱含みなのか?
我々の投資戦術としてはそろそろ本格的な反発相場が来ると予想はしているのでここからの相場展開楽しみでならない。
先日も少し書き込みしたが日経平均は8500円。仮にここから下がて日経平均5000円になったらどんな株価が見れるのかそれもまた楽しみでならない。日経平均はバブル崩壊から約3万円下落した。そのことを考えたら全く怖くない。


本日の先物レンジ
8○×○~8○×○円にしておく。
ルールは必ず守ること。

応援クリックお願い致します(なぎさ)→ 人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ

30億の便り

この環境にはどうも納得できない。
投資家を嘲笑う展開としか言えない。期待で買って失望で売らされる(笑)
期待はしてないが直ぐに弱含み。
まあ無理はせずルールは守りましょう。
今朝はここまで。
最後に期待の星である材料株が少しお休みに入りそうだ。
東京市場の材料株はどんな展開になるか非常に興味深い。
ただ全体の相場環境は材料株となりそうなだけに一進一退だろう。

本日の先物レンジ
8○×○~8○×○円としておく。
ここはキーポイント。
余り無理しないこと。
今日だけ我々は8○×○円割れを買ってみたい。

応援クリックお願い致します(なぎさ)→ 人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ

30億の便り

キャー(笑)、残念賞なのかな?
今日はロスカットライン8420円に来てしまいそうだ。
終値で割れたら残念ながら理屈なしの撤収ライン。
これは絶対ルールです。
しかし、皆さん私はまだまだ諦めていません。
何故か・・・。
どうもこの欧州問題ネタ、重要かつ重大だと思うがかなり『飽き』てきました。
毎回、毎回言われても驚かない!
ギリシャ、イタリアなど欧州諸国が最悪の道を辿っても。
多分マーケットは一瞬『ヤバイ、逃げろ』となるだろうが深押ししたら買ってみようと考えている人もたくさんいる。
且つ、私の周りは売り方だらけ・・・・。
どうも弱気になれない。
これ私の本音。
ともかく今は材料株に参加しないと儲かりません。
少し高くなると上がってしまったから買えないとかでは・・・・。
積極的に参加してみよう。
今はそれしかないのです(笑)

本日の先物レンジ
8○×○円を割れて終わったテクニカルなら撤収ライン。これは絶対のルール。
材料株以外は撤収ラインだ。
いつでも参加できる体勢だけ整えてチャンスを待とう。

30億の便り

昨日は非常に残念な結果に終わり正直ガッカリであった。
しかしテクニカルではライン割れ!一度ここはルールならば『撤収』となる。
マーケットでは最悪な事態を考え、また最悪を想定しながら投資は実行しなければならない。
そして投げればまた買い直せる。
この判断。投げる勇気も非常に大切だと感じてます。
即ち、万が一ここから下がるなら投げておけば最小限の負けで済む。また相場つきが変わればいつでも出動できる。これがまた非常に大切であります。昨日は整理したが今日流れが変わるかもしれない。
これがマーケットの真髄だと思っています。
諦めないでください。
さて話しは変わるが昨日、久しぶりに電車に乗って外出したが、日本の鉄道はヤハリ凄いなと再確認。
ただ1つ残念だったのがまだ昼過ぎだったが座っているサラリーマン風な人が「大鼾をして寝ていた事」。
幸せなのか?疲れていたのか定かではないがあの光景を見る度に日本も終ってるなとガッカリしてしまう。


本日の先物レンジ
無理は禁物。
慌てる必要はない。
8○×○~8○×○円

30億の便り

今日から暫くクリスマス休暇をとる友人が多数。私も暇なので海外にでも遊びにと思ったがいつも一緒に行く仲間と時間があわず残念。
週末からもしかしたら暖かい場所を求めて出発しようかなと考えており年末、年始。海外で過ごすのも悪くないかなと思ったりもしてます。
さて日経平均はどうなるのか?
期待もしているが失望も想定している。
個人的には下がっても『そうか残念だ。仕方がない』で終わってしまうが、ここから予想を裏切り反発したほうが『皆、これはビックリ』何が起きた?と判断できずサプライズとなるだろう。
私は後者期待しているし投資家なら大半はそう思っているが私の友人達は
まだまだ下がることを期待しているしそんな彼等としては年末急落するのを望んでいる者もいるのも事実である。それらを考慮すると連日申し上げているようにここは材料株中心の相場展開を予想する。

