ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

大引け概況

■日経平均      21,448.52(+85.47)

■東証1部出来高    15.20億株

■東証1部売買代金   2.41兆円

■日経平均先物    21,470(+120)

■TOPIX        1,730.04(+5.40)

■騰落        上昇813/下落1,096

■マザーズ指数    1,087.17(+6.02)

■日経JQ       3,621.89(+3.92)

■ドル円       113.03
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前場は前日の米株高や1ドル=113円近辺と円安に振れた為替相場を好感し買い優勢の展開に。伸び悩む場面も見られましたが、一時は2万1500円を上回る強い上昇となりました。
 後場は小幅に下落してスタート。その後も利益確定売りが続き下げ幅を広げましたが、粘り強い買いが入り徐々に上げ幅を取り戻す動きとなりました。なお日経平均は本日で13連騰となりました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、鉄鋼、保険業、金属製品でした。一方、値下がり上位は、石油石炭製品、電気・ガス業、水産・農林業となりました。
 
 TOPIXは続伸、マザーズ指数は反発しました。
 
■桃太郎
後場は緩むところも出ましたが、引けにかけて高値圏まで戻った。
明日の展開も見ていきます。

ドル換算ベースは、189.80ドル -0.23%と反落となった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      21,436.82(+73.77)

■日経平均先物    21,450(+100)

■TOPIX先物      1,730.00(+7.50)

■騰落        上昇803/下落1,098

■日経JQ       3,624.12(+6.15)

■マザーズ指数    1,084.34(+3.19)

■ドル円       112.98

■NYダウ夜間先物  +7

■上海総合指数後場の寄り付き 3,369.44 前日比-12.36 -0.37%

■指数大型      現値1,573.74  前日比+6.00

■指数中型      現値2,084.97  前日比+3.67

■指数小型      現値3,321.55  前日比-1.85



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

お昼のバスケット取引

ランチバスケットは16件、163.23億円。
差し引き70億円の売り越しとの観測。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      21,503.85(+140.80)

■東証1部出来高    6.94億株

■東証1部売買代金   1.09兆円

■日経平均先物    21,510(+160)

■TOPIX        1,733.63(+8.99)

■騰落        上昇1,051/下落839

■マザーズ指数    1,087.14(+5.99)

■日経JQ       3,626.60(+8.63)

■ドル円       113.02
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。主要3指数がそろって過去最高値を更新した前日の米株高を好感し買いが先行。1ドル=113円近辺と円安に振れていることも支援材料となり、主力株を中心に上昇。買い一巡後は利益確定売りから伸び悩みましたが、引けにかけ上げ幅を拡大し一時は2万1500円を上回る場面も見られ、日経平均は連日で高値を更新。堅調な推移となりました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、保険業、不動産業、金属製品。一方、値下がりしたのは、電気・ガス業、石油石炭製品のみとなりました。
 
 TOPIXは続伸、マザーズ指数は反発しました。
 
■桃太郎
前場は、続伸で21500円を付けた。緩みなく続伸している。
後場も見ていきます。

ドル換算ベースは、190.36ドル +0.06%と小幅続伸となった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

上海総合指数の現在の気配は-0.21%

上海総合指数 3,374.64 前日比 -7.15 -0.21%



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      21,444.73(+81.68)

■日経平均先物    21,450(+100)

■TOPIX先物      1,730.50(+8.00)

■騰落        上昇891/下落984

■日経JQ       3,623.55(+5.58)

■マザーズ指数    1,081.71(+0.56)

■ドル円       112.90

■NYダウ夜間先物  +7

■指数大型      現値1,574.26  前日比+6.52

■指数中型      現値2,086.36  前日比+5.06

■指数小型      現値3,323.53  前日比+0.13



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の先物上値・下値

本日の先物上値・下値

上値目処、505・580・610

下値目処、380・310・260


※下記クリックしてもらえると喜びます!!



30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。
日経平均は昨日で12連騰!
売り方窮地は間違いない。
またここまで上昇してくると買う事に関して躊躇してしまうだろう。
ならばと空売りなど売り目線となり売ってみると分かるが、下がりそうで下がらない日経平均。
ただ個別銘柄を見るとここまで上昇していた銘柄には多少利益確定の売りに押されており、日経平均に較べるとパフォーマンスは悪い。
ただその代わりに1度上がって調整していたような銘柄には買いが入り始め、マーケット事態の循環は良さそうだ。
そして日経平均の過去最多連騰記録は14連騰だ。このまま金曜日まで上昇すると記録タイとなり選挙結果からもしかすると記録更新をするのかもしれない。

