FC2ブログ

七夕キャンペーン


ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!!



桃太郎をクリック↑↑


桃太郎のFX・先物取引(ロングもあります)をご希望の方はコチラ!
↓ ↓ ↓

ミニ日経225先物&FX 桃太郎
   

デイトレの海と風←株取引はコチラ! ミニ日経225先物&FX 桃太郎←釣り人の先物取引はコチラ!

10時の概況

■日経平均      21,293.27(+7.28)

■日経平均先物    21,240(+10)

■TOPIX先物      1,550.00(+7.00)

■騰落        上昇1,565/下落483

■日経JQ       3,397.95(+7.24)

■マザーズ指数    891.68(-1.71)

■ドル円       107.30

■NYダウ夜間先物  +69

■指数大型      現値1,442.41  前日比+3.93

■指数中型      現値1,827.50  前日比+11.50

■指数小型      現値2,888.08  前日比+18.49



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

なぎさ

桃太郎さんの先物が絶好調です!
売買の一部をご紹介します。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

指値の連絡などは↓↓のように。

■2019/06/24(月) 09:22
新潟、千葉の連続地震もあり下落持ち合い。
ポイントの21120円までは付ける展開。
100円ロスカットで、150円 3枚買い指値は入れときます。
現在は、売り方有利の展開となってます。
210円越えての推移に戻れるか見ては行きます。

■2019/06/24(月) 09:24
150円は出来ました。
様子見します。

■2019/06/24(月) 10:13
指数は、本日安値持ち合いの小幅推移。
TOPIX -0.14%
先物は、210円抜け切れず持ち合い。売り方有利の展開であり持ち合うことができるのか値幅整理入りとなるのか見ていく段階。
為替推移は、107円台前半での持ち合い。
ドル換算ベースは、197.56ドル -0.34%

■2019/06/24(月) 10:52
250円 3枚決済指値

■2019/06/24(月) 11:47
+60円
様子見します。

■2019/06/24(月) 12:23
210円 新規に 3枚買い指値。
ロス、160円

■2019/06/24(月) 13:39
110円タッチしましたが、出来ず。
120円に訂正して買いました。
ロス、160円     

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

イブニングや朝の連絡は↓↓のように。

■2019/06/24(月) 20:10
3日連続高寄りしましたが、IFO悪く、DAX下落。
ユーロ安とはならず、なぜかリスク回避のドル安。
ポン安は引き続き。
120円以下は値は調整の確率も高くなりますので、ロスとなれば、様子見るとは思います。
ザラバ範囲内なのですが、一応、330円決済とします。
ロス後、入る事があれば連絡します。

■2019/06/25(火) 08:29
昨日は、+30円
昨晩は、-36円

FX,108.81・108.88円 ロング持ち。
昨晩は、時間軸の持ち合いでの推移となった。
ドル安もありロスとなってしまった感はある。本日も様子見ながら行きます。
上値目処 250・290・330
下値目処 120・060・980
9MA 21133円
ラージVWAP 21190円 

このように桃太郎さんは日々淡々と売買を続けております。6月はまだ4日残していますが1120円幅の利益。5月も1215円の利益を叩き出しています。
どのポイントで売買を入れると良い結果となるのか必見です!


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

昨日の東京市場も小動きだったようだが、米国市場もおとなしかった。
ともかく我々の投資戦略に変更なし。まだまだ弱気になる必要はないと判断している。
さて、最近5G事業に関する質問を多く受けることから。
我が社の若手が5G事業で日本企業分析する中から。
日本も20年3月期から本格的に基地局やデータ機器の導入がスタートする。
そして、我々が身近に感じることができるのはスマホ、タブレットなどのようなものだ。これらの設計で5Gはともかく電力消費が大きくモジュールを使って省電力設計やメイン基板の高密度、小型化が必要となることからある意味規格が大きく変わる。
規格が変わる5G事業に伴い企業は「先手必勝」は必要不可欠。
先に先に行かねば!進歩はない。
その観点からもそうであるが、何はともあれ5G向けの試作品製造が肝心要であり、顧客への需要を開拓するにも基板設計などの試作品を製造をスタートしている....

~以下会員ページ~


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

ドル建て 日経225



日経CFD 21227円 -59円
NYCFD 26760ドル +32ドル
ドルインデックス 95.98
原油 57.82ドル
金先 1424.00ドル
VIX 15.26
米10年債 2.0143 -1.93%

NYはまちまち。ダウ平均は8.41ドル高の26727.54、ナスダックは26.01ポイント安の8005.70で取引を終了した。主要20カ国・地域(G20)首脳会議の開催を週末に控えて、米中首脳会談での貿易摩擦解消への期待が強まり、買いが先行。その後は、トランプ政権がイランへの追加経済制裁を発表し、地政学リスクへの懸念から小動きとなった。

日経ですが、昨日も小動きの持ち合いとなり推移。
本日は、ドル安傾向もあり調整色が濃くなるのか見ていきます。

想定レンジ 為替 107.32円 196ドルから199ドル

 21034円から21356円(現物)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

毎年恒例☆七夕キャンペーン開催中!