本日の先物レンジ
8○×○~8○×○円

トレンドはともかく悪い。
決して無理しないこと。

30億の便り

今、ハワイに向かう飛行機の中。
急遽私を含め友人3人、明日遅れて3人が合流しゆっくりノンビリと今年はハワイにて休息することになりました。帰国は来年。
さぁこの機内の中アメリカ株、ヨーロッパ株と急騰している。
年末に向け起死回生を祈る。
とりあえず先日のSQ値を越えたまえ。

本日の先物レンジ
高寄りもみあい。
ショートカバーが入りそうだ。

30億の便り

こちらハワイはお昼過ぎ。天気は晴れ気温は25度位ではなかろうか。
間もなく遅れて友人4人が到着してくる。
久しぶりに全員集合となり来週は楽しく7人でアメリカ株や日本株で楽しんだり、ゴルフやクルージングなど余生を楽しみたい。
しかし日本市場はぎりぎり踏み留まった。ここからが重要で下値遊びだけにはならないことを祈る。
最低限先日のSQ値8478円の奪回。
新値3本が日足で陽転する8700円を越えて欲しいものだ。
我々は皆さんに何回も伝えるが必ずトレンドを絶対条件として戦っている。水は高いところから低い所に絶対流れる。どんなに平を装っても少しでも傾斜がうまれれば水は傾斜にそって流れる。
だから株も同じ。株には絶対は無いがトレンドを作ろうとする者だけが出てくるだけ。
あくまで普通に考えることを絶対に忘れてはならない。


本日の先物レンジ
寄り付いて動かない1日で良いのでは。

30億の便り

年末好例!アノマリー伝説の到来か?ここから年末にかけ相場は如何なるものか?
強いのか弱いのか。稼げるのか?損するのか?これはまさしく『アナタ次第』。買って勝つのか売って勝つのか?よく吟味して参加しましょう。
そして我々は皆さんがどんな形であれ勝利することを願っているし影ながら応援しています。
さて我々はハワイにいるせいか景気が悪いような感じも受けない。DFSの前を通ると連日人混みを目にする。
アメリカ経済もあらゆる指標を見ると最悪期は通り越し着実に前進しているのではないかとも感じている。
そしてアメリカ株はまだまだトレンドが上向き他の国とは全く違う動きを示している。
そして我々が基本的にアメリカ株で戦っているいるからこそ想像できることの1つにアメリカは何でも行動が早い。
これが我々の仲間の間での会話によく登場する言葉。
アメリカは結果的に良いも悪いも事件の発端となるが一番最初に立ち直ってくるしアメリカの存在を強くアピールしてくると感じてしまう。
この感じてしまうが『現実』であり投資とは現実を避けてはならないことの表れである。

本日の先物レンジ
あまり弱気になるな。

30億の便り

昨日から我々は皆でハワイ島に渡りゴルフをしたりノンビリ余暇を楽しみました。ハワイ島は火山活動の観察くらいで他は特に何もない静かな島。
昨夜の夜空は最高の星空だった。
さて昨日ゴルフが終り皆でパソコンから日本市場の様子を見ると薄商いであるなと感じた。
そこに仲間の一人が。
「日本も終ってるな!一人じゃ何もできない国なのか」。
本当、我が国日本が情けないと笑っていたのが印象的だった。
クリスマス明けでまだまだ外国人投資家不在となれば日本市場はこんなものだろう。
今年も残り僅かであるが諦めず頑張って来年の飛躍に期待しよう。

本日の先物レンジ
最低限トレンドがでるまで無理をするな。
餅代稼ぎは無理するな!
お年玉を落とすぞ。
餅代稼ぎたいなら先に餅代使ってきなさい。
その方が安上がりかも(笑)

■釣り人
ヘッジファンドの方々は完全に休養しているみたいです。ハワイは暖かいんでしょうね。さて、本日も頑張りましょう。

30億の便り

しかし酷い相場のようだ。
確認すると8年前に遡るくらいの薄商い。売買代金の低迷と聞いた。
また連日、日本からたくさんの友人からメールや電話を頂戴している。
内容を少し紹介すると「そちらは楽しそうですねから始まり、「早く帰国して相場やりましょう」とか、「日本市場は終ってます」などなどたくさんの友人から連絡受けました。。
ともかく友人達もお金はあるがマーケットが動かないからやりようがないと言った様子。
困ったものだなとメールや電話から感じとれる。
これは個人的な考えであるが材料株とかにまた資金が流れてこないのかと返信するもイマイチな様相。
私なら材料株に参加したい。


本日の先物レンジ
ともかく8○×○円を抜け新値三本足が陽転してきてからでも遅くはない。
トレンドを掴むことが大切。
決して無理はせず、焦らずチャンスを待て。

30億の便り

明日に大納会を控えていますが日本にいる友人からまだやるんですよ!と半分投げやりの電話が。
この書き込みを読まれている皆さんは昨日で仕事納めだったのかな?
そして皆さん年末年始はどこかお出掛けかな?それとも年末年始は自宅でゆっくりですか?
自宅でゆっくりも私は結構好きです。我々も来年の4日からはマーケットに復帰し、またコツコツ地味に稼いでいこうと皆で話している(笑)
それでは皆様よいお年を。

30億の便り

皆様!明けましておめでとうございます。
昨年は激変、激震、激動と波乱の1年でした。波乱は世界のバランスを崩し多くの方に不幸や災難が降り注ぎ決して良い年とは言えない1年でした。
しかし時は無情にも流れ過去となります。
だから私は『今を生きる』。
これは我々仲間の合い言葉になっています。
マーケットでは過去の経験、記憶も大切ですが一番大切な事はこの『今を生きる』ことです。
どんな1年になるのか?予想、予測は多くの方が語る。
しかし良く考えて下さい。
マーケットで一番大切なことは!
今、この今が一番大切でありしっかり現実を見る。
我々は、この事を今年も絶対忘れず素晴らしい1年で終ること祈り、皆様も影ながら応援していきたいと思う次第であります。


本日の先物レンジ
新年初日。
日経平均は8○×○円、先物は8○×○円を越えること。
最低条件の新値三本足が陽転することを楽しみしています。

8○×○~8○×○円
終値が8○×○円以上で終るならトレンドが出ることを忘れないこと。

30億の便り

とりあえず予想通りの大発会となった。偶然か?必然か?現物は8540円ライン先物は8520円で新値三本足が陽転するラインであったが結果的にその中間8530円で先物は終った。
ただ上値の存在からトレンドラインが薄っすら描かれようとしているのだけは感じる。
さぁここから正念場の日本市場。
現状、NY株高は昨年から消去法から予想されていた通り強い動き。これは昨年皆さんにもお伝えしたはずです。
ここが我々の最大の戦場であり巨額の資金は今どこに向かっているのかを伝えるのが、後輩の縁あってのこのサイトには私の役割だと感じております。例えば今!世界マーケットからの動きから『石炭株』がまた人気が少しずつ上がりこれまた少しずつ上昇している。
世界で話題となっている脱原発。消去法から火力発電なのかは定かではない。
このように小さな流れも大事。
川は湧き水が大河となるように様々なアンテナを張らねばマーケットで勝ち続ける事はできない。

従って日本市場でも同じ事が言え、何が今マーケットで『テーマ』なのか?しっかり木だけを見るのではなく森も見ることも大切である。
しかしこの環境なら材料株の動向、個別銘柄の動きもしっかりマークする必要はあるだろう。


本日の先物レンジ

8○×○円を中心に上下40円前後かなと予想する。

応援クリックお願い致します(なぎさ)→ 人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ

30億の便り

おはようございます。
今朝は日本市場!に魅力を感じるか?と、我々のファンドに投資していただいているお客様に年頭の挨拶がてら質問を毎年ぶつけているのでその回答を少しお伝えしたい。
今年の答えはズバリ2通りに分かれた。
まず1つ目,
日本市場の株(企業)は本当に割安なのか?
復興と共に日本は生き残れるのか?
消費税など『税』の見直しが遅くないか!
先延ばしにして何の利点がある。いい加減踏み込まないと高齢化に追い付かないぞと。
これまた正直な回答を多数頂戴しました。
そして2つ目
これが予想外の返答。
今や日本の円は世界最強の通貨となりつつある。
その最強の通貨を誇る国の企業に投資しないのはおかしくないか?
ポジティブに捉えても良いのではないかと。円高も長期化すれば企業もそれに準じるし慣れてくる。
そしてこの円高を期に海外にもっとドンドン出ていくのもビジネスチャンスだと喜ばしい回答だった。