さて、今朝はここから政策絡みの銘柄で銘柄の分析力でいつも一目をおいている友人から〇〇〇〇が面白いだろうと言われ我が社の若手に分析させると同社はまともだと(笑)
材料的には今後2020年東京オリンピックに向け、景観などやその他最近の気象状況などを見ると様々な整備が必要だと。
その観点から2014年高値450円を目指す可能性があるだろうと。


本日の先物レンジ
〇〇~〇〇円
デリバティブ組の売り方はたまらないだろう。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

9月の貿易収支、貿易黒字6702億円 黒字は4カ月連続

財務省が19日発表した9月の貿易収支は6702億円の黒字となった。
貿易黒字は4カ月連続


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



おはようございます。

現在、日経CFD 21448円 +85円
NYCFD 23164ドル +6ドル
ドルインデックス 93.40
原油 52.32ドル

NYは、ダウ平均は160.16ドル高の23157.60、ナスダックは0.56ポイント高の6624.22で取引を終了した。米主要株価が最高値を更新したほか、欧州株が全面高となるなど投資家心理が改善しており、買いが先行。昨日に好決算を発表したIBM(IBM)や長期金利の上昇を背景とした金融株への選好が目立ち、堅調推移となった。地区連銀経済報告(ベージュブック)では、複数のハリケーンで米南部が混乱に陥ったものの、景気が拡大したとの認識が示された。一方で、物価上昇圧力は限られた。

日経ですが、昨日も買い進まれ高値圏、持ち合いとなった。
本日もドル高傾向から買い進まれるか見ていきます。

想定レンジ、為替、113.03円 188ドルから191ドル
 21249円から21588円


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑


外資系の注文動向

 19日の東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向は、「5社ベースで、売り1310万株、買い1430万株で、差し引き120万株の買い越し。買い越しは4営業日ぶり。金額(5社ベース)も買い越し。
 売りセクターに、電機、薬品、銀行、証券、陸運、建設、商社、自動車、REIT、機械など。
 買いセクターに、電機、銀行、サービス、化学、REIT、薬品、その他製品、通信、その他金融など」(外資系証券)という。



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の予定

■国内(19日)
9月貿易統計(8:50)
8月全産業活動指数(13:30)
5年国債入札

《決算発表》
DNAチップ

■海外(19日)
中国7-9月期GDP(11:00)
中国9月小売売上高(11:00)
中国9月都市部固定資産投資(11:00)
中国9月鉱工業生産(11:00)
EU首脳会議(~10/20)
米10月フィラデルフィア連銀製造業景況感指数(21:30)
米9月CB景気先行総合指数(23:00)
米30年インフレ連動国債入札

《米決算発表》
BB&T、ベライゾン・コミュニケーションズ、ペイパル・ホールディングス、トラベラーズ・カンパニーズ、ニューコア、バンク・オブ・ニューヨーク・メロン、インテューイティブ・サージカル、イー・トレード・ファイナンシャル

休場:インド(~10/20)

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

おはようございます

■NYダウ
 23,157.60 +160.16
■ナスダック
 6,624.22 +0.56
■CME225(円建て)
 21,450 +100(大証比)
■ドイツDAX
 13,043.03 +47.97
■上海総合指数
 3,381.79 +9.75
■ドル円
 113.05

 18日のNY市場は上昇。欧州株が全面高などを受けて買いが先行。その後も昨日発表の四半期決算が市場予想を上回ったIBMや長期金利の上昇で金融株が買われ、堅調に推移し、3指数がそろって最高値を更新しました。
 セクター別では、商業・専門サービスや各種金融が上昇する一方でエネルギーや電気通信サービスが下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、三井住友<8316>、任天堂<7974>、キヤノン<7751>、ブリヂストン<5108>、ファーストリテ<9983>、コマツ<6301>など、対東証比較(1ドル112.95円換算)で全般堅調となりました。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

各国債券利回り

2017/10/19  6時53分現在

         10年債                      2年債
米国     2.347% (前日比+0.047%)     1.563% (前日比+0.017%)
英国     1.315% (前日比+0.039%)     0.442% (前日比+0.033%)
ドイツ     0.396% (前日比+0.031%)     -0.722% (前日比+0.006%)
ポルトガル 2.346% (前日比+0.025%)     0.007% (前日比+0.004%)
イタリア    2.041% (前日比+0.041%)     -0.223% (前日比+0.014%)
ギリシャ   5.508% (前日比+0.048%)       -
スペイン    1.619% (前日比+0.072%)     -0.278% (前日比+0.014%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。