☆☆☆ 7月8日(月)の日経平均株価の寄り付き値を当てよう! ☆☆☆

無料でバランス投資顧問の解説がご覧頂けるチャンスです♪
7月8日(月)の寄り付き値に近い方から5名様に1ヵ月間、上下70円幅まで予想された方には10日間の弊社有料ページの無料購読をプレゼント!
現会員様だけでなく、無料ページを購読していただいている読者様もご参加頂けますのでぜひご応募ください。

■釣り人(原)
毎年恒例の「七夕祭り」開催しています!
来週の1週間で締め切りです。ぎりぎりで申し込まれて結構ですが、忘れてしまいそうな方は早めの申し込みお願いします。

■応募期間
 2019年6月20日~2019年6月30日

■七夕キャンペーンのご参加はこちらから
※詳細もこちらからご確認ください。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

本日の予定

■国内(25日)
日銀金融政策決定会合議事要旨(6/19~6/20開催分)
5月企業サービス価格指数(8:50)
20年国債入札

《決算発表》
ピックルス、スギHD、高島屋、タキヒヨー

■海外(25日)
米4月FHFA住宅価格指数(22:00)
米4月S&Pコアロジック・ケース・シラー住宅価格指数(22:00)
米5月新築住宅販売(23:00)
米6月消費者信頼感指数(23:00)
米国の対中関税第4弾に関する公聴会終了

《米決算発表》
レナー、フェデックス、マイクロン・テクノロジ

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

大引け概況

■日経平均      21,285.99(+27.35)

■東証1部出来高    8.30億株

■東証1部売買代金   1.41兆円

■日経平均先物    21,230(+40)

■TOPIX        1,547.74(+1.84)

■騰落        上昇1,066/下落966

■マザーズ指数    894.21(+3.37)

■日経JQ       3,391.40(+4.15)

■ドル円       107.45

-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前場は買いが優勢となりました。前週末の米株安やイラン情勢への警戒感が重しとなり朝方は小幅安で推移。時間外取引の米株価指数先物のプラス推移などを支えに上げに転じる場面がありましたが、週末にG20を控え様子見姿勢が強く目立つ動きは見られませんでした。
 後場は買い物がちにスタートしましたが、上値を追う動きは限られもみ合いに。大引けにかけても小幅な推移にとどまりました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、繊維製品、石油石炭製品、海運業でした。一方、値下がり上位は、不動産業、陸運業、鉱業となりました。

 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは反発しました。

■桃太郎(松田)
後場は、相変わらず小動き。時間軸の持ち合いでの推移となった。
ドル換算ベースは、198.20ドル -0.04%と下落。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

ご案内

バランス投資顧問からのご案内
メルマガ登録

祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

14時の概況

■日経平均      21,289.43(+30.79)

■日経平均先物    21,210(+20)

■TOPIX先物      1,544.00(+4.50)

■騰落        上昇1,096/下落946

■日経JQ       3,389.03(+1.78)

■マザーズ指数    891.50(+0.66)

■ドル円       107.42

■NYダウ夜間先物  +31

■上海総合指数後場の寄り付き 2,999.01 前日比-2.97 -0.10%

■指数大型      現値1,438.88  前日比+2.06

■指数中型      現値1,816.48  前日比+2.58

■指数小型      現値2,870.00  前日比+4.74



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

前引け概況

■日経平均      21,278.55(+19.91)

■東証1部出来高    4.16億株

■東証1部売買代金   0.7兆円

■日経平均先物    21,210(+20)

■TOPIX        1,546.24(+0.34)

■騰落        上昇1,008/下落1,034

■マザーズ指数    889.71(-1.13)

■日経JQ       3,388.34(+1.09)

■ドル円       107.36
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。米中貿易摩擦の激化を背景に前週末の米国株が下落したことに加え、イラン情勢への警戒感が重しとなり朝方は小幅安で推移。時間外取引の米株価指数先物のプラス推移などを支えに上げに転じる場面がありましたが、週末にG20を控え様子見姿勢も強く、目立つ動きは見られませんでした。

 業種別では、値下がり上位は、不動産業、陸運業、その他製品。一方、値上がり上位は、繊維製品、石油石炭製品、ゴム製品となり、値下がり数が値上がり数を若干上回りました。

 TOPIX、ジャスダックは反発。マザーズ指数は続落しました。

■桃太郎(松田)
前場は、小幅安く持ち合いとなった。トレンド出ず推移。
ドル換算ベースは、198.17ドル -0.05%と下落。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
元証券会社20年勤務の桃太郎が、日経平均先物の動きとFXについて解説をしていきます。
無料ですので、ぜひ登録してみてください! ↓

上海総合指数の現在の気配は+0.08%

上海総合指数 3,004.29 前日比 +2.31 +0.08%


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

10時の概況

■日経平均      21210.64 (-48.00)