このように我が国日本は、今世界最強の通貨を誇る事に自信を持つこと。
また円高になってもあまり生活が変わらない日本。
これらを考慮すると。
忍耐強い、辛抱強い、日本経済の底力が発揮できる年になるような気がする。

本日の先物レンジ

8○×○円付近のもみ合いで十分。
三連休前とあり本格的なスタートは来週からだろう。

30億の便り

相変わらずガッカリさせられる日本市場!
三連休前の金曜日。本当に情けない一日であった。確かにまだまだ何も変わっていない欧州債務危機。それならば当然ユーロ安にもなり11年ぶりの対ユーロ円高になっても全く驚かない。人の心理から不安が最大の原因であろうが、そこに北朝鮮の核施設が破壊されたとか未確認な情報ながらも『地政学的リスク』に発展と今年の相場も前途多難な表われと感じる。
また日本の経済環境も貿易赤字となったり、消費税の増税案、復興支援、更なる高齢化社会、年金、働き先と様々な問題提起はある。
しかし国民の生活は何の変化もないように写る。
これこそ日本の『底力』なのかもしれない。
今世の中は人の心配なんて考えられないとか、自分のことで精一杯だとかよく耳にする。
『自分勝手』な者ばかりだ。
確かに時代の流れなのかもしれないが私はそうとは思わない。
時代は変わって変えてはならない友情関係。今こそ仲間達を大切にしていこう。


本日の先物レンジ

8○×○円割れは新値三本足が陰転するが今週なのかは疑問。
8○×○~8○×○円にしておく。

応援クリックお願い致します(なぎさ)→ 人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ

30億の便り

『転機』は近い!後はタイミング待ちの予感がする。
まだなんとなくではあるが昨年我々が先物で9120円目標を掲げタイミング良く政府からの為替介入があった時に似ている。
周りはまだまだ現実問題を考えると弱き。そして我々の仲間の友人のヘッジファンド筋は弱きに向いている。
そして友人のヘッジファンド筋はユーロとドルに資金シフト。
為替でかなりの利益が確保しているようだ。
そうなると日本株だけではないがアジア株を弱気と考え売り続けていたヘッジファンド筋は時間軸から買い戻してくる可能性?
為替で大幅利食いなら株はタカが知れている。
これらを考慮し、今朝の日経新聞一面の『公的資金頼み』ではなく、外国人の売り7割を吸収したことの重みを忘れてはならないのとここまで買った金額にも注目だ。
簡単に言えば、
まもなく『売りは枯れる』下げ辛い環境が近づくのかもしれない。


本日の先物レンジ

8○×○~8○×○円
8○×○円を意識したい。

応援クリックお願い致します(なぎさ)→ 人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ

30億の便り

日本株はどうなるか?
ここ数日、いや年明けからの復興関連の賑わいぶりは正に投資の登竜門!
賑わいぶりは鮮明となっている。
確かに消去法からのテーマ!なら?
いや現実を写した「テーマ」ではなかろうかと日本株を拝見している。
また昨日、日本株も「石炭株」が上昇していたが多少なりとも世界的な流れに乗る動きが垣間見ることができ日本株もまだまだ頑張れるではないかと感じた。
ならば今朝はもう一つ流れの話を。
今、ヘッジファンド筋は商品相場(原油を除き)や穀物相場からは撤退傾向にある。
その背景には欧州危機からの資金シフトからである。
これにより穀物価格が安定するようになりトウモロコシ、大豆などに投機資金が入らなくなり価格が安定するようになり飼料会社には恩恵が産まれこれら飼料会社の会社も着実に世界的に買われている。
また新興国の人口増加からや日本の場合円高により安価な飼料が仕入れられるなら投資妙味ありそうです。

応援クリックお願い致します(なぎさ)→ 人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ

30億の便り

マーケットは今!
何を考えているのか?これは投資家の意思、心理だけなのか?
株価は?業績は?
何を訴えているのか?
本当に扱いにくい動物や一癖ある人間とお付き合いする大変さと同じであります。
ただ皆さんにお伝えしたいのは相場で勝ち続けるには「素直な考え、素直な気持ち」でマーケットに参加することも大切であることです。
今日はもう金曜日。
週末でどんな値動きするのかまた楽しみ。
また弱含みなのかな?たまにはしっかりしてみなさい。

本日の先物レンジ
8○×○~8○×○円控え目に見ておく。
カレンダー

07 ≪ 2017/08 ≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。