■日経平均先物    21,150(-40)

■TOPIX先物      1,539.50(+0.00)

■騰落        上昇970/下落1,043

■日経JQ       3,388.63(+1.38)

■マザーズ指数    892.07(+1.23)

■ドル円       107.36

■NYダウ夜間先物  +4

■指数大型      現値1,434.60  前日比-2.22

■指数中型      現値1,810.63  前日比-3.27

■指数小型      現値2,862.13  前日比-3.13



人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

今週からいよいよ!トランプ大統領も来年の選挙に向けたアピールがスタート。
26日から月1程度にテレビ討論会が始まる。
さぁトランプ氏のアピールタイムはどのようなものとなるか?
彼は何を訴え有権者からの支持を獲得するのか?
楽しみでならない。
また週末はG20が開催され、世界各国の代表人達はこの席で何を発言するのか楽しみでならない。
そして開催国であり議長国の日本!は何を世界に発信するのか。
選挙はある、消費増税実行、経済対策、米中貿易問題、イランの地政学的リスク、拉致問題などと内容は盛り沢山だろう。
そしてG20の最後に安倍首相は何を語るのか?楽しみでならない。
先週末、多少東京市場も弱含みしたようだが我々は特に気にしていない。
イランの地政学的リスク。
軍事攻撃でもあったら更に安く買えることを考えるとドキドキしてならない。
投資家の皆様!少し弱気になりすぎですよ。
特に東京市場の投資家さん。
また高くなってきたら買いたくなるんでしょうね。



本日の先物レンジ
この時間軸!売りの時間軸とは思えない。
今週も買っていこう。
夏らしくなり暑い、暑いと言い始めた時に変化があるかもな。
ただ変化がある前に一回大きく上昇しないと(笑)


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

毎年恒例☆七夕キャンペーン開催中!

☆☆☆ 7月8日(月)の日経平均株価の寄り付き値を当てよう! ☆☆☆

無料でバランス投資顧問の解説がご覧頂けるチャンスです♪
7月8日(月)の寄り付き値に近い方から5名様に1ヵ月間、上下70円幅まで予想された方には10日間の弊社有料ページの無料購読をプレゼント!
現会員様だけでなく、無料ページを購読していただいている読者様もご参加頂けますのでぜひご応募ください。

■釣り人(原)
毎年恒例の「七夕祭り」開催しています!
今週で締め切りです。ぎりぎりで申し込まれて結構ですが、忘れてしまいそうな方は早めの申し込みお願いします。

■応募期間
 2019年6月20日~2019年6月30日

■七夕キャンペーンのご参加はこちらから
※詳細もこちらからご確認ください。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑

展開 桃太郎(6/23)

先週末の米国市場は下落。ダウ平均は34.04ドル安の26719.13、ナスダックは19.63ポイント安の8031.71で取引を終了した。連日の株価上昇を受けて利益確定の売りが先行。ミネアポリス連銀総裁が利下げを支持したことで、利下げ期待から一時上昇に転じたものの、オプションや先物の決済日が重なるクアドルプル・ウィッチングで出来高が膨らむなか、イランを巡る地政学リスクの懸念から小動きとなり、引けにかけて下落した。

■ 先週も緩和期待から株価は上昇。高値付近まで戻る展開。地政学リスク懸念が膨らみ週末には、下落。衝突寸前となったが・・・
今週は、米中貿易摩擦が週末日本でのG20でどのような内容となるのか不確定もあり
トランプさんの発言での一喜一憂場面もあるのかもしれない。

円 16565枚の売り越し 28600枚の売り越し減
ユーロ 52330枚の売り越し 34462枚の売り越し減
ポンド 52564枚の売り越し 7763枚の売り越し増

■ 先週も円高材料が多く、107円あたりまで下落。週末は地政学リスクからリスク回避の動きも強まったイメージでの推移となった。米金利も落ち着きは取り戻した感じであるが、円高要因に事かからない状態である。今週は、G20で、米中貿易交渉を控え色々な発言での推移か。106.80円から108.30円

■ 先週も世界市場の緩和期待から戻り高値を付けたが上値重く、週末は利益確定の動きが強まってしまった。
売買動向を見ても6週連続外人売りが続き反転の兆しが見えない。買い方は自社株買いが下支え。個人売買の評価損も膨らみマインドは低めである。
今週もG20に向けて模様眺めも続きそうな雰囲気となっている。
日々見ていくこととなりそうである。

今週もよろしくお願いします。


人気ブログランキング
↑ 応援クリックお願いします ↑
カレンダー

05 ≪ 2019/06 ≫ 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
LINK
ファン.ゴルフ.スクール溝口校
 桃太郎の実弟が経営
商品とリスク説明
FC2カウンター
リンク
日経平均先物
twitter
twitter ↑株のこともたくさん書かれています。
無料メルマガ購読・解除
ブログランキング
ミニ日経225先物&FX 桃太郎とは

桃太郎

【桃太郎】松田裕和


兜町出身
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーに。